1. TOP
  2. MAGAZINE
  3. 2022.2.26 TODAY'S PLAYLIST ファッションと音楽

48ファッションと音楽

SONGS
日々、織々 / [Alexandros]
Virtual Insanity / Jamiroquai
Angel / Massive Attack
Vitamin C / CAN

THIS WEEK'S NEW MUSIC PLAYLIST

M1 日々、織々 / [Alexandros]
この曲はおと、をかしのテーマ曲なんじゃないかなっていう位、午後3時にハマってる気が自分でもしております。午後3時のラジオをするようになって、[Alexandros]、激し目だったりでアップテンポなものが多かったりしたんですけど、やっぱりChill Outな曲欲しいな〜、午後3時のうらやかな雰囲気の曲欲しいなと思ってこの曲を作りました。もしかしたらこの曲、オープニングのFeel likeにとって変わるかもしれません。ディレクターが(新しいオープニングを)作り直してくれるかもしれません。

ファッションのセンタク
M2 Virtual Insanity / Jamiroquai
昨今コロナ禍でパリコレとか1月にあると思うんですけど、最近はコロナ禍でオンラインでランウェイとかファッションショーが行われる事が多かったんですけど、各ブランドさんも工夫を凝らしてオンラインならではの魅せ方・表現の仕方を模索していて、それはそれで見ていて楽しいなーって思いますね。あとは東京で言うとYohji Yamamotoさんのランウェイに、僕実は観に行ったんですよ。パリだったらなかなか観に行けないですけど、東京でやってもらえたから観に行けたかなと。すごく貴重な体験をさせて頂けました。コロナ禍でも、ファッション業界、頑張ってるなというのが垣間見れます。という訳で今日1曲目にこちらの方を聴いて頂こうと思っています。

JUNYA WATANABEというブランドがあります。JUNYA WATANABEの2022年Winter Collectionで、ミニショーとして多分オンラインでやったと思うんですけど、それがJamiroquaiのVirtual InsanityていうMVをオマージュした内容になっていて、是非Youtubeとかでも見て欲しいんですけど。ファッションもJamiroquaiさんとコラボしたと言う事で、Jamiroquaiモチーフの洋服が作られています。このMV、マジで観て欲しい。衝撃的でしたね。どうやって撮ってるの?そしてこの帽子は何?みたいなことを皆思ったと思うんですけども。

この曲ほんと衝撃的でした。96年にリリースされましたJamiroquaiの名曲中の名曲でございます。当時はOasisとかBlurとかブリットポップが世界を席巻していた時なんですけど、そろそろブリットポップの勢いに陰りが見え始めた位に流行り始めたのが、The Chemical BrothersとかUnderworldとかね。ちょっとダンサブルなエレクトロなブレイクビーツ的なものが流行り始めて、ロックの人気に陰りが見え始めるぐらいの時代だったんですよ。まだ全然Oasis人気だったんですけど。そんな中で、funk?この時代にfunkで食い込んできた?みたいな。しかもいきなり一位に躍り出てきたみたいなね。僕は当時中学生位だったんですけど、聴いた事無いんですよね、Funkっていうのを。しかも当時の最先端のバンドの雰囲気で作って、持ってくるって。この雰囲気の音楽ってカッコよかったですね。すごく新しく見えたし。懐かしいし。しかもこのMV、どうやって撮ってるんだろな、みたいな感じで。多分これは世界的に大ヒットしたんでしょうね。僕その時はシリアにぎりぎりいたと思うんですけど。懐かしいけど今でも色褪せないって、この事ですね。本当に今でもカッコいい曲だし、ラジオのりが良いって、こういう事ですよね(笑)聴いてて楽しくなるというか。それが今2022年、JUNYA WATANABEのミニショーに使われていたという事で。皆さん是非動画も観てください。

M3 Angel / Massive Attack
2021〜2022年のDries Van NotenのFall Winterのショーで使われていた曲でございます。Massive Attack、98年の名曲です。先ほどお伝えしたJamiroquaiが96年で、ここから僕の大好きなブリットポップの時代が終幕に向かっていきまして、そこからMassive AttackとかThe Prodigyとかエレクトロダンス、ロックな雰囲気も纏ったような、バンド・ユニットが台頭してきて。あとバンドでいうとRadiohead、97年のOk Computerとかもブリットポップを終わらせたような感じもあったりしたんですけど。ここからインテリな雰囲気のアーティストが増えていった気がしますね。その中でもMassive Attackは特に暗くて重厚感に溢れていて、大人なカッコよさがありましたね。今聴いてもやっぱりChristopher Nolanの映画を観ているような、ダークでカッコいいアーティストだなと思います。

