議事録ブログ

会議テーマ「社会人の得失点案件 〜あなたが仕事で、得たもの・失くしたもの〜」


社会人になって成長したな〜と感じる事が思いますが、今の仕事で、得たものもあれば、失くしたものもあるのではないでしょうか?
そんな、仕事をやり始めてからのプラスとマイナスの両面を教えて下さい!

例えば…

「怒られてばっかりで、仕事は早く覚えられましたが、みんなに性格が図太くなったと言われるようになった」

「休みなく働いているので、給料は増えましたが、彼女をなくました・・・」

「毎日歯をくいしばっているからか、我慢強くなりましたが、顔からやわらかさがなくなりました」

などなど、みなさんの得たもの、失くしたものをお待ちしています!




本部長「浜崎くんは、この業界に入って何年ですか?」

浜崎秘書「今、12年になりますね」

本部長「その中で得たもの、失ったものは?」

浜崎秘書「得たものは、自分の力で稼いで、自分の好きなように時間を使えるようになりましたね」

本部長「学生時代とは違って、稼いで時間を使えると。逆に失ったものは?」

浜崎秘書「私は彼を失いましたかね〜(笑)。上京する時に(笑)」

本部長「そうね。上京する時に遠距離にするのか、別れるのかみたいなね。東京出てきてから彼氏はいませんか?」

浜崎秘書「いましたよ〜!初めて付合った人と代官山デートをしましたという話を、ここでしましたね(笑)」

本部長「良い思い出ですね(笑)。それからしばらくはいないと、失ったものの話になると寂しい話になりますね(笑)」

浜崎秘書「そうですね〜…(笑)。本部長はどうですか?」

本部長「僕は実家で色んな事があってから東京へ出て芸人になったので。一回人間じゃないような人間だったんですよ。この仕事で色んな人に助けられたり、ラジオで10代の子と触れたり、こうやって社会人の方と話すことが出来て、得たものは人間っぽくなれたことですかね。失ったものは友達かもしれない。カリカの元相方も地元の友達ですから。仕事の事で別れる事になりましたし。なかなか地元の友達、大学の友達に連絡とらなくなったりね、じじいになった時に「久しぶり」って言える気はするんですけどね、失ったものは友達とピュアさかな(笑)」

ラジオネーム<道端の十円玉> 男性 26歳 神奈川県 会社員
「皆さんお疲れさまです。 私が社会人になって失ったものは夢です。毎日の忙しさ、仕事の責務でいつの間にか夢を持てなくなりました。 そして得たものは、目標です。私はパティシエとして働いてますが、初めはこの業界のことが分かってませんでした。しかし月日を重ねるにつれて具体的な未来設計ができるようになりました。 もう夢なんて言葉で終わらせる気はありません!」


本部長「夢ね、誰かの言葉ですけど、夢が現実味を帯びて来ると目標とか目的にすり変わって来ると言いますよね。十円玉さんも、良い意味で現実味を帯びてきて、目的、目標を得たんじゃないかと思いますよ。そこに到達すると、途方もない事を描く事は自由ですから、好きな様にやっちゃってください!」

浜崎秘書「頑張ってください!」



ラジオネーム<おいしい紅茶> 女性 25歳 千葉県 蕎麦屋専門のコンサルタント(あだ名:ハチ)
「皆さんお疲れ様です。変な話ですが仕事で得たものは「彼氏」です。社長の紹介で取引先の後継ぎの方とお付き合いを始めました。今年の4月。彼が経営を勉強するためにうちの会社に入社。私とコンビで仕事をするようになりました。それまではデートの場所も彼が主導権をもち、何でも「はい♪」と返事していたのに、仕事では先輩になってしまうため、イケイケという本性がばれてしまい私が何でも決めるようになってしまいました。失ったのは「彼の私へのイメージ」です。」


本部長「でもね…何も失ってないと思う(笑)。それより大きな将来の夢を得たし、揺るがない収入とかね(笑)。すごいね、社長の紹介ということですけど。ちゃんと射止めたという…、きっと紅茶さんはお美しいんでしょうね」

浜崎秘書「素晴らしいですね〜」

本部長「頼りがいがあったのかな、絶対に離さないでください!」



ラジオネーム<まいこはん。> 女性 27歳 東京都 会社員
「やしろ本部長、浜崎秘書、社員スタッフの皆様お疲れ様です。 「男性にも負けない気の強さを得て、女性らしさを失いました」\(^o^)/ 実力主義の世界なので、女だからとか言ってられず髪振り乱して仕事をして気が付いたら、ココまできてしまいました…。オトコオンナの様な性格になったので、失った素敵な男性にいつで会えるのでしょう\(^o^)/\(^o^)/その代わり役職に就けて嬉しいことなのですが…\(^o^)/」


