議事録ブログ

会議テーマ「大人になって気づいた!案件 〜あの時、親に言われたあの言葉〜」

働く前に親に言われた言葉の意味・重さが
働くようになってからやっと気づいた。

今回の会議はそんな親からのを報告しあう会議です!

アドバイス・注意・教訓・金言もあれば
逆に反面教師にできる言葉もあるでしょう。
今になって気づいた印象的な言葉を教えてください!


例えば・・・
「親から言われた『大人になって苦労したくなかったら勉強しておけ!』
学校サボってたツケが回って、今になって痛いほど泣きを見てます」

「『この世は結局金だ!』と酔っ払って叫んでいた酒癖の悪い父
自分は酔っ払った時、こうならないようにと注意してます」

「とにかく厳しくて説教ばかりだった父
『社会人になったら、責任は自分で持て!』と言われた言葉が
身にしみます」

などなど…どんな些細なことでもOK!!
もちろん、思いつく限り何度書き込んでもOKですよ!
就活生・新入社員の方々も是非書き込みを!!





「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

今日のアンケートは”社会人になって、親と仲良くなりましたか?”

結果は……

”良くなった”、という方は「87.6%」!
”悪くなった”、という方は「12.4%」!



──『そういうことの積み重ねですよ!』



ラジオネーム<ソルティハイジ 男性 26歳 秋田県 農家見習い
「本部長、秘書、社員の皆様お疲れさまです!

本日の親に言われたこと案件。
一つ目は幼かった頃、食事の際に口うるさく箸の持ち方を言われました。元々変な癖の持ち方をしてたので少し時間はかかりましたが、矯正する事ができました。大人になってからはなかなか直せないので幼い頃に矯正できて良かったです。

二つ目は、前職の電気工事会社に入る際に父から「資格は邪魔にならないから若いうちに色々取っておけ」と言われたことです。
会社負担で資格取得ができるため、高電圧を扱う電気工事士一種、車の中型免許や車載型クレーンの免許、その他色々な資格を取ったおかげで資格手当で給料は上がるし、やれる仕事の幅も広がりました。
農家になった今でも、それらの資格を取っておいたので非常に役立っています。

やっぱり人生の先輩からのお話は為になりますね」


本部長「そうですね、本当にそうだと思います。資格は邪魔にならないから取っておけというのはね。僕は資格を一つもとらなかったから後悔していますし、潰しがきかない(笑)」

浜崎秘書「そうですね〜(笑)」

本部長「資格があったら、自分の人生選択肢あったなと思うんですよ。でも、ないからこそ、かかるエンジンがありますね。資格は邪魔にならないって、本当にそう!
若い頃は、忙しいようですごい時間あったと思いません?
遊んでほしいし、資格もとっておくのもいいですね。お父さんの仰る通りだと思います!ハンコ!」





ラジオネーム<さかなっち> 男性 30歳 東京都 学校事務
「おつかれさまです!
本日の親に言われた言葉案件、社会人になる前に言われたのは
「会社勤めだとお金は急には貯まらない。1000円だけでも良いから、毎月必ず貯金しろ」です。
働いて分かるようになったお金のありがたみと管理の大切さ。今つつましくとも身持ちを崩さずコツコツと貯金するクセがついているのは、この言葉のおかげです。」


本部長「あの〜、貯金箱でもいいんですよ、小銭をちょっと入れるとか。1年間でけっこう貯まるじゃないですか。
昔、何かのドラマで見たんですよ。ザルか何かで、水を甕に貯めるにはどうしたらいいのかっていうので。
ザルを湿らせて、一つずつ貯めるしかないんだみたいな教訓で、お金を貯めるとはそういうことだみたいなのがあったんですよ。
僕は芸人だから、『借金すればいい』みたいな感じでやってしまいましたけど、月1000円でも、月1万円でも貯めてた人が、最後、いざという時に勝ちますよね」

浜崎秘書「強いです、コツコツが大事で!」

本部長「<さかなっち>さん、やってるってこと?」

浜崎秘書「ええ、そうですね」

本部長「大事な人ができて旅行するでもいいですし、誰か大事な人が怪我したとか、お金が守ってくれることもありますからね。ハンコ!」





ラジオネーム<あかつきあした> 女性 34歳 群馬県 会社員
「本部長、秘書、社員の皆様お疲れ様です。

『お前たちに1ヶ月50万以上稼げるのか?』です。

70歳で他界した父ですが、すみません!

私は、いまだに25万が限界です。」


本部長「それでも、ご立派ですけどね!『お父さんとお風呂入りたくない』とか、あったんでしょうね(笑)」

浜崎秘書「そっから、こうなります?(笑)」

本部長「そういうことの積み重ねですよ!高校受験とか『どこに行きたいんだ?』みたいな時に、『お父さんみたいになりたくなーい!』とか、小さい頃からの娘、息子の攻撃が溜まりに溜まって。『おまえらに50万円稼げるのか!』って(笑)。
これは、お父さんの心の叫びですよ、『その金でお前たち育ってるんだぞ』っていう。お父さんは今頃、天国で”しめしめ”って思ってますよ(笑)。ゆくゆくは、それくらい稼げる男を見つけろよとね、まあ、でも金額じゃないからね。
お父さん、天国から見てくれてると思いますよ。ハンコ!」


【パルコホットセミナー】

本日の特別講師は、Czecho No Republicの武井優心さん、タカハシマイさん、砂川一黄さんです!





