議事録ブログ

会議テーマ「業界に染まっちゃった案件 〜ついつい出ちゃう仕事の癖〜」

仕事というのは業界によって様々なルールや習慣があります。
スカロケ社員は業界に染まっちゃったなぁと思う仕事の癖はあるでしょうか?

メッセージは我が社のWEBサイト、またはアプリにある社員掲示板へ
書き込んで下さい!




「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

今日のアンケートは”仕事を始めて、変わりましたか?”

結果は……

”変わった”、という方は「84.3%」!
”変わらない”、という方は「15.7%」!



──『今日の案件、かっこいいなと思うことが
たくさん出てくる日なのかもしれませんね』



ラジオネーム<マイティー> 男性 29歳 埼玉県 太田胃散推進委員会
「私は…
スーパーやデパートに行くと、いつも癖で商品を前出ししてしまいます。
どうやら無意識でやっているみたいで、友人に言われて「あっ!」って気づきます(笑)

あとは…商品の特性などのうんちくを話せるところです(笑)」


本部長「<マイティー>さん、助かります!ありがとうございます!(笑)
陳列するお仕事されているんでしょうね、そうなってくると、自分がお客さんとして行くと気になるんでしょうね。コンビニとかでやってるのかな?」

浜崎秘書「やりませんか?すごい気になりますよね、ラベルの向きとか、ジュースとか、癖ですかね〜」

本部長「何の時の癖ですか?」

浜崎秘書「たぶん、販売員をやっていたことがあるので、陳列っていう…」

本部長「ちゃんと商品の表面を前に向けたくなったり、凹凸になっているところを前に出したりしたくなると、これも一つの職業の癖でございますね。ハンコ!」





ラジオネーム<りみやん> 女性 23歳 千葉県 会社員
「皆様お疲れ様です。
私は以前電車のお仕事をしていたので、
担当の路線は電車のどちら側のドアが開く事や
快速の時間などは頭に入っているので
意外と便利です。

ついつい駅で困ってる人を見ると
声をかけてしまいます。」


本部長「慣れない電車に乗った時の、満員電車の反対側!あれは地獄ですよ!朝とか夕方っていうのは、常連さん達しか載ってないから『なんなのあの人!この駅でそっち側のドアにいるの?』っていう冷たい空気ね(笑)」

浜崎秘書「はいはい(笑)」

本部長「『すいません、通してください!』っていうね(笑)。ここ数年は、上の電光掲示板で、”こっちが開きます”とか、わかりやすくなってますから。
でも、今でさえ分かりづらいこともありますから。これすごい!かっこいい!ハンコ!」





ラジオネーム<おーがく> 男性 36歳 石川県 会社員
「皆様、お疲れ様です。
ふと、自販機で飲み物を買う時に、賞味期限を見てしまいます。
コーヒー缶なら12ヶ月、お茶のペットボトルなら9ヶ月とかって、賞味はだいたい決まってますので、製造日から逆算して、この自販機、この商品は回転率が良いとか悪いとかって判断してしまいます。
後日訪れたら、採算が合わないのか、自販機が撤去されてたりすることも往々にしてあります。」


本部長「ペットボトルの信用度って、すごく高くないですか?9ヶ月なんですね、思ったほど早い!
しかも、<おーがく>さんは、回転率まで見てるんですね!気にして飲んだことあります?」

浜崎秘書「まったく!(笑)」

本部長「例えば、けっこうな長さで冷蔵庫に入ってる、缶ジュースとかペットボトルとか、ありません?飲むとき、見ません?」

浜崎秘書「未開封だから、いっかと思って…(笑)」

本部長「俺もそうです。絶対的な信頼をしてますね。マヨネーズは半永久的に食べられるって、誰かに刷り込まれてるんですよ(笑)」

浜崎秘書「絶対に、それはないですよ〜(笑)」

本部長「ここで言ったことで、誰かに刷り込んでしまったらすみません!そんなことはないそうです!ハンコ!」

ラジオネーム<かいかいカイト> 男性 25歳 東京都 自営・自由業
「僕は漫画アシスタントを3年ほどしていました。今は漫画家を目指しながら違う仕事で生計を立てているのですが、染まったことは出版されている漫画を見た時に出ます。

