Every Sunday 12:30-12:55 JFN 38station

LETTER from UK ロンドンの街の“今”をお届け。

2017年12月31日(日)
NYEは花火見物やパーティで華麗に過ごそう!
NYEは花火見物やパーティで華麗に過ごそう!main画像

クリスマス休暇が過ぎ、国内外のふるさとから、リターンラッシュが続くロンドン。各デパートやショップでは、年末セールで賑わっています。

ロンドナーのNYE(New Year's Eve)、大晦日の夜の過ごし方とは? 一番人気は何といっても花火見物。1月1日午前0時、ビッグベンの鐘とともに、テムズ河沿い一帯の夜空をきらきらと花咲かせるファイヤーワークスです。

テレビ中継もされますが、本物を目の当たりにしてみると、迫力満点の数分間は大感動間違いなし。花火の後は、誰もが「ハッピー・ニューイヤー」と言い合い、その光景は胸をいっぱいにさせてくれます。帰りの足として、主要地下鉄・バス等が早朝まで無料運転してくれるのも嬉しいところ。

また、パブ、クラブやホテルのパーティへ出かけるのも人気の過ごし方です。ただしNYEパーティの入場料は普段よりかなり割高に。

例えば、リバプールストリート駅に隣接するスタイリッシュな5つ星ホテル、アンダスが演出するNYE。テイスティング5コースの夕食に、ボトムレス・ドリンク(飲み放題)が午前2時まで付いて、£199ポンド(約3万円強)。余りに高いのでは?というのが大概のロンドナーの意見ですが、大晦日はそこまでしても豪勢に楽しみたいとのニーズがあるということなんでしょうね。

ハッピー・ニューイヤー! 2018年も、ロンドン・英国にとって課題の年となりそうですが、何はともあれ、前進あるのみ。皆様にとっても良い一年となりますように。

NYEは花火見物やパーティで華麗に過ごそう!sub画像2

NYEは花火見物やパーティで華麗に過ごそう!sub画像3

NYEは花火見物やパーティで華麗に過ごそう!sub画像4

RECOMMENDED ITEM DUNLOPのおススメ情報をお届け

詳しくはこちら

ふらつきを抑える、ミニバン専用の長持ちする低燃費タイヤ