PARCO Hot Seminar FRIDAY 21:30-21:55

PARCO Hot Seminar議事録ブログ

マルチクリエイター・Pantoviscoさん

明日への、のろしを上げるラジオの中の会社・スカイロケットカンパニー!

毎週月曜日から木曜日の夕方17時から19時まで放送しているスカイロケットカンパニーが、
「スカイロケットカンパニー・パルコホットセミナー」として
金曜日21時30分〜21時55分までお届けします!

この番組では毎回、特別講師としてホットなエンターテイナーをお招きし
働く社会人の刺激になるような週末の提案をさせて頂きます!

今週の特別講師は、マルチクリエイターのPantoviscoさんです!

null


【Pantovisco】
2014年から始めたインスタグラムへのイラスト投稿が話題となり、 フォロワー数は32万人を突破。 2016年以降、400社以上の企業からのオファー、また、雑誌・WEBでの連載数は現在12本。広告ディレクション、企業コラボやテレビ出演、 アニメ原作や作詞など、業種や媒体を問わず、活動の場を広げています。そして、本日からパルコミュージアム 池袋パルコ・本館7階で、「パントビスコの本当にくだらない個展」を開催されます。


null


■きっかけはインスタグラム

本部長:インスタグラムを始めたきっかけは何だったんでしょうか?

Pantovisco:イラストを描くのが好きで、周りの友人にしか見せてなかったんですね。
その3〜4年前、インスタグラムをみんなが触り始めた時に、イラストをアップしてる人がいないなということに気付いて。

本部長:少なかったんですか?

Pantovisco:最初は少なかったですね。今はイラストをアップしたりする漫画家さんとかいたりするんですけど。
それをやってみたところ、写真の中にイラストが載ると目立っていたんですね、そこでフォロワーさんが増えていきました。

本部長:はい。

Pantovisco:最初、インスタグラムでイラストをアップした時は珍しがられましたね。

本部長:最初はどれくらいのフォロワー数だったんですか?

Pantovisco:最初はリアル友達だったので、40人スタートですね。

本部長:40人!“これ、バズりだしたぞ”くらいの時は、どのぐらいですか?

Pantovisco:気付いたら1000人、10000人と日を追うごとに増えていきましたね。

本部長:“このテイストのやつを発表した時だな”とか、きっかけはあったりするんですか?

Pantovisco:基本的にはネタイラストとか、「カオス絵日記」というコンテンツを書いてたりするんですけど。
途中で、動物をモチーフにしたキャラクターをアップした時に突然増えましたね。

本部長:今、手元に絵があるんですけど、かわいいですよね。男の人の絵じゃない感じもちょっとするし。

Pantovisco:もともと人間のキャラクターばかり描いてて、気まぐれに犬とか猫のキャラクターを描いたら、やけにいいねが増えたんですね。
調べたところ、インスタグラム自体が女性のユーザーさんが多いということに気付いて、“動物のキャラを連載で書き続けようかな”と思ったのが、フォロワーさんが増えたきっかけですね。

null

null


■職業レスの時代

Pantovisco:「ヘチタケシリーズ」という、ヘチマとタケノコというキャラクターが日常会話をするシリーズなんです。

本部長:は〜(笑)。

Pantovisco:面白いのが、ぺろちという犬のキャラクターがいるんですけど、このキャラクターを描いた半年後にUFOキャッチャーでぬいぐるみが出ました。

本部長:早い!そんな、速度感ですか!?

Pantovisco:だから、SNSならではですね。

本部長:それは早めにオファーが入って来たわけですか?

Pantovisco:そうですね。ダイレクトメールで「うちでぬいぐるみを作りませんか?」と。

本部長:フォロワー数によってオファーのスタートがあると思うんですけど。どれくらいからオファーが来るものなんですか?

Pantovisco:一般的には、10000人というところがボーダーみたいですね。
ただ、面白いことをやってる方、伸び代がある方、求心力がある方は、数百人、数千人の方でもオファーはいくようです。

本部長:ここ2年くらい色んな人と話してて、職業レスというか、いろんな事をやっていいのかなってようやく思ってきて。

Pantovisco:私も実は会社員ではあるんですけど、自分の横のつながりの方を見ていても、本業があってSNSがバズったおかげで、二足のわらじ、三足のわらじで活躍してる人がすごく沢山いるんですね。
だから、新しい働き方の一つなのかなと僕は思いますけどね。

本部長:本当にそうですよね。本業、副業の差もなくなってきてる人も多いと思いますし。

Pantovisco:逆に、副業が上回っちゃったという方も沢山いますね。

本部長:今、サラッと言いましたけど会社員なんですね(笑)。

Pantovisco:そうですね、会社員です(笑)。

本部長:どうですか?もう、こっちの仕事の方が超えてるんじゃないですか?

Pantovisco:実は、これ自体が会社でコンテンツとして取り扱う事になっちゃいました。

本部長:自分の会社で!?繋がっちゃったんですね。

Pantovisco:最初は、お昼休みに社員に隠れて、こそこそイラストを描いてインスタグラムにアップしてたんですね。
そしたら、そちら宛にお仕事のオファーが来るようになって、恐る恐る部長、社長に言ってみたら「面白そうだね、本業を疎かにしなければ勤務時間中にやっていいよ」という、ありがたい言葉をいただきまして。

本部長:ほ〜〜。

Pantovisco:それで、続けていったところ、すごいスピード感でPantovisco宛にお仕事がたくさん来るようになっちゃって、それだけしかやっていないんですよ。


null


■開催情報
「パントビスコの本当にくだらない個展」日程は6月8日(金)〜24日(日)まで。
会場はパルコミュージアム 池袋パルコ・本館7階です。

「パントビスコの本当にくだらない個展 | PARCO MUSEUM」公式ホームページ

「パントビスコ(@pantovisco) • Instagram」

来週のパルコホットセミナーは、9mm Parabellum Bulletの菅原卓郎さんが来社致します!
お楽しみに!

スカイロケットカンパニーは、来週も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!

PARCO Hot Seminar 次回会議テーマ

9/28は「特別講師に映画『太陽の塔』の監督・関根光才さんが登場!」

金曜日はスカイロケットカンパニー・パルコホットセミナーとして、
毎週ホットなエンターテイナーをお招きし、
働く社会人の刺激になるような週末の提案をしていきます。

9/28は、映画『太陽の塔』の監督・関根光才さんが登場します。

わが社の公式アプリでは、浜崎秘書の日常を垣間見られる「秘書室」など、
コンテンツが満載です。
Android&iOSともに無料配信中なので、ぜひダウンロードを!!

金曜日のスカイロケットカンパニーもお楽しみに!!

Twitter