全国に広がるJFN38局から寄せられたご当地食材でおむすびをつくろう!

FMとやまから「ますずし切り落としおむすび」

19.11.07
富山県のご当地おむすびを、FMとやまのアナウンサー、今井隆信さんに教えて頂きました。
「ますずし切り落としおむすび」です。


「ますずし」といえば、富山の名物。
その「ますずし」に使われている「ます」を細かく切った切り落としがおむすびの具材。

富山では、燻製にしておつまみにしたり、ご飯に乗せたりして食べられているんだそうです。
もちろん、おむすびの具材にもピッタリ!



おむすびに使うお米は、富山県産、「富富富(ふふふ)」。

「つくる人、届ける人、食べる人、すべての人のほほ笑みになりたい」、「富山の水」、「富山の大地」、「富山の人」が育てた、昨年デビューの富山のお米です。

日本有数の米どころ、富山でつくられ、「うまみ。あまみ。ふと香る。」がキャッチコピーの自信作です!



「ますずしの切り落とし」を細かく切ってからご飯に混ぜて、三角形おむすびに握れば完成です!




ラップとごはんの間が浮いてくるほど、ますの脂がたっぷり!
お米にからんで、旨みバツグンのご馳走おむすびになりましたー。


  • mixiでシェアする
全農Apron
JAタウン

おむすび便り募集

応募する

JFN各局の放送日時

各局放送時間