メインイメージ

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

  • TOKYO FM
  • FM大阪

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

ツアーで活躍するトッププロから、活躍が期待されるニューフェイス、そしてベテランプロまで。夢に向かって頑張る女子プロゴルファーとそれを支える人々の思いやツアー最新情報まで。女子プロゴルフを盛り上げるための応援プログラム

Dream Shot News

OnAirReport

稲見萌寧プロの選ぶ今年の漢字は「完」!
2021.12.18
今月は年末のスペシャル企画で女子プロゴルフツアーの
2020−21シーズンを振り返ってお届けしています。

今週は、女子ツアーの今年の顔、稲見萌寧プロの
インタビュースペシャルをお送りしました。

null

オリンピックでは銀メダルを獲得。
さらにはシーズン9勝を挙げ賞金女王に輝いた稲見萌寧プロ。
1999年生まれの22歳です。
null

特に賞金女王争いは最終戦の最終日までもつれ、
最終組で回った古江プロが惜しくも単独2位に届かず、
稲見プロの賞金女王が決定というドラマも生まれました。

null

稲見プロ自身が語る今年の自身の飛躍の秘密がパター。
ショットメイカーとしては定評がありましたが、
今年は長いパット、難しいパットを確実に決めていました。

平均ストローク70,0514で1位
年間トップ10回数25回1位
パーオン率1位
パーセーブ率1位
平均バーディー率1位
ボールストライキング1位
60台のラスンド数1位 
そして、平均パット数2位、本人の言葉を証明しています。

null

シーズン9勝、賞金獲得学255,192,049円という無敵の稲見プロですが、
栄光の裏には様々なドラマが隠されていました。
それが「プレッシャー」と「怪我」との戦いです。

null

「知らなくていい情報がいくつもメディア会見で耳に入ってきて、
それがプレッシャーになった!」
「でも、プレッシャーはあって当たり前!それに勝ってこその強いゴルファー!」
と切り替えて試合に臨みます。

特に6月はじめの試合では2位に4打差をつけて最終日を
迎えながら逆転を許して、2位タイ。
オリンピック代表選手争いの最終コーナーの、
アース・モンダミンカップでは予選落ちして心が折れたそうです。
しかし、プレッシャーに負けることなく、
心が折れた時も練習に集中することで乗り越えていきます。

null

また、シーズンの後半になって今度は腰痛というアクシデントに襲われます。
9月に1試合、10月に1試合で棄権、10月はもう1試合で
出場を辞退するほどまで腰の状態は悪化していました。

ただ、その中でもできる限り練習を続け、試合に挑み、立て直し、
前に進み続け、ついに賞金女王を掴み取ります。

折れた心を立て直したのは、やっぱり人一倍の「練習」でした。
null

稲見萌寧プロは自分をダイヤモンド世代と呼んでいます。
黄金世代とプラチナ世代に挟まれた間の世代ですが、
まさにダイヤモンドのように硬く輝く意志を持っています。
2020−21年シーズンを終えて、また新たなシーズンへ
その心はもう向かっています。

null

ちなみに稲見萌寧プロが選んだ今年の漢字は「完」。
完成の「完」、完全の「完」、完結の「完」です。
完璧に強いゴルファー、最強のゴルファーを目指しての
来年のプレイを期待しましょう!


写真はすべてツアーチャンピオンシップリコーカップより

PICK UP

PICK UP

Movie ゴルフ動画

Message

番組では女子プロゴルファーへの応援メッセージを募集中です。
女子プロの皆さんへの応援メッセージから質問・レッスンで取り上げて欲しいことなどたくさんのメッセージをお待ちしています!


パーソナリティ 秋山真凜

10月12日生まれ、福岡県出身、リポーター・スポーツキャスター。ベストスコア69を記録した中学時代からプロゴルファーを目指し、全国を転戦。上智大国際教養学部卒業。特技は英語、韓国語で、同時通訳の経験もある。

New Entry
New Entry
  • アース製薬 モンダミンCUP
  • TOKYO FM
  • FM OH!