メインイメージ

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

  • TOKYO FM
  • FM大阪

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

ツアーで活躍するトッププロから、活躍が期待されるニューフェイス、そしてベテランプロまで。夢に向かって頑張る女子プロゴルファーとそれを支える人々の思いやツアー最新情報まで。女子プロゴルフを盛り上げるための応援プログラム

Dream Shot News

OnAirReport

真鍋早彩にインタビュー
2015.06.06
さて、6月最初の週末です。
日本列島をめぐる女子プロのゴルフトーナメント。
この6月は新潟、兵庫で行われた後、関東にやって来まして、
6月25日からはいよいよ千葉県 カメリアヒルズカントリークラブで
「アース モンダミンカップ」が行われます。



6月28日まで4日間のトーナメント。
予選ラウンド2日間、決勝ラウンド2日間、これは見応えがありますよ!
是非、ゴルフコースで「生」で女子プロ達の活躍
ご覧になってはいかがでしょう?

今日の女子プロはその「アース モンダミンカップ」にホステスプロとして
挑む真鍋早彩プロです。

真鍋早彩プロは愛媛県松山市出身。
11歳でゴルフを始め、
プロ入会は2003年の8月。75期生です。
スポーツ歴は少年野球と少林寺拳法!!
趣味はスポーツ観戦ということ。

真鍋プロの以前肩を手術されていて、ラウンドの後も
アイシングが欠かせないということですが、
笑顔でインタビューに答えていただきました。

ちなみに「アース モンダミンカップ」。
アース製薬の社員さん達がきめ細かいサポートをされている
トーナメント。コース整備にも力を入れていて、
万全の体制でプロはもちろんギャラリーの皆さんへの
「おもてなし」も徹底しています。

そんなサポートを受けて、今年も真鍋プロ、
がんばってくださいね!

OnAirReport

OKトーナメントを取材!
2015.05.30
今、輝く「女子プロゴルファー」。
彼女達の夢の舞台は、、トーナメントコースの「フェアウェイ」です。

今週は特別企画、実際に女子ゴルフのトーナメントにお邪魔して
その「グリーン」の上で輝く彼女達の姿を取材、ご紹介しました。

それが、5月25日、月曜日に行われた「OKトーナメント」。
コースは晴天に恵まれた千葉県、富里ゴルフ倶楽部。
「1日」形式で行われますが、
女子プロ達の未来を応援するという熱いメッセージが込められた
他とはひと味違う試合なんです。



今シード権を持ち、上位で活躍するプロ達の存在と同時に
QT下位の為になかなかツアーに出場出来ないプロも存在します。
この「OKトーナメント」はQT下位の女子プロに「勝負」の
機会を与え、活躍のためにきっかけにしてもらおうという
主催者の大会会長であるアース製薬株式会社会長 大塚達也氏と
勝又泰夫氏の思いが込められたものなんです。

そして、女子プロ達も、その思いに「感謝の気持ち」を持って
この試合に臨んでいます。

さて、この「OKトーナメント」、、春と秋に行われていますが、
今回は110名以上のプロ達が招待され、チャレンジしました。




結局、優勝スコアは2アンダーで
2人のプロがトップで並びプレイオフとなりました。

プロ入会2011年、23歳の吉野茜プロと
TPD単年登録の22歳、森美穂プロです。

そして、優勝したのは森美穂プロ。



森プロは12歳で中部ジュニアゴルフ選手権を制し、
この2005年から2007年まで3連覇を達成。
また、女子アマゴルフ選手権のタイトルなどを、大会史上最年少となる13歳10カ月で獲得。
その他アーロン・バデリーインターナショナルジュニアチャンピオンシップ、
全国高等学校ゴルフ選手権春季大会、日本ジュニアゴルフ選手権等、
アマチュア時代に数々の大会を制した実績を持っています。

また、2009年には日本女子オープ ンで23位タイに入り、
14年にもトーナメントでベストアマなどを獲得しています。
昨年のプロテストでは無念の結果に終わりましたが、
今年のプロテスト合格を目指し日々トレーニングに励んでいます。



森美穂プロおめでとうございます!

