ON AIR BLOG

動物園と水族館で使える英語とは??

ON AIR BLOG / 2020.07.24 update
null

4連休がスタートしています。
いつもとは違った夏、そしてお仕事の方もお休み方も、それぞれいらっしゃるかと思いますが、お子様がいらっしゃる方は、家族みんなでいる時間が増えているってこともありますよね?そこで今日は動物園と水族館で使える英語をお勉強!

そう、動物園や水族館って、英語を学習するのにもぴったりの場所なんです。ECCのフォリランのサイトにも紹介されていますが、例えば英語で「草食動物」は何と言うでしょう。答えは・・・・“herbivore”です。少し難しい単語なので、子どもには“plant-eating animal”と言ってもOKです。
では「肉食動物」は??答えは・・・・“carnivore”です。まずは、“herbivore”と“carnivore”を覚えましょう。

そして、いくつかの動物をここでおさらい!

ラクダは?「camel」
ウシは? 「cow」
キリンは?「giraffe」
ヤギは? 「goat」
カバは? 「hippopotamus / hippo」
サイは? 「rhinoceros / rhino」

・・・・とこんな感じでしょうか?
そして、そんな動物園に行った時には、
こんなセリフが出てくるかもしれません。

null

「あれ?あのコアラずっと寝てるね。」
「Hum? That koala is asleep all the time.」


動き回る動物が見られるー!!と思って、
意気込んで動物園に行っても意外と寝てることってありません?
そんな時につい言ってしまいそうなフレーズです。

まず、「あれ?」のニュアンスについて。
日本語で言うところの「あれ?」は
「What?」 でもいいんですが、そうすると「何?」って具体的な質問になっちゃいます。

なので、おや?あら?あれ?みたいな「おかしいねえ?」みたいな独り言なら、
Hum? としておきましょう!

からの!残念ながら動物(例えばコアラ)が寝ていた場合。

That koala is asleep あのコアラは寝ています
all the time. この間ずっと

なんならis を過去形のwas に変えると、
そのまま夏休みの絵日記に書ける文章になります。

ぜひ、覚えておいてくださいね。

null

今度は水族館で見かける生物をおさらいしましょう。
まずは水族館のことは英語で"aquarium"と言いますね。

アザラシは?「seal」
シャチは? 「killer whale」
ジンベエザメは?「whale shark」
フグは?  「puffer fish」
ヒトデは? 「starfish」
ちなみにペンギンは「penguin」

・・・とこんな具合です。

ではそんな水族館で
もしかしたら、うっかり出てしまいそうなフレーズがこちら。


「ここにさかなクンがいたらな〜」
「If only Sakana-kun were here.」


実はこちらちょっとアドバンスな英語フレーズ!
せっかくなのでIf only の使い方!を覚えましょう。

もしここにさかなクンさえいれば!
もし私がもう少しお金さえ持っていれば!
もし私がもう少し若ければ!
などなど、悔しさにじむ例文しか思いつかないフレーズ「もし〇〇さえすれば!」。

日本語ではこんなに字数を費やすのに、英語だとif とonlyの二つだけ。
そのIf onlyの後に、仮定でこうあって欲しかったことを言うだけ!

If only he were here.
If only I had more money.
If only I were younger.

→If onlyの後にあなたなりの例文を考えて使いこなしてくださいね。

そして
「もし〇〇でさえあれば」の後には大体
「△△なのに!」が続くので全て説明するのもあり。

例えば:
もしさかなくんさえいてくれたら、魚の名前が全部わかるのに!
If only Sakana-kun were here, we could know all the fish names!

ただし、感嘆文のように一言だけ言う時には、
「If only Sakana-kun were here!」
と、前半部分だけで十分OKなフレーズ!

ぜひ使ってみてくださいね!


<フォリランをチェック!>
日常的に使ってみたい英語のフレーズや、もっと英語を気軽に楽しみたい!という方、ECCのポータルサイト「ECCフォリラン!」をチェックしてみてくださいね。




  • mixiでシェアする

Page TOP