東京海上日動 Side By Side

Personality : 恵俊彰

番組にお迎えするゲストが育んできた出会い、言葉、音楽などを通じて、
いつも身近にある存在について語る番組です。

ゲストの宝物ゲストの宝物

五郎丸歩「人との出会いは運命」…人生に大きな影響を与えた“恩師”から学んだこととは?

2022.6.11
恵俊彰がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「東京海上日動 Side By Side」(毎週土曜15:30~15:55)。毎週さまざまなゲストを招き、ゲストが育んできた出会い、言葉、音楽などを通じて、“いつも身近にある存在”について語ってもらいます。

6月11日(土)、18日(土)放送ゲストは、ラグビー元日本代表で、現在はジャパンラグビー・リーグワン「静岡ブルーレヴズ」のCRO(クラブ・リレーションズ・オフィサー)を務める五郎丸歩さん。この記事では、11日(土)放送内容を紹介。早稲田大学時代に衝撃を受けた、ラグビー部恩師の指導法について語ってくれました。


五郎丸歩さん、恵俊彰


「ラグビーワールドカップ2015」の日本代表に選ばれ、グループリーグの4試合に出場した五郎丸さん。35歳で現役を引退後、現在はジャパンラグビー・リーグワン「静岡ブルーレヴズ」のCROを務めています。

◆早稲田大学ラグビー部の恩師から学んだこと

五郎丸さんがラグビーを始めたのは3歳から。父親が学園ドラマ「スクール☆ウォーズ」(TBS系)の影響を受け、息子たちをラグビースクールに通わせたのがきっかけだったそうです。

そんな五郎丸さんが「いつも身近にある存在」として1つ目に挙げたものは「人との出会い」。出会いは“努力では成し遂げられないもの”だと考えており、「運命だと思っている」と語ります。五郎丸さんの発言を受けて、恵は「出会った人を大事にしていこうっていうことですね」と大きくうなずきます。

早稲田大学時代の恩師で、早稲田大学ラグビー蹴球部の元監督・清宮克幸さんとの出会いは、五郎丸さんの人生に大きな影響を与えました。人の短所を見ない方針の清宮さんからは、五郎丸さんが試合で失敗したときも何も言われなかったそうです。指摘がなかったことに不安を覚えた五郎丸さんは、試合のビデオを何度も観返したと当時を振り返ります。自身の欠点を自己分析できるようになったのは恩師のお陰だと話していました。

番組では他にも、ラグビー強豪校・佐賀工業高校時代のハードな練習や、ともに切磋琢磨してきた元ラグビー選手の兄・五郎丸亮さんの存在、「いつも身近にある存在」の2つ目に「時間」と答えた理由についても語ってくれました。ぜひ、radikoタイムフリーでチェックしてみてください!


----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年6月19日(日)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:東京海上日動 Side By Side
放送日時:毎週土曜日15:30~15:55
パーソナリティ:恵俊彰
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/sbs/

Recent Entries

もっと読むもっと読む

ゲストのメッセージ入り色紙を抽選でプレゼント!

ゲストの方のメッセージを色紙にいただき、抽選で1名様にプレゼントしています。

今回は、武田玲奈さんです。
番組へのメッセージもお待ちしております!

メッセージフォームへ
ゲストのメッセージ入り色紙を抽選でプレゼント!