TOP PAGE

JOURNALTOKYO FM EARTH&HUMAN  CONSCIOUS TOPICS

2010Oct21

EARTH CONSCIOUS
ドライバーでもできる、ドライバーしかできないエコなこと始めよう!

アースコンシャスが21年目を迎えた2010年、世の中のエコに対する意識は徐々に変化し、単なるゴミ減量・資源節約といったことから、人が活動・生産しながらCO2を削減するといったポジティブな発想へと変わってきています。
つまり、人間として「豊かな生活を継続しながら、地球・自然との共生を図る」ということなのです。
クルマに乗っているリスナーのみなさんにも、今までどおりドライブを楽しみながらできるエコなことがあるはず!
ということで、10/11〜11/10の1ヶ月間、TOKYO FMとJFNは、リスナーのみなさんにドライブを楽しみながら取り組める気軽な「エコドライブ」を提案していく「TOKYO FM & Japan FM Network EARTH CONSCIOUS エコドライブ キャンペーン supported by DUNLOP ENASAVE」を展開しています。
>>Webサイトはこちら
http://www.jfn.co.jp/ecodrive/

ちなみにエコドライブとは?
エコドライブ推進協議会」が、掲げているのは10項目。

  1. ふんわりアクセル
  2. 加減速の少ない運転
  3. 早めのアクセルオフ
  4. エアコンの使用を控えめに
  5. アイドリングストップ
  6. 暖機運転は適切に
  7. 道路交通情報の活用
  8. タイヤの空気圧をこまめにチェック
  9. 不要な荷物は積まずに走行
  10. 駐車場所に注意

これに加え、キャンペーン独自で提唱している
『低燃費タイヤへの履き替え』!

当たり前のことかもしれないですけど、改めてこのように実際に目にして意識することで、
なにか変えられることがあるんじゃないかと思います。

そして、お聞きになった方もいると思いますが、現在、全国のFM38局でAKB48や今井美樹さんなどによるエコドライブのスポットCMで、このキャンペーンをPRしています。そして、TOKYO FMからやまだひさし、FM OSAKAからKOJI、FM AICHIからマルコ石本をキャンペーンリーダーに、さまざまな番組でエコドライブをPRしています!

また、このエコドライブキャンペーンでは、みなさんから「秋のおすすめドライブスポット」と「あなたのエコドライブ宣言」を募集しています!

送っていただいたメッセージ20通に1本ずつ、DUNLOP「チーム・エナセーブ」活動のもと、タイにマングローブを植樹していきます。

そして送っていただいた方の中から“旬の味覚”も選べる食べ物カタログギフトを抽選で20名様にプレゼントしますので、どしどし、ご応募ください!
>>応募はこちら
http://www.jfn.co.jp/ecodrive/

みなさん、ぜひ、よい「エコドライブ」を!



→ 過去の記事一覧

TOKYO FM 会社案内 EARTH&HUMAN CONSCIOUS