メインイメージ

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

  • TOKYO FM
  • FM大阪

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

ツアーで活躍するトッププロから、活躍が期待されるニューフェイス、そしてベテランプロまで。夢に向かって頑張る女子プロゴルファーとそれを支える人々の思いやツアー最新情報まで。女子プロゴルフを盛り上げるための応援プログラム

Dream Shot News

OnAirReport

注目の2000年代生まれの輝く女子ゴルファー!!
2018.10.06
さあ、10月となって女子プロゴルフツアーも残すところあと2ヶ月となりました!
9月27日から30日までの4日間は、「日本一の女子ゴルファーを決める試合」、国内女子メジャーの第3戦、日本女子オープン選手権大会が行われました!
会場は千葉カントリークラブ 野田コース。最終日は台風の影響で朝は強い雨となりましたが、多くのギャラリーが駆けつけました。

この日本女子オープン。その名前の通り、JGA/USGAの規定のハンデキャップを持つゴルファーだったら誰でも予選会に参加でき、勝ち抜けば本大会に出場できるというオープン大会です。毎年、将来の女子プロを目指す有力若手アマチュアも多数出場します。
今、黄金世代の女子プロの活躍が注目されていますが、その黄金世代に続く、中学生、高校生ゴルファーたちが、もう次に控えています。

今朝は、この大会で見事ローアマに輝いた後藤未有選手、そして、女子ツアーでも度々優勝争いをしている安田祐香選手のインタビューを
お届けしました。

まずは見事にローアマを獲得した後藤未有選手。4アンダー、8位タイという素晴らしい成績でした。

null

2000年9月29日生まれ、、大会中に18歳の誕生日を迎えています。
福岡県出身、宮里藍プロに憧れて4歳でゴルフを始め、九州や全国規模のアマチュアタイトルを数多く獲得。
女子プロのレギュラーツアーにも今年は7試合に出場、4試合で予選突破しています。

同じ学校の先輩には三ヶ島かなプロもいるそうです。
将来目指すのもやはりプロ、来年のプロテストに向けての大きな自信になったことと思います。

さて、今回、決勝ラウンドに残ったのは8人のアマチュアでした。
その中でも特に今年のプロツアーでも注目を集めているのが、安田祐香選手です。

null

null

安田祐香選手は今シーズンは上位での活躍が多く、テレビ中継でもよく登場しますので、ご存知の方も多いと思います。
2000年、12月24日生まれの17歳。兵庫県出身。現在滝川第二高校の3年生。
7歳でゴルフを始め、多くの大会で活躍、昨年には日本女子アマを制しました。

そして、今年はプロレギュラーツアーでも3位タイ、6位タイ、7位タイなど度々ベスト10に食い込み、5月のメジャーでも11位タイという記録を残しています。

目標とするゴルファーは「松山英樹」プロだそうです!
今回は7オーバーの55位タイで、ローアマは逃しましたが、この後のツアーでも注目の選手です。
安田選手、テレビ中継で映るとひときわ細くて、表情からも緊張感が伝わってきますが、実際にお会いするとアスリートな力強さと笑顔がとても

魅力的な選手でした。今シーズンのアマチュア優勝も期待できる存在です。注目です!

null


日本女子オープン選手権大会のような大きな舞台の経験を経て、順調に成長を遂げ、今度はこの2人の選手に女子プロとしてインタビューできる日を楽しみにしたいと思います。黄金世代もうかうかしてられませんね!

null

PICK UP

PICK UP

Movie ゴルフ動画

Message

番組では女子プロゴルファーへの応援メッセージを募集中です。
女子プロの皆さんへの応援メッセージから質問・レッスンで取り上げて欲しいことなどたくさんのメッセージをお待ちしています!


パーソナリティ 秋山真凜

10月12日生まれ、福岡県出身、リポーター・スポーツキャスター。ベストスコア69を記録した中学時代からプロゴルファーを目指し、全国を転戦。上智大国際教養学部卒業。特技は英語、韓国語で、同時通訳の経験もある。

New Entry
New Entry
  • アース製薬 モンダミンCUP
  • TOKYO FM
  • FM OH!