1. TOP
  2. MAGAZINE
  3. 2023.5.16 TODAY'S PLAYLIST 14歳のプレイリストからのセンタク

11014歳のプレイリストからのセンタク

SONGS
Thundercat & Tame Impala / No More Lies
Cocco / Raining
AC/DC / Back In Black
boygenius / $20

THIS WEEK'S NEW MUSIC PLAYLIST

Thundercat & Tame Impala / No More Lies
ThundercatそしてTame ImpalaでNo More Liesでした!


Cocco / Raining
RN ぷとこさん
「私が14歳の頃に影響受けたのはCoccoさんの歌でした。
中でも特に心揺さぶられたのはRainingです。
誰も聞いたことがない歌が聞きたいと14歳厨二病心から同じ学年達がおよそ知らないだろうCDを買ってみようと思ってCDショップに行き、真っ黒いアルバムを手にしたのが出会いでした。
ブーゲンビリア、Coccoさんの感情をそのままにぶつけるような激しさと時に祈るような歌声を聞いて、さまざまな感情が溢れ、涙が止まらなくなりました。
学校でも家でも暗く重い時期にいた私は、Coccoさんの音楽に共感しCoccoさんの歌声が安らぎでした。
Rainingは優しいメロディーと雨のように降る言葉、その言葉たちは重くて生暖かく私の心の重さも肯定されたように感じたのです。
私だけじゃないかもという安心感が心の重さを一緒に溶かしてくれるようでした。
Coccoさんのおかげで今日もしっかり自分の足で立ち、毎日を歩めています。
14歳の私からもう15年以上経ちましたが、歌を届けてくれて本当に感謝しかありません。出会えて本当によかったです。」

すごく文章から、Coccoさんから影響を受けたような素敵な言葉選びとか言葉の流れが感じ取れますぷとこさん。
僕もCoccoさん大好きでしたし、ちょうど僕も確か14歳の頃、ブーゲンビリアだったと思いますけど、アルバムを手に取って、
日本の家庭教師の先生から教えてもらったんですけど、1曲目からもう叫んでました(笑)
超カッケーなと思って、でこのRainingは高校の頃だったかな僕は。
今でもすごい好きですけど、なんか確かに涙が溢れて止まらなくなる気持ちわかります。
なんかさぁ、教室のカーテンがサァーっと入って、授業終わりとかでまだ教室残ってて、そんなに友達がもういない雰囲気で、でもなんかちょっと教室残っててみたいなすごい情景が浮かぶよね。
それでなんか涙流しちゃうんですよね。
当時もそうだったし、今でもやっぱ聞いたら教室に引き戻されるような感じがします。


AC/DC / Back In Black
RN 午後ティーさん
「僕が14歳の頃に聞いていたのはAC/DCです。
当時好きだった海外ドラマでBack In Blackが流れ耳に残り好きになりました!
もちろん今でも聞きます。
去年の[Alexandros]のライブでBack In Blackを聞いた時は、鳥肌が立ちました。
カバーしていただきありがとうございます。」

Back In Black僕たちも大好きだし、この曲からロックにハマりましたみたいな人結構多いと思いますし、まぁロックといえばAC/DCみたいな人もいっぱいいると思いますし、実はAC/DCってオーストラリアのバンドなんだけどシンプルだなと思いきや、カバーしてみると意外と凝ってたりとかするんで、ギタープレイが本当にギター心くすぐるよね。
そーゆう耳で聞いていただくのもアリなのかなと思います。
確かにドラマとか映画とかでもよく使われますけど、戦闘シーンとか激しめのシーンとかでかかってくると、よっしゃー!!って気持ちになりますね!
もう他にも色々AC/DCはリフ命!みたいな曲があったりもするのでよくギターだけシーンに使われたりとかもあったりするので、色々探してみたりしたらいいんじゃないでしょうか。


boygenius / $20
RN ヤマステッカー欲しい
「4月はCoachellaで自宅にいながらたくさんのアーティストのライブ三昧でした。
土曜日はお昼頃に起きてGorillazからおと、をかしの時間ギリギリまでThe Chemical Brothersをみてラジオへ移動して有意義な週末でした。
洋平さんから教えてもらったWet Legなど初めてライブを見るアーティストも多かったのですが、中でもPhoebe Bridgersがいるし見てみようと気軽にみた1週目のboygeniusに感動してしまってそれからずっとboygeniusの曲ばっかり聴いています。
もちろん彼女達のライブは初めて見たんですが来日ライブがあったら絶対行きたいと思ってます。
どうかドロスのライブと被りませんように。
3人のスケジュールがあって、来日ライブが実現してくれるのを心待ちにしています。
リクエストですが、Not Strong Enoughはもうオンエアされていたので、boygeniusの$20でお願いします。」

このboygeniusは3人の女性から成り立つバンドなんですけど、Phoebe Bridgersがメインのボーカルと思いきや、この$20という曲ではですね、
Julien Bakerという方が、この人もすごい好きなんですけど、実はリードボーカルですね!
最初に1番歌ってるのはこのJulienなんですけど、結構好き勝手やってるイメージがすごいありますboygenius。
いろんな曲もあるし、なんか別にそんなバンドっていうフォーマットとかあんま気にせず、しかもなんかたまたま集まったから久々にやりましたみたいな感じで、Rolling Stoneの表紙に選ばれたんですけど、どうしよっかって言って冗談で昔NIRVANAがスーツ着て3人でやったんですけど、それをまんまパクって表紙飾ったみたいなことやって、すごいいいなと思いましたね。
すごい気軽な感じというか抜けた感じみたいなのが大好きですね。

PODCAST

今回は、先程終わったばかりの特別番組「JFN SPECIAL LIFE TIME AUDIO2023~My First Music~14歳のプレイリスト」を振り返ります。ラジオ・パーソナリティとして2時間の生放送を担当して洋平さんが感じたことは…?

  • 166
    SONGS
    ワタリドリ / [Alexandros]
    Sexy to Someone / Clairo
    LUNCH / Billie Elish
    stay away go! / Lesssugär
  • 165
    SONGS
    Accelerator / Primal Scream
    Cowgirl / Rez / Underworld
    Kick Out the Jams / MC5
  • 164
    SONGS
    冷めちゃう / [Alexandros]
    Walk Through Fire (feat. Tony Allen) / Yannis & The Yaw
    Dog Days / Dehd
    アフタースクール / [Alexandros]
  • 163
    SONGS
    冷めちゃう / [Alexandros]
    DEATHCAMP (feat. Cole Alexander) / Tyler,The Creator
    Neverender / Justice & Tame Impala
    Girl A (:D) / [Alexandros]
  • MESSAGE

    Twitterオンエアの感想は #おとをかし でも待ってます!

    リクエスト
    “今のあなたの気分”を教えてください。その他にも相談や質問をはじめ、 あなたの声をお届けください。メッセージはフォームにあるプルダウンから内容にあった項目をセレクトしてお送りください。
  • Twitterオンエアの感想は #おとをかし でも待ってます!

    本日のお菓子クイズ
    「おと、をかし」にちなみ、放送中にお菓子を食べています。”今日のおかし”何を食べていたでしょうか?商品名を明記して応募してくださいね。見事、的中した方には番組特製オリジナルステッカーをプレゼント♪
  • PLAYLIST
    Spotify
    川上洋平自らが選曲する国内外の珠玉の名作、ドライブ好きな一面からドライブミュージック、映画好きな一面から名作サウンドトラックなどをプレイリストにしてお届けします。
Photo by ERINA UEMURA