本部長「役職についた嬉しさが、さらに女性らしさを排除していくことでしょう(笑)。例えば社会人になって、几帳面になり過ぎたというものを得て、昔あった余裕、ちょっとしただらしなさがなくなったとかね。でも、切り替えって大事だと思うし、もしかして、強い状態で両方を持てることってあるんじゃないかと思うんですよ。どうしても勝たないといけないから男らしさが増す、女性らしさが減ってしまう。それも、すごい分かるんですよ。でも、男らしさが増した分だけ、仕事が終わった時に、女性らしさも増しててほしいですよね」

浜崎秘書「ほうほう」

本部長「だから『<まいこはん。>さん、会社から出たら、ちょーエロいね!』みたいなさ(笑)」

浜崎秘書「ええ(笑)?」

本部長「ちょっと表現が悪いね(笑)生々しく言うと、そういう事じゃない?」

浜崎秘書「でも、そのどちらもあれば最強ですよね」

本部長「もしかしたら、失いつつも、まだ踏ん張れるんじゃないかと思う。失う時期もあるかもしれませんけど、取り戻す時期もあると思うんですよ。<まいこはん。>さんには、ぜひ幸せになってもらいたいと思います。ハンコ!」

【パルコホットセミナー】

本日の特別講師は、KEYTALKのメンバー皆さんです!





【プロフィール】
2009年結成の4人組ロックバンドKEYTALK。2013年に満を持してメジャーデビューを果たし、その後は各地の音楽フェスで、その楽曲の完成度の高さと、定評のあるライヴパフォーマンスで評判を呼び、人気を獲得。そして、来週20日にニューアルバム『HOT!』をリリースされます。


本部長「来週20日にニューアルバム『HOT!』がリリースされるという事で、おめでとうございます!初めてアルバム通して聴かせていただいて、何というか、何でもありという感じですよね」

KEYTALK「そうですね。色々なものが詰まっている一つのアルバムになってますね」

本部長「お祭りのようなパワーがあって、3曲目の「MONSTER DANCE」が好きですね」

KEYTALK「ありがとうございます(笑)。この曲はライブでも盛り上がる一曲になっていますね」

本部長「良い意味で、ルールがないですよね」

KEYTALK「僕らは活動の中心がライブなので、フェスに出させていただいたり、そういう事を経てこういう曲になりました」

本部長「最近では、色々な所で名前をよくお聴きしますよね。どのあたりから、ぐっと変わっていきましたか?」

KEYTALK「僕らの中ではいくつかターニングポイントがあるんですけど、「MONSTER DANCE」を出したあたりが一つのターニングポイントになっていますね」

本部長「何か、エピソードあったりします?」

KEYTALK「僕ら、下北沢の南町商店街の方が協力してくださって、すごい商店街でかけてくださっているんですよ(笑)」

本部長「下北の街がバックについてくれたら、だいぶ強いですよね」

KEYTALK「最近では、何気なく見てる音楽番組のランキングで「あ、俺だ」みたいな事はありますね(笑)」

本部長「そういう状態の中で、このアルバムという事だと思うんですけど。ご自身の中で出来はどうですか?」

KEYTALK「毎回すごい良いものが出来たと思うんですけど、これはKEYTALKの中でも、一番じゃないかと思いますね」

本部長「ばーっと聴いていって、最後の曲が高揚感というか、聴いてる側も盛り上がる感じがありましたし、きっちり頭から聴いて最後を迎えてほしいですね」

KEYTALK「メジャーデビューしてから、フェスや大きいステージでライブをさせてもらう中で感じた事や、デビューしてからの僕らを詰め込めてる作品になっているんじゃないかと思います」

本日のパルコホットセミナーには、KEYTALKのメンバー皆さんを特別講師にお迎えしました!



KEYTALKのニューアルバム『HOT!』は5月20日にリリースされます!


