メインイメージ

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

  • TOKYO FM
  • FM OH!

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

Dream Shot News

OnAirReport

癒し系?小動物系?丹萌乃プロの素顔!
2019.04.13
春の特別企画。
今月は今シーズン、期待を集めるフレッシュ女子ゴルファーを特集しています。今回は丹萌乃プロの登場です。

null

1996年生まれ、昨年はステップアップツアーで1勝、ベスト10入りも
その優勝を含んで7回という実力派。今年のQTランキングも7位と上位でレギュラーツアーをステージに前半戦を戦います。
開幕2試合は予選落ちでしたが、この3試合は予選も突破して、獲得賞金は現在58位となっています。

アイドルのような可愛い顔立ち、ちょっと潤んだ目。
「丹萌乃」という印象的な名前。「癒し系女子プロ」「小動物系プロ」とも言われていますが、その素顔と魅力に迫りました。

実は、クラブハウスの中やインタビュー中はまさに癒し系女子プロという評判通り
柔らかくふんわりした雰囲気ですが、ゴルフに関してはとてもアグレッシブ!
誰よりも遅くまで熱心に練習に取り組む姿が印象的でした。

null

その丹萌乃プロの得意なクラブはパター。昨年のステップアップツアーでは、平均パット数1位に輝いています。
その丹プロのパター上手になる練習法が「距離感ドリル」。
パッティンググリーンに2メートル、4メートル、8メートルと2メートルごとにティーを指して、順番に距離を合わせていく練習。
アマチュアに方がラウンド前に行うと、とっても効果的ということですから、次回のラウンド時に是非試してみてください。

さて、丹萌乃プロはこれまでプロテストに4回落ちています。
そのうち2回は1打差での惜しい不合格です。しかし、レギュラーツアーで
優勝することとシードを獲得することで、ツアープロとしての道が開けるということで、
今年はその目標に向けて大事に1試合1試合を戦うということです。
夢の実現を応援しましょう。


null


null


桜満開の中行われた先週のヤマハレディースオープン。成田美寿々プロとアンソンジュプロの激闘が繰り広げられました。
その中で今回は2人の若手女子プロが輝き注目を集めました。
その一人が金沢志奈プロ。今回は14位タイでしたが決勝ラウンドを2日間とも最終組で周り、注目を集めました。
2017年にプロテスト合格、今年はQTランキング52位でレギュラーツアーと
ステップアップツアーに参戦中ですが、番組でも聞いていただいたコメント、
「明日は明日の風が吹く、、」いい言葉です。
null


そして、もう一人が林菜乃子プロです。

null

予選ラウンドを3位で終え、大きな注目を集めました。彼女が大事にする言葉が、「目の前の一打一打に集中する!」
これからゴルフにお出かけに方はこの言葉、心に刻みたいですね!
林菜乃子プロは以前この番組に出ていただいたときも、そのインタビューの受け答え、言葉の一つ一つが素晴らしくて、
「きっと活躍する!」と確信しましたが、昨年のステップアップツアー最終戦で優勝、今年もレギュラーツアーでその存在感を見せてくれそうです。注目しましょう!
null

PICK UP

PICK UP

Movie ゴルフ動画

Message

番組の感想やメッセージをお寄せください。
6月27日より千葉県カメリアヒルズカントリークラブで開催されるアースモンダミンカップ!
女子プロの活躍をラクチン観戦応援できる持ち運び可能なスティック型のイス、
「アースモンダミンカップ オリジナルフリップスティック」を3名の方にプレゼントします。
プレゼント希望の方は、今年のアースモンダミンカップの優勝予想者を1名明記、
メールフォームからお申し込みください。

null
パーソナリティ 松本あゆ美

11月24日生まれ、群馬県出身。
日本女子大学理学部数物科卒業後フリーアナウンサーに。ゴルフ歴は約7年。大学3年生の時に祖母に勧められて始める。テレビ東京「ゴルフ宮里道場」を担当してから本格的にゴルフに取り組む。

アシスタント 夏目愛美

3月10日生まれ、東京都出身、モデル。多くのファッション広告やコマーシャルで活躍中。番組ではレッスン動画のキャスター、トーナメント取材やコラムレポートを務め、女子プロゴルファーやゴルフの魅力を伝えている。

New Entry
New Entry
  • アース製薬 モンダミンCUP
  • TOKYO FM
  • FM OH!