TOYKO FM
英語のアルク presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
personality 丸山茂樹
英語のアルク presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
日本はもちろん世界で活躍をしているプロゴルファー丸山茂樹氏が、"スポーツ" "ビジネス" "エンターテインメント"など様々な世界の第一線で活躍する方をゲストに迎え、「チャレンジ」「教育」「マネジメント」「ゴルフ」など、幅広いテーマでトークを繰り広げる、ラジオ番組を舞台とした異業種マッチプレーをお届けします。
personality 丸山茂樹
2020.4.29
コロナ禍でYouTuber・カジサック家のGWは?

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。4月25日(土)の放送は、前回に引き続き、お笑いコンビ・キングコングの“カジサック”こと梶原雄太さんが登場しました。

“カジサック”こと梶原雄太さん(右)とパーソナリティの丸山茂樹



◆ゴルフの魅力は“人付き合い”

丸山:ゴルフを始めたきっかけは?

梶原:15年くらい前になるんですけど、実はゴルフに対して偏見があったんです。親友にバチンと一発ボコられたのが刺さったんですけど、「やってから文句を言え。やってもいないのに文句を言うのは違うんじゃないか」と。“確かに”と思って、「ほなやるわ」って。

丸山:うん。

梶原:2万円だけ握りしめて、中古屋さんに連れて行ってもらって。「これで全部揃えてください」って。

丸山:2万円で(笑)。

梶原:「えっ!?」って驚かれたんですけど、なんとか見繕ってくれて。それこそウッドが木なんですよ(笑)。

丸山:それ、古すぎじゃない(笑)?

梶原:僕からしたらそれでも全然いいんですよ。“これでゴルフができる”って感覚で。で、本番に行ったんですよ。

丸山:えっ、いきなり!?

梶原:はい。初ラウンドが108だったんです。

丸山:めちゃ上手いじゃん!

梶原:それがすごいかどうかはわからなかったんですけど、やってみたら楽しかったくらいの感覚で。で、僕の親友とスタッフから「そのスコアは半端なことじゃないよ」ってめちゃくちゃ褒められて、ちょっと気持ち良くなってしまって(笑)。だったらもうちょっとやってみようかなって。

丸山:それはすごい。しかも、ポンコツクラブで(笑)。

梶原:(打つと)“バキッ”って変な音が鳴っていましたから(苦笑)。それでスイッチが入って、週6とかで練習に行っていました。

丸山:週6はすごい……そういう人は上手くなるんだよね。

梶原:ゴルフの素敵なところって、プレーもそうですけど、何より人付き合いでしたね。僕、もともと家が大好きで外に飲みに行ったりしないし、スタッフとの付き合いとかもあまりないタイプだったりしたんですけど、ゴルフをやることによって一緒にごはんを食べてお風呂も一緒に入って……6~7時間を共にするあの時間が僕のなかですごくデカくて。

丸山:もっと言ってほしい(笑)。YouTubeでもゴルフの魅力をどんどん言ってくださいよ!

◆さらなる飛躍のため英語にも興味!?

丸山:ゴルフだけじゃなく、英語もやってくださいよ。

梶原:英語ですか!?

丸山:大事ですよ、グローバル。

梶原:YouTubeって世界各国で観られる媒体じゃないですか。だから英語ができるようになったら、一気に(可能性が)広がると思うんですよね。日本のYouTuberだと、はじめしゃちょーさんのチャンネル登録者数が800万人台とかなんですけど、世界のYouTuberだと(登録者数が)億の人とかいますから。そこは日本語だけじゃ絶対に無理なんで、興味はめちゃくちゃありますね。

丸山:今日も(YouTubeチャンネル「カジサックの部屋」の)カメラが回っていますけど。

梶原:スタッフ(カメラマン)の笑い声がうるさくてごめんなさいね。

丸山:いやいや全然。

梶原:うちのスタッフが笑って入り込んでいますけど、これってすごく大事で、実は彼も考えて笑ってくれているんですよ。僕はテレビで育っているので、作り方もテレビの作り方なんです。

丸山:なるほど。

梶原:基本的に僕とスタッフの二人三脚で収録しているんですけど、僕がふざけたところで彼がちょっと笑ってくれたりするのって、めちゃくちゃ大事なんです。

丸山:ドリフターズじゃないけど、笑い声が聴こえてくると、観ている人も盛り上がるよね。

梶原:僕、自分のチャンネルであんまり面白いこと言っていないんですよ(苦笑)。

丸山:言っていないの(笑)?

梶原:10回に1回くらいは言いますけど(笑)。でも、彼が笑ってくれることによって視聴者の方々も“なんか笑ってまう。面白い”ってなるんですよ。

◆カジサック家のGW

丸山:釣られてね。わかる気がする。もうすぐGWだけど(家族サービスは)どうなの?

梶原:子どもたちがやりたいことをできるだけやらしてあげたいんですけど、今、このご時世ですから。

丸山:今、お子さんは何人だっけ?

梶原:5人です。

丸山:すごい大家族!

梶原:頭にタオル巻いてるし、ビッグダディでしょ、これ(笑)。

丸山:ほんとだ(笑)。子どもたちのために稼がにゃいかんね。

梶原:子どもたちもわかっているのか「外、行きたい」とか言ってこないんですよ。ありがたいのは、子どもたちがチャンネルに「出たい」と言ってくれて。子どもたちの感覚だと仕事ではなくて、パパの仕事のお手伝いをしているという喜びを感じながら、単純に楽しいみたいで。それこそ「GW、どこにも行けないけどどうする?」って話をしたら、「撮影しようよ!」って。

丸山:いい子たちだね~。

梶原:「僕のモーニングルーティン撮ってよ」とか言うんですよ。

丸山:めちゃくちゃ可愛いじゃない、そんなこと言われたら。

梶原:子どもたちがそれを楽しいと感じてくれているとするなら、ある意味、家族の時間と撮影を一石二鳥にできている形にはなっているんですよね。

丸山:素晴らしい子どもたちに囲まれていいですね!

次回5月2日(土)の放送も、引き続き梶原さんをゲストに迎え、お届けします。お楽しみに!

そして、JFN PARKでは丸山茂樹のスピンアウト番組「MARUYAMA RADIO」が配信中! 丸山プロがゴルフに関する質問、疑問、人生相談などに答えます。音声は「JFN PARK」アプリで聴くことができます。

丸山プロへの質問・メッセージは、番組Webサイトからぜひお送りください! また、番組Instagramでは、ゲスト写真などをアップしていますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年5月3日(日・祝) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY
放送日時:毎週土曜 7:00~7:25
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/moving/
番組Instagram:@ movingsaturday_tfm

  • 前の記事
  • ホーム
  • 次の記事
Top