TOP PAGE

JOURNALTOKYO FM EARTH&HUMAN  CONSCIOUS TOPICS

2011May02

EARTH CONSCIOUS
TOKYO FMの月曜日はGreen Monday!
「Green Monday」とは?

毎週月曜日、放送にかかる電力(※)に環境負荷の低いグリーン電力を使っています。週のはじめである月曜日に、積極的に環境に関するニュースや情報をお伝えしながら、リスナーのみなさんが、新しい気持ちで環境のことを考えるきっかけ作りになればと思っています。

※放送にかかる電力・・・TOKYO FMが入居するFMセンタービルの放送必要設備と、東京タワーの送信所設備にかかる電力のことを指します。その他、ビル内の空調、照明、エレベーターなどの、放送以外での設備にかかる電力に関しましては、引き続き節電を心がけて参ります。

「グリーン電力」とは?

風力、太陽光、バイオマス(生物資源)などの自然エネルギーにより発電された、CO2を発電時に発生しない、環境負荷の小さな電力のことです。TOKYO FMのある半蔵門や、電波を送信している東京タワーに直接それらの電力を引き込むことは難しいので、Green Mondayでは日本自然エネルギー株式会社が提供する「グリーン電力証書システム」という仕組みを活用しています。

これは、グリーン電力がもつ「環境付加価値」を、電力と切り離して「グリーン電力証書」として購入し、通常使用している電気と組み合わせることで、自然エネルギーを使用しているとみなす方法です。すでに多くの自治体や企業で導入されています。TOKYO FMでは月曜日の5時〜24時の19時間あたり使用電力量2000kWhを、月により、バイオマス、または風力で発電されたグリーン電力を使用しています。

★もともと、ラジオは番組制作からご家庭での受信に至るまで、エネルギーの消費量が比較的少ないメディアです。たとえば乾電池のラジオをお使いの方は、充電池を活用したりすることで、よりエコ&節電な受信ができるかもしれませんね。月曜日には、TOKYO FMのホームページも、トップページが緑色になります!Green Mondayが、ラジオを聴きながら、エコについて考えるきっかけになればとてもうれしいです。




→ 過去の記事一覧

TOKYO FM 会社案内 EARTH&HUMAN CONSCIOUS