本日の会議テーマは「社会人の得失点案件 〜あなたが仕事で、得たもの・失くしたもの〜」


ラジオネーム<あさやん> 女性 25歳 東京都 会社員
「本部長、秘書、皆様お疲れ様です。私が社会人になって得たものは「先輩・上司の顔色を伺う能力」、失ったものは「次の日を気にしなくて良い夜」です。学生の頃は思い付きで夜中にドライブするのが好きだったんです。急に江ノ島に行って朝ご飯(生シラス丼)食べて帰ってきたり、建設途中のスカイツリーを見に行ってみたり...。次の日に授業があったってお構いなしで遊び回ってました。もちろん今はそんなことしません、できません!!!だって次の日に仕事があるから!!!」


本部長「これ、両方とも悲しいですね〜(笑)。会社という組織の中で生き抜くには必要な能力ですけどね。それを得て、次の日を気にせずに遊び続けるという事がなくなったと。でもね、まだ25歳ですから!」

浜崎秘書「はい!若いですよ〜」

本部長「失った事の方に目が行きがちかもしれないけど、じりじりと、とんでもなく大事なものが、水滴の様に一滴ずつ溜まっているわけですよ。それが何年かしたら立体化してきて、いずれ、これが手に入ってた!と、分かるはずです。それまで頑張ってください!」

ラジオネーム<ユッケ> 男性 27歳 石川県 農家見習い
「皆様お疲れ様です。前職は地方の農協です。少子高齢化の影響も大きく、利用者のほとんどは農家のおじいちゃんやおばあちゃん…必然的におじいちゃんおばあちゃんとのトーク術は身につきました。農業関係の話から始まり、酒の話、孫の話、ときには僕の恋愛・結婚話までσ(^_^;)個人情報とか関係なく、ざっくばらんに話せて、人のつながりを実感しました。 そこから影響を受けて自分もこの地で農業してみようと目標もできたので、トーク術以上に得たものは大きいなと思いました。 ただ、自分より年上の人ばかりと接していたため、若い人や女性とのトーク術が今まで以上に無くなった気がします。ただでさえ人見知りに拍車がかかり緊張して話せないし、汗が止まらない(>_<)話したいのに話せない。あーこんなんじゃ婚期が遠のいていく…( ;´Д`)」


本部長「危ない、そこで踏みとどまってくださいよ!この前も言ってらっしゃいましたけど、誰よりも外で大変な作業してるから、たまの休みで昼まで寝る贅沢さを、僕よりは知ってるんだろうなと、それもかっこいいなと思います。頑張ってほしいな〜、だからテレクラ行ってください!(笑)」

浜崎秘書「はい?(笑)何のおススメですか?」

本部長「何が悪いの?おススメして?じゃあ、若い女性と話す訓練するのに、どこに連絡したらいいの?」

浜崎秘書「何か違うな〜と思って…。今まで農協にいらっしゃったので、逆に農家の人として、農協に行って農ギャルと出会う。農協で働いてる女性を、農ギャルって言うんですよ(笑)」

本部長「え?農ギャル(笑)農業に興味を持っている人を農ギャルみたいな?(笑)。そういう方と会った時の為に、日頃から鍛えておかないといけない、じゃあ、どうしたらいいんですか?って事ですよ」

浜崎秘書「じゃあ〜、スナック行きましょう!(笑)」

本部長「似た様なもんじゃねーかよ!(笑)」

浜崎秘書「それでは本部長!?(笑)」

本部長・浜崎秘書「今日も一日、お疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今週もお疲れ様でした!

来週のスカイロケットカンパニー特別講師陣はコチラ!

【5月18日(月) FROGMAN】
【5月19日(火) 犬の心】
【5月20日(水) UNISON SQUARE GARDEN】
【5月21日(木) 降谷建志】

お聴きのがしなく!!


【今日の初書き込みの社員のみなさん】

<さくさくボーイ>
<タルソー>
<プーチンの嫁>
<おりいち>
<おやす会長>

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.Jamaica song / ハナレグミ

2.SISTER / back number

3.わたしの願い事 / YUKI

4.歓喜のフィドル / flumpool

5. 愛の点滅 / クリープハイプ

6.いい言葉ちょうだい / FISHMANS

7.桜花爛漫 / KEYTALK

8.YURAMEKI SUMMER / KEYTALK

9.Stairway / 降谷建志

10.SHIKISAI / 戸渡陽太

PREV || 1 || NEXT

次回会議テーマ

【12月16日(月)会議テーマ】「笑っちゃいけないんだけど案件〜職場の珍プレー2019〜」



あなたが目の当たりにした職場で起こった“珍プレー”を教えてください。

例えば…
「新入社員が社長や専務など偉い人に会議前に飲み物頼まれ緊張で全部違うの買ってきた。」
「街で見かけた先輩に声かけたら奥さんじゃない女性と一緒でどちら様ですか?と他人のフリをされた。」

「社員旅行の幹事になり格安だったホテル抑えたらラブホだった。」

などなど、何でもOK!
何度書き込んで頂いても大丈夫です!

< 2015年05月 >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Twitter