Every Sunday 12:30-12:55 JFN 38station

LOVE LETTERS 歌詞にこめられた世界を旅します。

2018年9月16日(日)
Charlie Puth
We Don't Talk Anymore (feat.Selena Gomez) / Charlie Puth

2018年9月16日(日)

「We Don't Talk Anymore (feat.Selena Gomez)」
Charlie Puth
2015年、メジャーデビューアルバム『Nine Track Mind』からフィーチャリングにセレーナ・ゴメスを迎えた一曲です。
歌詞に綴られているのは、恋人と別れたことへの後悔です。
はじめにチャーリー・プースが歌うパートで、自分のもとから離れていった彼女への思いを断ち切れないことが歌われ、その後に続くセレーナ・ゴメスのパートでも同じように彼を思い続けて別れを後悔している気持ちが綴られています。
お互い、他の誰かと一緒にいる様子を想像して嫉妬にもかられているんです。
気持ちがすれ違ったまま別れてしまったふたりの悲しいリグレットは本当にやるせないですよね。
チャーリー・プースは11月に単独としては初となる来日公演を開催します。
秋の夜長、きっと、悲しい恋の歌が会場に響き渡るのではないでしょうか。

RECOMMENDED ITEM DUNLOPのおススメ情報をお届け

詳しくはこちら

ふらつきを抑える、ミニバン専用の長持ちする低燃費タイヤ