FM大阪 85.1
TOYKO FM
ACN presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
personality 丸山茂樹
ACN presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
日本はもちろん世界で活躍をしているプロゴルファー丸山茂樹氏が、"スポーツ" "ビジネス" "エンターテインメント"など様々な世界の第一線で活躍する方をゲストに迎え、「チャレンジ」「教育」「マネジメント」「ゴルフ」など、幅広いテーマでトークを繰り広げる、ラジオ番組を舞台とした異業種マッチプレーをお届けします。
personality 丸山茂樹
2024.2.10
大家志津香 ゴルフ初ラウンドは「大事件でした(苦笑)」「“基礎がないままずっと回っている”みたいな」

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「ACN presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」(毎週土曜 7:00~7:25)。2月3日(土)の放送は、元AKB48でタレントの大家志津香(おおや・しづか)さんをゲストに迎え、お届けしました。


大家志津香さん(左)とパーソナリティの丸山茂樹



◆番組きっかけでゴルフを始めるも…

丸山:大家さんは、ゴルフはやっているんですか?

大家:ゴルフを初めてやったのは7~8年前ぐらいです。

丸山:じゃあ、結構やっていますね。じゃあ、この番組にも出てくれた山内鈴蘭(やまうち・すずらん)ちゃんともラウンドしたことがある?

大家:鈴蘭とは1度だけしか回ったことがないんですけど(苦笑)。

丸山:ゴルフはどういう仲間と行くんですか?

大家:番組のスタッフさんとかが多くて、最初に回ったのも、「番組のコンペがあるから」ということで。それがすごく急で、「来週」みたいな感じになって。

丸山:じゃあ、ぶっつけ本番みたいな感じ?

大家:1回だけ体験に行ってから行ったので、全然基礎のないままずっと回っている、みたいな(笑)。

丸山:ハハハハハ! 事件だったでしょ(笑)?

大家:大事件でした(苦笑)。人生でこんなに走ることないっていうぐらい走りました。

丸山:本当はちょっとずつ過程を踏んだうえでやったほうがもっと楽しくなるよね。そのとき、嫌にならなかった?

大家:最初は嫌になりましたけど……。

丸山:でしょう? そうなっちゃう人がいるからもったいないんですよ。

大家:でも、その後から楽しくなってきました。

丸山:それはよかった。無理矢理連れて行かれて「もう絶対にやらない!」ってなる人も結構多いですから、やってくれるようになってよかったです。

◆たまたま受けたオーディションで人生が激変

丸山:そんな大家さんは、なんでAKB48を目指そうと思ったんですか?

大家:私、AKB48がインディーズの頃からファンで。

丸山:AKB48にもインディーズ時代があったの!?

大家:そうです。メジャーデビューシングル「会いたかった」を出す前がありまして。インディーズで最初に出した曲(「桜の花びらたち」)をネットの番組で見つけて。

丸山:なるほど。ということは、福岡に居た頃からアイドル志向が強かった?

大家:いや、もともと芸能界は目指していなかったんですけど、それを観て「オーディションがあるらしい」みたいな。ネット上にファンコミュニティができていて、そこで「みんなで受けよう」となって、受けてみたらたまたま受かって。人生が急に変わった感じですね。

丸山:その若さで東京に出てくるとなると、覚悟がいるでしょ?

大家:(当時は)若いから覚悟がいらなくて(苦笑)。何も考えていなくて「かっこいい!」としか思っていなくて、「行っちゃえ!」みたいな(笑)。私よりも、親の覚悟がすごかったなって、大人になって思いました。

◆AKB48時代は「楽しかった思い出しかない」

丸山:(AKB48メンバーとして)14年間も頑張って。大変なことですよ、14年間って。

大家:そうですね。多感な時期を過ごさせてもらいましたね、AKB48で。

丸山:14年間アイドルとして頑張ってきて。しかも当時は恋愛に関して厳しかったでしょうし。(アイドル時代は)楽しかったですか、苦しかったですか?

大家:楽しかった思い出しかないですね。

丸山:おー、素晴らしいですね。いま振り返っても?

大家:振り返ると、なお「楽しかったな」って。

丸山:じゃあ、もう一度やりたい?

大家:やりたいですね。

丸山:当時、苦しいこともあっただろうけど、アイドルをやることに対して何でも我慢できた?

大家:そうですね。嫌だなと思うことも、ちょっとしたことはあるんでしょうけど、それよりも楽しいこと、日本武道館に立たせてもらっているとか……このグループの力がないと無理だったので。

丸山:大声援を浴びて……気持ちいいんですかね。

大家:他では得られない感覚があると思います。

丸山:もう一度同じことをやりたいと思える気持ちがあるのは素晴らしいですね。そう思えるぐらいの場所を、卒業した理由というのは?

大家:女性アイドルは、やっぱりそんなにアイドル生命は長くないと、入ったときから思っていたので。

丸山:なるほど。

大家:それでも30歳までやらせていただいて。区切りといいますか、年齢というのもありますし、AKB48という大きな世界しか見たことがなかったので、自分で物事を選ぶというのをしたことがなくて。基本、言われたことを全部やるというのが多かったので、自分で道の選択ややることを決めたいなって。もう大人だしなぁ、30歳って……と思って卒業を決めましたね。

次回2月10日(土)のゲストも、大家志津香さんです。

「AuDee(オーディー)」では、時間の都合上カットしたトーク部分も盛り込んだ「ディレクターズカット版」がアップされています。音声は「AuDee(オーディー)」アプリで聴くことができますので、ぜひそちらもチェックしてください。


----------------------------------------------------
2月3日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年2月11日(日・祝) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ACN presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY
放送日時:毎週土曜 7:00~7:25
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/moving/

  • 前の記事
  • ホーム
  • 次の記事
Top