それは漫画の背景や処理におけるミスを自然に探してしまうことです。「ああ、ここのミス修正してないなあ」とか「あれ?この背景パースが変だぞ」など、アシスタントの担う部分が気になってしまうようになりました。そのたびに、何も考えず、もっと楽しんで漫画読みたいなあ、と思っています。」


本部長「これは、良くない方なのかもしれないですね。僕はお笑いやってるので、バラエティ見ても勉強みたいに見てしまいますし、まあ、笑うことないですね(笑)」

浜崎秘書「分析になっちゃうんですね」

本部長「僕は漫画とか読んでた方が笑いますけど、これは僕も良くない方の職業病的な癖だなと思いますけど、漫画の背景なんて、そこまでちゃんと見ないから。
<かいかいカイト>さんも、これは気になっちゃって嫌かもしれないですけど。これ、ちょっとかっこよくもありません?一緒に漫画読みたいっすわ。
今日の案件、かっこいいなと思うことがたくさん出てくる日なのかもしれませんね。ハンコ!」


【パルコホットセミナー】

本日の特別講師は、SuchmosのYONCEさんです!





【プロフィール】
2013年結成の6人グループ・Suchmos。ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップからの影響をバンドに落としこみ、クールでモダンな高い演奏技術で支持を集め、2015年4月にメジャーデビュー。そのパフォーマンスは一気に音楽ファンの心をとらえ、出演するライブのチケットは常にSOLD OUTに…。いま最もチケットが取れない若手バンドと話題になっています。そして、先週、待望の3rd E.P「MINT CONDITION」をリリースされました。



──『そこで得た経験をもとに、一皮も二皮も剥けた
ワンマンライブがお届けできるのかなと思っています』



本部長「ゲストで来てもらって申し訳ないんですけど、カッコイイとしか言えないんですよ(笑)」

YONCE「じゃあ、次はすごくダサいの作ってきます(笑)」

本部長「ダサく作っても、かっこよくなっちゃうんですから(笑)。今回の楽曲3rd E.P「MINT CONDITION」テーマはありますか?」

YONCE「このタイトルが、もともとヴィンテージのギターとか、状態のいいアナログレコードに使う言葉なんですよ、新品同様みたいな。
俺らがやってることって、こういうことをやりたいんだと言ってて、『古きをたずね、新しきを知る』温故知新的なことを、俺たちは音楽を使ってやっているんだということを表明したくて、このタイトルにしました」

本部長「温故知新的な意味が、ミントコンディションにあるんですね」

YONCE「古い、いろんな昔の音楽を俺たちはルーツにしてて、その家系図にのっとった上で、新鮮な音楽を作るっていうので、『ミント』っていう言葉の響きも相まって、”この言葉、いいじゃん!”っていうので」

本部長「そのコンセプトのまま楽曲作りして、”ミントコンディション”になりました?」

YONCE「バッチリの出来栄えだと思います!」

本部長「秋からもツアーを開始されるということで、東京は『リキッドルーム』2デイズ、これ、チケット争奪戦になりますね」

YONCE「そうですね(笑)」

本部長「このツアーは、どんなツアーになりそうですか?」

YONCE「今月もですし、あと9月くらいまで、夏フェスに出まくるんですよ。フジロックだったり、スイートラブシャワーとか、福岡、大阪…フェスって俺たち的には、道場破りみたいな感覚があるので、他流試合みたいな(笑)。
どんどん噛み付いていくみたいな場所だと思ってるので、そこで得た経験をもとに、一皮も二皮も剥けた、ワンマンライブがお届けできるのかなと思っています」

本部長「去年は、そんなに出てなかったんですか?」

YONCE「去年は5本くらいで、今年は13〜4本くらいですね」

本部長「それだけでも、聞いてるとSuchmosの勢い、浸透度が伺えると思いますね。僕もフジロックは、スケジュールを抑えてるんですよ(笑)。酔いつぶれてなかったら、行きます。この言い方しかできない自分が情けないんですけど(笑)」

YONCE「フジロックって、音楽好きの”お正月三が日”みたいなところありますよね(笑)」





本日のパルコホットセミナーには、SuchmosのYONCEさんを特別講師にお迎えしました!
3rd E.P.『MINT CONDITION』は絶賛発売中です!



