ENTRY

TOKYO FM 新卒採用 2020

音と言葉、そして音楽で「心」を届ける、ヒューマンビート・メディア! こちらはTOKYO FMです。

  • 1970年に開局した「TOKYO FM」は、これまで幾多の「心」や「想い」、
    そして、素晴らしき「音楽たち」を電波に乗せ、いくつもの放送を重ねてきました。
    そのFMラジオを基軸に、たくさんのリスナーの方々に支えられ、
    来年度の2020年、ついにTOKYO FMは開局50周年を迎えます。
  • 近年のデジタル革命は、様々な角度からラジオワールドを急速に進化させつつあります。
    TOKYO FMでも、「ラジオアプリとの結合」、「ネット動画やSNSとの連動」等、
    多様なメディアコンテンツを統合し、新たなコミュニケーションを創造する
    「統合メディア戦略」を推進することで、日々、メディアの可能性を拡げています。
  • 一方、加速度的なITやAIの進化と呼応するように、「絆」や「繋がり」といった、
    「人の心」が持つ無限の力に、あらためて“かけがえのない尊さ”を感じる時代でもあります。
  • TOKYO FMは、1990年より掲げてきた理念「アースコンシャス~地球を愛し、感じる心」に、
    2005年より「ヒューマンコンシャス~生命を愛し、つながる心」を加え、
    地球や人間が抱える多様な課題に対し、番組やイベント等、様々な手法を通し、
    より良い未来の環境創りのためにアプローチしてきました。
  • 来るべき2020年に向けて、私たちTOKYO FMは、
    デジタル的な進化と変革を大いに駆使しながら、同時に、
    アナログ的な人間らしさと心を大切に届けるメディアでありたいと強く抱いています。
  • そんな私たちFM局の強い味方は「音楽」という音と言葉のアートフォーム。
    音楽とFMラジオはまるで兄弟のように寄り添いながら、
    リスナーの方々の日々の隙間に彩りを付け加えてきました。
    そして、聴く人の世界の良き影響力になれたらと、願い続けています。
  • あの日、スピーカーから流れて来たあの曲が、今も胸の中で強く鳴ってる。
  • あの日、ヘッドフォンから届いたあの言葉は、今も自分の一部になってる。
  • そんな想いを胸に抱く、未来のラジオクリエイターを、私たちは心から求めています。
  • TOKYO FMが目指す「未来のメディア」に共感して頂けたら、
    採用サイトをぜひ訪れてみてください。
    お待ちしています。