TOKYO FM
GRAND SEIKO

Articles― 最新のTHE NATURE OF TIME ―

30 May.2020
null

Vol.61 佐藤卓さん(グラフィックデザイナー)

null



石丸:4週にわたって、人生で大切にしている“もの”、“こと”についてお伺いしてきましたが、 最終週は “時を重ねながら、長く大切にしていること”についてお聞きかせ頂けますでしょうか?

佐藤:それは「サーフィン」と「早起き」です。


石丸:「サーフィン」と「早起き」! これまで色々なご趣味についてお話いただきましたが、更に「サーフィン」とは、とても興味深いですね。私は佐藤さんの著書である『塑する思考』を拝読したのですが、その中にも「サーフィン」という項目がありました。

佐藤:ありがとうございます(笑)。

石丸:“サーフィンの魅力”はどこにあるのか教えてください。

佐藤:これは実際にやってみなければ分からないかもしれませんが、“板一枚で自然と一体になる”という喜びに尽きますかね。
“波”というのは“宇宙のリズム”じゃないですか。その二度と来ない唯一無二の波に、板一枚で身体を委ねる。人工的なエネルギーではなく、自然のエネルギーが凄いパワーで(板を)後ろからズーッと押してくれる。そこに身を委ねる快感。

石丸:“快感”ですか!

佐藤:もちろん、波が大きい時は怖いですけれども。

石丸:サーフィンもしっかりやって、お仕事と両立させていらっしゃる。

佐藤:いや、どうだろう…。サーフィンを始めた頃は、何よりもサーフィンが優先でね。先輩から「土曜日にロケがあるから現場に来い!」って言われても、「すいません、ちょっと用事があって」と断っていました。

石丸:その“用事”がサーフィンであることは、相手には伝わっていた?

佐藤:絶対に伝わっちゃいけないですが、週を明けると真っ黒に日焼けしているわけですから、バレていたと思います(笑)。

石丸: “時を重ねながら、長く大切にしていること”、もう一つは「早起き」ということですが、早起きをするようになったきっかけは何だったのですか?

佐藤:遡ると「サーフィン」ですね。朝4時に起きて5時に家を出て、6時か7時には海にいる。ですから、サーフィンをやるようになってから、朝早く起きれるようになってしまって。朝の時間って、邪魔が入らないじゃないですか。1人で色んなことに集中出来る。

石丸:そうですね。朝は頭も冴えていますよね。

佐藤:若い時には、夜はいっぱい楽しいことがありますよね。だから、夜更かしをしても無理をすれば朝起きれるんですけども、段々年齢を重ねてくると、夜遊びに行く所がなくなってきますから(笑)。

石丸:そんな事はないと思いますけど(笑)。朝のサーフィンの時間を大切にしたいと思いますよね。

佐藤:今は忙しくてサーフィンにはなかなか行けていないのですが、早く寝て早く起きて、それで仕事場に行く。そうすると皆が来るまで、しばらく1人でいられるじゃないですか。

石丸:そんな時は何をされていますか?

佐藤:本当に“至福の時”です。例えば、後の時間を考えずにアイデアを考えたりとか、スケッチをしたりとか、本を読んだりとか、その時に必要な事をゆっくりやります。いま私は、5時に起きて7時に仕事場に行っています。

石丸:誰も来ていない時間帯に、毎日?

佐藤:毎日。そこでアイデアを考えたりする時って、“遊び”と“仕事”の境目がないですね。良いアイデアに出会う喜び、見つける喜びが必ず来るから、それが来た時には「やった、これは行けるぞ!」って、朝の誰もいない仕事場で握り拳を作ってます。本当に朝は幸せですね。

石丸:そうか!何かが生まれるんだと思ったら、早く起きたくなっちゃいますね。そういった意味でも、やはり“1人の時間”は重要ですか?

佐藤:重要ですね。“1人でどこまでも自分を追い込めるか”が試されていると思っているんです。「本当に自分がやっている事はこれで良いのか?」とか「なんでこうなんだ、もっとこうした方が良いんじゃないか」とか、(1人の時間に)色々と考える。多分、これは音楽のお仕事でも一緒だと思うんです。

石丸:そうですね。“自分と向き合い、自分を追い込む時間”がキーになってきますから。

佐藤:自分を疑う。疑いまくって、本当にこれで良いのか追い込んで行く。そういうのが好きなんだと思いますね。どちらかと言うと(職業的な)Mなのかな?(笑)。

石丸:そういった“自分を苛め抜く(職業的な)”って大事な事ですよね。

null

Articles― 最新のTHE NATURE OF TIME ―

nullview
12Sep.2020
Vol.76 関根勤さん(タレント)
nullview
05Sep.2020
Vol.75 関根勤さん(タレント)
nullview
01Sep.2020
2020年9月は、タレントの関根勤さんをゲストにお迎えします
nullview
29Aug.2020
Vol.74 Toshl(龍玄とし)さん(アーティスト)
nullview
22Aug.2020
Vol.73 Toshl(龍玄とし)さん(アーティスト)
nullview
15Aug.2020
Vol.72 Toshl(龍玄とし)さん(アーティスト)
nullview
08Aug.2020
Vol.71 Toshl(龍玄とし)さん(アーティスト)
nullview
01Aug.2020
Vol.70 Toshl(龍玄とし)さん(アーティスト)
nullview
01Aug.2020
2020年8月は、アーティストのToshl(龍玄とし)さんをゲストにお迎えします
nullview
25Jul.2020
Vol.69 小澤征悦さん(俳優)
nullview
18Jul.2020
Vol.68 小澤征悦さん(俳優)
nullview
11Jul.2020
Vol.67 小澤征悦さん(俳優)
nullview
04Jul.2020
Vol.66 小澤征悦さん(俳優)
nullview
01Jul.2020
2020年7月は、俳優の小澤征悦さんをゲストにお迎えします
nullview
27Jun.2020
Vol.65 井上芳雄さん(俳優)

Message―メッセージ―

番組では皆様からの感想・メッセージを
お待ちしております。