2014/11/29

第28回 トヨタ セラ

「名車ソムリエ supported by NGP廃車王」。
第28回の名車ソムリエは、「トヨタ セラ」を紹介しました。

1990年から1994年まで生産された、「トヨタ セラ」。
「ニューライブ・コンパクトビーグル」というコンセプトで開発しました。

ボディは、「グラッシーキャビン」と称されたガラス製のルーフが特徴。
それを切り取るように、斜め前方に持ち上がる、ガルウイングのドアこそがセラ最大の魅力です。

メルセデスベンツやランボルギーニ・カウンタックなど、
一部の高級外車でのみ楽しめたガルウイングを
トヨタの技術力で1.5リッターの小型車に採用しました。

ガラスを切り取るように開閉する、ガルウイングのバブリーな優雅さは、
見る者を大いに引きつけたのでした。

さらに、オートエアコンや、車内の環境に合わせて音響解析し、
最適な音を忠実に再現するカーオーディオ「スーパーライブサウンドシステム」を搭載するなど、
高級車並みに内装も充実していました。

自動車史に残る独特なスタイルを持った遊び心あふれる名車でした。

そんな名車「トヨタ セラ」がトヨタセラが生産されていた、1994年といえば…
・イチローが史上初の200安打達成など、大活躍
・日本人初の女性宇宙飛行士・向井千秋さん宇宙へ
・「家なき子」が「同情するなら金をくれ」のセリフとともに、大ヒット
・松本人志「遺書が大ベストセラー
・プレイステーション発売  などなど……
あなたの想い出に残っている出来事は何でしょうか?

この番組では皆さんの記憶にのこる名車、取り上げて欲しい名車など、お便りも募集しています。
メッセージ募集中」から送ってください。
抽選で毎週3名に「アマゾンギフトカード」3000円をプレゼント。
メッセージお待ちしています。