全国に広がるJFN38局から寄せられたご当地食材でおむすびをつくろう!

エフエム山口から「アルコール漬け粒ウニのおむすび」

19.09.26
山口県のご当地おむすびを、エフエム山口のパーソナリティ、新井道子さんに教えて頂きました。
「アルコール漬け粒ウニのおむすび」です。


山口県は、瓶詰の「アルコール漬け粒ウニ」発祥の地。
お届けものやお土産にも人気です。

明治のはじめ、下関のお寺で、和尚さんが英国人の水先案内人との歓談中、誤ってウニの小鉢に洋酒のジンがこぼれ、それを食べたてみたら美味しさにびっくり!
「アルコール漬け粒ウニ」が誕生したと伝えられています。


おむすびに使うお米は、山口県産「下関きぬむすめ」。

「きぬむすめ」は山口県を代表するお米で、平成30年産、「米の食味ランキング」で最高位の「特A」を4年連続取得しました。

その名のとおり、絹のような白さと光沢があり、粘りに特徴のある美味しいお米です。


三角おむすびを握ったら、片面に小さじ1杯ほどの粒ウニを塗って、軽く炙ります。




炙った瞬間にスタジオに広がる香ばしいウニの香り!これはたまりません。
高級感のあるごちそうおむすびの完成です。

粒ウニの甘みと塩分がお米にぴったりマッチした、山口県の贅沢なお味。
じっくりと楽しませて頂きました〜。


  • mixiでシェアする
全農Apron
JAタウン

おむすび便り募集

応募する

JFN各局の放送日時

各局放送時間