TOP PAGE

JOURNALTOKYO FM EARTH&HUMAN  CONSCIOUS TOPICS

2008Jul30

HUMAN CONSCIOUS
アフガニスタンの子どもたちに「色を送る」レインボー・プロジェクト 8月4日〜17日にお台場メディアージュで展覧会を開催

TOKYO FM「レインボー・プロジェクト」は、ワイド番組「SKY」(2008年3月末放送終了)で昨年12月にスタートしました。20年以上続いた戦争、内戦で物資が極端に不足しているアフガニスタン。「生まれてから一度も絵を描いたことがない」「色を知らない」アフガニスタンの子どもたちへ、クレヨンや色鉛筆、絵の具、ノート、画用紙などの文房具、画材を届け、絵を描くことで夢と希望を持ってもらおうとするプロジェクトです。




レインボープロジェクト〜
アフガニスタンの子どもたちへ色を送ろう〜


開催期間:2008年8月4日(月)〜8月17日(日)
開催場所:お台場メディアージュ 6F ブラッサ・ミライキ内  (MAP)
主催:TOKYO FM、ジョイセフインデペンデント・プレス
協賛:ソニー株式会社
後援:外務省、アフガニスタン大使館、WHO(世界保健機関)本部


「アフガニスタンの子どもたちへ色を送ろう」と放送を通じての呼びかけに対して、僅か2週間で、1500人以上のリスナーが参加、ダンボール箱で200箱以上、1万セットの文房具、画材が寄せられました。財団法人ジョイセフの協力のもと、集められた文房具、画材は今年1月17日に船便で横浜港を出発し、2月23日にアフガニスタン・シャララバードの「アフガン医療連合」に到着。現地スタッフにより、子どもたちに届けられました。



その後、子どもたちが画用紙やノート一杯に描いた色彩豊かな「絵」や、描いている姿を写した写真が3月末に日本に到着。4月に神楽坂のギャラリーでこの絵や写真の展示を行いました。

今回、夏休みという機会に再度この「レインボー・プロジェクト」の展示報告会を開催します。会場はお台場「メディアージュ」です。お近くにお越しの際には、初めて「色」を手に取ったアフガニスタンの子どもたちの描いた自由な絵を、ぜひ直接ご覧下さい。

TOKYO FMの放送では、この「レインボー・プロジェクト〜アフガニスタンの子どもたちへ色を送ろう〜」の活動報告を番組「Daily Planet」(月〜木 20:00〜21:55)などでご紹介していきます。



→ 過去の記事一覧

TOKYO FM 会社案内 EARTH&HUMAN CONSCIOUS