全国の大学生の声

2016.11.26
筑波大学のRN ひっさです。
筑波大学 体育専門学群 2年生、RN ひっさです。

私は大阪出身で、1歳から小学5年生まで、国語、算数・数学と英語を勉強していました。

計算がめっちゃ早くなって、学校の100マス計算ではいつも一番でした。
一緒に通っていたお姉ちゃんと頑張って、英検にも合格しました。

小学生の頃から陸上をやっていて、中学ではジュニアオリンピック、高校では全国大会に出場しました。
第一志望の筑波大学に進学して、今は、棒高跳びをやっています。
誰よりも、高く飛んだるで!

子どもの“学ぶ力”を育てるKUMON。

来週は、高知大学のRN ちゃうさんです。

Podcast

  • mixiでシェアする
2016.11.19
広島大学のRN まだつぼみです。
広島大学 総合科学部2年生、RN まだつぼみです。

私は小学3年生から6年生まで、算数・数学と英語を学習していました。

小学生の時から英語を習うことで、不安も苦手意識もなく、余裕をもって中学生になれました。
学習が終わって親が迎えに来るのを待つ時間で、教室に置いてある色々な本を読めたこともいい思い出です。

中学・高校と野球をやってきて、大学でも野球のサークルに入り、充実した大学生活を送っています。

子どもの“学ぶ力”を育てるKUMON。

来週は、筑波大学のRN ひっささんです。

Podcast

  • mixiでシェアする
2016.11.12
香川大学のRN モカコーヒーです。
香川大学 法学部1年生、RN モカコーヒーです。

私は小学2年生から中学2年生まで、算数・数学と英語を学習していました。

計算が大の苦手だったのですが、先生に褒められることがうれしくて、毎週ウキウキでKUMONに通いました。
おかげで高学年になる頃には算数が得意になっていました。

今一番楽しいのはサークルです。
香川県の直島の地域開発プロジェクトをしていて、サークルで経営するCAFEで働いたり、イベントやボランティアもしています。
ぜひ、直島に遊びに来てください!

子どもの“学ぶ力”を育てるKUMON。

来週は、広島大学のRN まだつぼみさんです。

 Podcast

  • mixiでシェアする
2016.11.05
立命館アジア太平洋大学のRN ゆいみんです。
立命館アジア太平洋大学 国際経営学部4年、RN ゆいみんです。

私は年長からKUMONで、算数と英語を学習していました。

苦手だった算数は、何度も問題を解いていくうちに得意になりました。
初めは苦手だと感じるものでも、「やればできる」と思えば、何でも挑戦できるようになりました。

今の大学に進学したのは、人と同じことをするのがイヤだったから。
生徒の半分以上が外国人で、英語でコミュニケーションをとっています。
学生最後の夏休みには、フィンランドの友達に会いに行きました。

子どもの“学ぶ力”を育てるKUMON。

来週は、香川大学のRN モカコーヒーさんです。

 Podcast

  • mixiでシェアする