製作:1985年(アメリカ)
監督:ロバート・ゼメキス
出演:マイケル・J・フォックス/クリストファー・ロイド/ほか

現在でも圧倒的な人気を誇る、80年代を代表する映画。博士の実験に巻き込まれタイムマシンで過去にタイムトラベルした少年が、両親の青春時代のトラブルを解決しながら現代への帰還を目指すコミカルなアドベンチャー。シリーズ2作目で登場する「未来」が来年(2015年)に迫っていることも話題。


宮川一朗太
― 俳優の宮川一朗太さんが語る『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 ―

マイケル・J・フォックスは『ファミリータイズ』という人気ドラマで注目を浴びてこの映画に引っ張られたんですが、その『ファミリータイズ』を日本で放映するときに僕が声を掛けていただいて、吹き替えをやらせてもらったんです。それが20歳くらいの頃だったんですが、それからずっとマイケルの声をやらせていただいてます。ただし、この『バック・トゥ・ザ・フューチャー』だけはやっていないんです。いつかこの作品をやらないと僕は死ぬに死ねないというくらい心残りで(苦笑)。

シリーズ2作目の「未来」がたしか2015年ですから、もう来年に迫っていますね。僕はシリーズ3作をすべて映画館で見ました。単純におもしろいから夢中になりましたし、なにしろ物語がものすごく良くできています。最初に散りばめられていた伏線が意外な展開を呼び、最後にはあっと驚くどんでん返し。そして「2に続く……」というラストも最高です。マイケル・J・フォックスはもちろん、ドクもビフもキャラが立っていて、映画館で何度も見ました。

マイケルは手の動きが激しいので、それに合わせて声の強弱を付けるとマイケルっぽくなるんです。だから僕も吹き替えの収録の時、実際に手を動かしながら声を出しています。そのマイケルは難病のために長らく俳優業を休んでいましたが、彼自身をモチーフにしたドラマ『マイケル・J・フォックス・ショウ』で去年の秋に復帰しました。この春から日本でも放映されますので、ぜひご覧いただきたいと思います。


― 皆様から寄せられたリクエスト&ご感想 ―

◎ユウイチさん(兵庫県・男性)

いつも映画を見る参考にしています。好きな映画は

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

です。サウンドトラックをいつもドライブで掛けています。

◎みつこさん(埼玉県・女性)

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

が大好きです。テレビで放送されたときは必ず見ます。何度見てもおもしろいですね。

◎とんとんさん(兵庫県・女性)

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

をリクエストします。3部とも何度見ても飽きません!同じシーンが違う見方で見せる方法は画期的だと思いました。現在、未来そして過去と登場人物の絡みも面白いです。まだまだいっぱい、感想があります!


※宮川一朗太さんがマイケル・J・フォックスの声を担当する『マイケル・J・フォックス・ショウ』、4/25(金)の夜8時からスーパー!ドラマTVでスタート!
−皆さんからのご感想−

パーソナリティ

  • グレゴリー・スター
  • 笹本玲奈
  • FILM BACKNUMBER

TWITTER

  • スカパー!映画