──『今日の書き込み見てると、頼もしいですけどね』



ラジオネーム<ピノコ> 女性 34歳 千葉県 会社員
「本部長、秘書、皆様お疲れ様です。

業界に染まっちゃった案件ですが、
予約や予定をキャンセルしたりする時に、「マルにしておいて」と言ってしまいます。

普通の感覚だと、マルはOKや大丈夫、了解の意味になると思うのですが、
証券業界で、取消のことを「マルにする」と言います。

たぶん、数字のゼロを表しているのだと思うのですが・・・

なので、同業以外の人と会話や連絡する時に使ってしまうと、全く逆の意味になってしまうので、たまに会話がチグハグになってしまい、ヒヤッとします(笑)」


本部長「危ないですね、その証券関係じゃない人と話した時に、全く逆の意味になちゃうんですね

浜崎秘書「そうですね〜」

本部長「こういうのはあるかもしれないですね、こっちの業界だとこういう意味だけど、普通の人たちと話すると全然違うとか、そういうのもあれば聞きたいですね。
これは勘違いされやすいとか、全く逆ですみたいな、証券会社で働いてたってだけで、聞くとかっこいいと思っちゃいますけど。ハンコ!」

ラジオネーム<しょーあか> 女性 21歳 東京都 会社員
「みなさんお疲れ様です。

私はアパレルの設計事務所で働いています。
そんな私のついつい出ちゃう癖。

お店をぶらぶらみているだけでも、
もっとここに照明を当てた方がいいのに!や
ここに棚をもってきたほうがいいのに!といろいろ
考えてしまいます。
洋服を買いにきているのに結局見るのは
洋服を飾っている棚や店のつくりばかり。。。
そして勝手に頭の中で図面を書いてしまうんです。。(笑)

何も考えないでかわいい洋服がかいたい!!」


本部長「いや〜、ねえ、これも一つの大きな職業の癖だと思いますけどね。今日の書き込み見てると、頼もしいですけどね、21歳でそんなこと考えられるなんてね」

浜崎秘書「うんうん、そうですね〜」

本部長「どんどんいろんな洋服屋行って、いろんなイマジネーションで、棚だったり、照明のことを考えて、自分のお店の時に活かせるようにしていただけたらと思いますね。ハンコ!
いろんな仕事がありますし、癖が出てしまうほど一生懸命ですよね。今日は聞いてて頼もしかったです」

浜崎秘書「それでは本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日も一日、お疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日も一日お疲れ様でした!

来週のスカイロケットカンパニー特別講師陣はコチラ!

【7月18日(月) かりゆし58】
【7月19日(火) 10-FEET】
【7月20日(水) 人材コンサルタント/大学教授・常見陽平】
【7月21日(木) 俳優・駿河太郎】

お聴きのがしなく!!


【今日の初書き込みの社員のみなさん】

<チャキチャキチャッキー>
<契約社員あーか>
<もちごめ>
<ねずちゃん>
<井の中のカッパ>
<豆腐と納豆混ぜ子>
<べよ>
<しょうじ>

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!



<ヒロ>さん、<エリーマイラブ>さんより差し入れいただきました!ありがとうございました!


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.すばらしくてNICE CHOICE / Fishmans

2.Swan / [Alexandros]

3.前前前世 / RADWIMPS

4.ULTRA 超 MIRACLE SUPER VERY POWER BALL / チームしゃちほこ

5.リーマンビートボックス / SAKANAMON

6.Believer / Ken Yokoyama

7.足音 〜 Be Strong / Mr.Children

8.MINT / Suchmos

9.JET COAST / Suchmos

10.イロトリドリ / ゆず

11.バイバイバイ / かりゆし58




PREV || 1 || NEXT

次回会議テーマ

【8月19日(月)会議テーマ】「表現の自由も大事だけど案件〜○○の自由が欲しい!〜」



あなたが今、欲しいと思う○○に当てはまる自由を是非、主張してください。

例えば…

「職場の制服がダサすぎてやる気が失せます!服装の自由が欲しいです!」
「大して仕事もないのに夜7時まで残らされています。出退勤の自由が欲しいです」
「打ち上げで最初はビールの風潮。最初の一杯の自由を主張したいです」

などなど!何度書き込んでもOKです。
スカロケ公式社員アプリをダウンロードして、
是非、番組に参加をお願いします。

そして、毎週月曜日は「感謝MONDAY!」
誰かに感謝したい事をスカロケ掲示板にお寄せください!
メッセージが採用された方にはUCCミルクコーヒー1ケースをプレゼントさせて頂きます。

< 2016年07月 >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Twitter