M4 Vitamin C / CAN
CELINEはHedi Slimaneというディレクターさんが、センス良いんですよ。CELINEは今チーフディレクターいらっしゃると思うんですけど、Hedi Slimaneが昔Saint Laurentにいたりとか、Diorにいたりしたんですけど、とにかくインディーズのバンドさんを探してくるのが上手いんですよ。だからおと、をかしでも紹介してきたソーリってバンドとか、NewDadとか実は誰よりも早くCELINEのショーだったりとか、イメージ動画みたいな感じで使ったりするんですけど、こんな早い段階から目つけてたんだなみたいな。すごくセンスが良い演出なんですけど。こういう大御所の方も昔の曲も使うんだな、みたいな場合もあっているすんですけど。2022年の夏のWoman cllectionに使われてるこの曲を聴いてください。

最高にカッコいいですね。これ何年の曲だと思います?1972年の曲です。カッコいいですね〜…僕が生まれる10年前です。今から数えると50年前の曲なんです!このビートとポストロック的な雰囲気。カッコいいな〜!何もかもがここで完成されていて、50年先を見据えたかのようなサウンドメイキングとアレンジ。カッコいいいですね〜。やっぱり名盤・名曲っていうのは色褪せないんだなっていうのを学ばされます。そしてこれを使うHedi Slimane、カッコいいですね。新旧問わずカッコいいものは使っていく。Hedi Slimaneのセンスが光るショー、結構観て欲しいと思います。YouTubeでも上がってるですけど、結構いろんなランウェイのショーとか観ると、割とHipHopだったりとか、Billie Eilishとか起用されていたりして。ちょっと流行りもんだったりとか、正直自分にとっては「う〜ん、そっか」っていうものが多いんですけど、今日紹介した御三方だったりとか、BurberryとかPURADAとか、独自の音楽を作ったりとかして、そういうのもすごくカッコいいと思うんですけど、やっぱりファッションと音楽っていうのは切っても切り離せない間柄なのかなと思います。なので我々[Alexandros]もこれからファッションは常に音楽と一緒に磨いていこうかなと思います。

PODCAST

先週の本放送に続きメンバー全員でお届けします!番組内で紹介しきれなかった質問にお答えしていきます。さらに白井さんが本放送で出題していたお菓子クイズのは答えをご本人が発表します(笑)

  • 166
    SONGS
    ワタリドリ / [Alexandros]
    Sexy to Someone / Clairo
    LUNCH / Billie Elish
    stay away go! / Lesssugär
  • 165
    SONGS
    Accelerator / Primal Scream
    Cowgirl / Rez / Underworld
    Kick Out the Jams / MC5
  • 164
    SONGS
    冷めちゃう / [Alexandros]
    Walk Through Fire (feat. Tony Allen) / Yannis & The Yaw
    Dog Days / Dehd
    アフタースクール / [Alexandros]
  • 163
    SONGS
    冷めちゃう / [Alexandros]
    DEATHCAMP (feat. Cole Alexander) / Tyler,The Creator
    Neverender / Justice & Tame Impala
    Girl A (:D) / [Alexandros]
  • MESSAGE

    Twitterオンエアの感想は #おとをかし でも待ってます!

    リクエスト
    “今のあなたの気分”を教えてください。その他にも相談や質問をはじめ、 あなたの声をお届けください。メッセージはフォームにあるプルダウンから内容にあった項目をセレクトしてお送りください。
  • Twitterオンエアの感想は #おとをかし でも待ってます!

    本日のお菓子クイズ
    「おと、をかし」にちなみ、放送中にお菓子を食べています。”今日のおかし”何を食べていたでしょうか?商品名を明記して応募してくださいね。見事、的中した方には番組特製オリジナルステッカーをプレゼント♪
  • PLAYLIST
    Spotify
    川上洋平自らが選曲する国内外の珠玉の名作、ドライブ好きな一面からドライブミュージック、映画好きな一面から名作サウンドトラックなどをプレイリストにしてお届けします。
Photo by ERINA UEMURA