TOYKO FM
英語のアルク presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
personality 丸山茂樹
英語のアルク presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
日本はもちろん世界で活躍をしているプロゴルファー丸山茂樹氏が、"スポーツ" "ビジネス" "エンターテインメント"など様々な世界の第一線で活躍する方をゲストに迎え、「チャレンジ」「教育」「マネジメント」「ゴルフ」など、幅広いテーマでトークを繰り広げる、ラジオ番組を舞台とした異業種マッチプレーをお届けします。
personality 丸山茂樹
2020.1.24
FUJIWARA原西の十八番「一発ギャグ」を生み出す思考回路とは?

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。1月18日(土)の放送は、前回に引き続き、お笑いコンビ・FUJIWARAの原西孝幸さんが登場しました。

原西孝幸さん(右)とパーソナリティの丸山茂樹



◆芸人のスイッチって?

丸山:あれだけ大勢の観客の前で芸が思い切りできるスイッチって、僕すごく知りたいんです。「はい、休憩です」ってなると“あれ、(さっきと)違うぞ!?”みたいな。

原西:わかります(笑)。でもお笑いの人ってそういうもんですもんね。(明石家)さんまさんくらいじゃないですか、ずっとしゃべっているの。

丸山:ですよね。だからそこのスイッチってどうなっているのかなって。僕らにはあまりですし、普段から同じテンションなので。

原西:でも、丸山さんは陽気ですよね。

丸山:そうですね。どちらかと言うと、ずっとこんな感じで。だから初めて番組とか出させていただくときに“どうしよう”って思っちゃう。

原西:カメラが回るまでは、けっこう“シ~ン……”としていますもんね。

丸山:あの雰囲気がすごく嫌で。

原西:ハハハハハ。わかりますわ。

丸山:カメラが回っているときはいいんだけど、あの間って何なのかなっていうのを聞きたくて。(芸人の)皆さんに何か共通点があるのかなって。

原西:基本的にネクラな人が多いと思いますよ。

丸山:やっぱり。

原西:だから、スイッチを入れないとそういうモードにならないし、そのモードが長続きしないから(適度に)切らないと。例えば、1日にずっとボケていられる時間が2時間しかなかったとしたら、(テンションを)切っておかないと無理じゃないですか。小出しにしていかないと。

丸山:なるほど。そういうことなんですね。

原西:ほんまのネアカってあんまりいないですね。

丸山:だからスゴい世界だなと思って。ここから仕事って切り替えられるのってある意味天才じゃなきゃできないなって。そういう意味ではそっち側の人のほうが多いんですね。

原西:そうですね。

◆ギャグを生み出す思考回路とは?

丸山:原西さんは、ギャグを1兆個持っているという噂が(笑)。

原西:1兆個持っているというボケですけどね、そこは。自分でも数えられないですから。

丸山:原西さんってギャグを持っている人だっていう周りの期待もあるから、それに応えなきゃいけないって気持ちはあるんですか?

原西:なんかね、取っかかりみたいなものがあるんですよ。俺にしか引っかからないというか。例えば、納豆って健康食品でめっちゃ流行っているじゃないですか。で、大豆のどういう成分が“体にいいの?”って思ったときに「イソフラボン」って言うじゃないですか。

丸山:はい。

原西:僕はそこで“あっ!”と思うんですよ。イソフラボンってなんか“かわいくない?”って。

丸山:なるほど(笑)。

原西:ボンが付いてますやん。バカボンとかも。このボン(の響き)を活かしてあげたいなって思うんです。それで、「大豆のなかからイソフラボ~ン!」ってギャグに辿り着いたんですよ。

丸山:ハハハハハ!

原西:「なんで?」って言われても、わからないんですけどね(苦笑)。

◆先の目標は設定しないスタイル

丸山:今年はどんなチャレンジがしたいとかありますか?

原西:僕、この世界に入ってからもそうなんですけど、人生の目標というのを割と決めてこなかったんですよ。例えば、何歳までに冠番組を持とうとか、MCをやるとか。なぜかというと、それができなかったときに、いらん挫折感をもらうじゃないですか。

丸山:心配性でもあるんですね。

原西:そう。だから与えられたものをちゃんと頑張って、応えていくという短いスタンスです。

丸山:意外とゴルファー向きだね。ゴルファーって割と心配性が多いんですよ。そういうタイプの人ってこの先こうなったら困るから、こうしておこうとか。じゃあ、先の目標をしっかりと置かずになるようになればいいやと。

原西:そうです。

次回1月25日(土)の放送は、SKE48の山内鈴蘭さんをゲストに迎え、お届けします。お楽しみに!

そして、JFN PARKでは丸山茂樹のスピンアウト番組「MARUYAMA RADIO」が配信中! 丸山プロがゴルフに関する質問、疑問、人生相談などに答えます。音声は「JFN PARK」アプリで聴くことができます。

丸山プロへの質問・メッセージは、番組Webサイトからぜひお送りください! また、番組Instagramでは、ゲスト写真などをアップしていますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年1月26日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。

▶▶80名様に「TOKYO FM」オリジナルグッズをプレゼント! 応募はコチラから◀◀

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY
放送日時:毎週土曜 7:00~7:25
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/moving/
番組Instagram:@ movingsaturday_tfm

  • 前の記事
  • ホーム
  • 次の記事
Top