この「OKトーナメント優勝」をステップにして、活躍の場を
広げて行ってほしいですね!
また、この後、プロテストにチャレンジという事ですが、
是非、がんばってプロ入会を実現しての活躍、期待しています。

さて、今回の「OKトーナメント」の詳しい情報や写真は
私、安藤幸代のコラムでも追ってご紹介しますので、
是非、ご覧くださいね。

OnAirReport

植田希実子プロをお迎えしました!
2015.05.23
3月はじめに沖縄からスタートしたLPGA、日本女子プロゴルフツアー、
5月も後半になって今、、12試合目が行われています。
もう、約3分の一が行われたことになります。

今年のツアー、印象的だったのは、、この番組に4月の2回目のゲストに来てくれた
松森彩夏プロが出演直後のトーナメントで2位タイと
がんばってくれた事です。

初優勝目指していた松森プロにとってはもちろん悔しい2位だったと
思いますが、この番組で「夢」を語ってくれたプロが、その夢の実現に
一歩近づいたことは、素直に嬉しいですね!

さて、夢にチャレンジする女子プロゴルファー、今週は植田希実子プロをお迎えしました!



植田プロは1989年11月9日生まれ。
15歳でゴルフを始め、 2014年の最終プロテストでは4位タイ
という成績を収められています。
プロ入会の昨年の8月。
水泳とテニスで鍛えた運動能力と「誰よりも数多く打った玉数」への自信
とともに2015年のツアー、ルーキーイヤーに挑んでいます!

植田プロ、、大学卒業にプロテストにチャレンジ。
5回目で合格という「遅咲きの花」とも言われていますが、
本人はいい意味で「大人」。
考え方もプレイもそんな「大人のゴルフ」を通して
練習や試合に臨まれています。

印象的だったのは植田プロが紹介してくれた「藤田寛之プロ」に言われたという言葉。

「ゴルフはドライバーからではなく、パターから組み立てろ!!」

「パッティングに自信が生まれれば、アプローチを明確に
イメージ出来る、そうすればアイアンも余裕を持って打つことができ、
最終的にはドライバーも安定させることができる!」

これはアマチュアにとってもまさに目からウロコの言葉ですね!
今後の植田プロの活躍を期待しましょう!

植田希実子プロの使用ボールにかわいいサインをいただきました。
5名のかたにプレゼントします。
ご希望の方は番組メールフォームから植田プロへの

応援メッセージを書いて送ってくださいね。


OnAirReport

Vol07 今週は久保啓子プロをお迎えしました!
2015.05.16
今週は久保啓子プロをお迎えしました!



久保啓子プロは1986年9月17日生まれ。

15歳でゴルフを始め、プロ入会は2008年8月。

お父様は阪神タイガースの久保康生投手コーチ。

双子の妹、久保宣子(のりこ)プロとともに姉妹で活躍を目指しています。

今年のダイキンオーキッドでは予選通過を果たし、
今シーズンの活躍に期待が集まっています。

双子の美人プロという事で中のよい妹さんと支え合って
ツアーでがんばっていますが、実は、久保プロのプロゴルファーとしての思いを
支えるのは、、なんと「甲子園球場のマウンド」だそうです。

幼い頃にお父様に手を引かれて甲子園のグランドに連れてゆかれ、

「プロのピッチャーが試合で投げる事ができるのは
グランドを整備して、ならしてくれるスタッフがいてくれるから、、。
そんな人たちの思いや存在を忘れないように!」
と教えられたそうです。

久保プロは今でもその教えを守り、クラブの調整や試合の為にプレイのための服を用意してくれる裏方スタッフへの思いを胸に今日もゴルフに真摯に向かいあっています。



今後の活躍を見守りましょう!
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 94 | 95 | 96 | 97 || Next»

PICK UP

PICK UP

Movie ゴルフ動画

Message

番組では女子プロゴルファーへの応援メッセージを募集中です。
女子プロの皆さんへの応援メッセージから質問・レッスンで取り上げて欲しいことなどたくさんのメッセージをお待ちしています!


パーソナリティ 秋山真凜

10月12日生まれ、福岡県出身、リポーター・スポーツキャスター。ベストスコア69を記録した中学時代からプロゴルファーを目指し、全国を転戦。上智大国際教養学部卒業。特技は英語、韓国語で、同時通訳の経験もある。

New Entry
New Entry
  • アース製薬 モンダミンCUP
  • TOKYO FM
  • FM OH!