【プロフィール】
2010年結成。2013年よりタカハシマイさん、砂川一黄さんが正式メンバーとして加入し現在の5人組編成となります。キラキラでドリーミーな完成度の高いシンセポップサウンドで 虜になる人を続出させ、大人気アニメ「ドラゴンボール」のエンディング曲を担当するなど、その注目度が日に日に上がる中、7月20日にニューアルバム
『DREAMS』をリリースされました。



──『夏に聴いてどんぴしゃな1枚にしたかったんですよ』



本部長「ニューアルバム『DREAMS』聴かせていただいて、僕は金曜日にフジロックに行って、”夏始まったな”と思ったんですよ。
昨日の夜このアルバムを聴いて、もう一回始まりました」

Czecho No Republic「嬉しいですね」

本部長「すごく昔のこととか思い出して。例えば、学生時代にドライブ行くってなって、サザンのアルバム、誰か持ってこいよとか。
今の若い人もそうだし、僕自身もこの夏どこかに車で行くときに、これ1枚絶対に持って行こうって思いました」

Czecho No Republic「いえーい!ありがとうございます!夏に聴いてどんぴしゃな1枚にしたかったんですよ」

本部長「夏以外のものを挟むこともなく、ガンガン夏来ますね。今回は、完全に夏を意識したアルバムなんですか?」

Czecho No Republic「そうですね、まさしく」

本部長「夏の1枚であり、夢というものがコンセプトとして入ってるんですか?」

Czecho No Republic「コンセプトは後から決まって、夏に聴いて気持ちいいアルバムにしようと思ったら、気付いたらドリーム周りのことを歌ってる曲が多くて。
歌詞も夏にすると、夏が終わったら聴けないものになっちゃうので、それは避けたかったので。歌詞は夏に寄せないでやっていたら、ドリームな感じになってたんですよ」

本部長「ビリビリするって、僕も人生の大きなテーマだし。夏だけじゃなくて、夢も含めてなのかもしれないですけど。僕はこのアルバム聴いて、ビリビリしたし、もっとビリビリしたいなって思いました」

Czecho No Republic「ありがとうございます!」

本部長「そして、フラミンゴがモチーフになっているということですけど、どういう意味なんですか?」

Czecho No Republic「1曲目に『Dream Beach Sunset』っていう曲で、”延々広がるフラミンゴ”って歌詞を書いたんですけど。フラミンゴって、そんな光景あるのかなと思って。夢の話だから、適当でいいやと思っていたんですよ。
調べたら、本当にそういう光景があって。めっちゃインパクトがあって、フラミンゴって誰もが知ってるし、可愛いいし、キャッチーなのに、なんで今まで着目しないで生きてきたのかと思って。”フラミンゴ申し訳ない”と思って、今回、大々的に取り上げさせていただこうということで、謝罪の意味も込めて(笑)。フラミンゴ協会の人に謝ろうと思って」

本部長「ないです!たぶん(笑)。たまに夜中のNHKとかで、アフリカの映像とか流れてたりするじゃないですか、『フラミンゴ、色派手!』って思うときあるんですよ(笑)。Czecho No Republicは、これからフラミンゴと共に歩むくらいの覚悟があるんですか?」

Czecho No Republic「んん?なんで、いま止まった(笑)言葉詰まっちゃった(笑)」





本日のパルコホットセミナーには、Czecho No Republicを特別講師にお迎えしました!



──『より深く愛しあえるパートナーが、必ずいまどこかで、呼吸して、楽しんで
頑張って仕事してることと思います』



ラジオネーム<麦汁> 男性 28歳 東京都 会社員
「本部長、秘書お疲れ様です❗
本日の案件ですが、親からよく言われたことは「本当に我慢できなくなる前に病院に行きなさい❗」です(笑)
昔は少しの痛みでもちょっとした痛みなどは我慢してればいつか治るだろうと軽く考えていましたが、ある日我慢していた歯の痛みが人生でベストスリーに入る痛みになり、その日は一睡も出来ず、翌日泣く泣く歯医者にいきました(笑)
からだの痛みだけではないですが、何事も取り返しのつかなくなる前に行動するべきなんだと歯の痛みでまなびました(笑)」


本部長「『ロックに生きるんだ!』みたいなね、若い頃のかっこよさあるじゃないですか?やっぱり、定期検診受けた方がいいしね(笑)」

浜崎秘書「定期検診行きましょうと(笑)」

本部長「やっぱり、多少痛みがあったら、すぐ歯医者。虫歯って他の歯に移るからね。俺もけっこう我慢しちゃうんだけど、親戚のお医者さんにすごい怒られる!『全然かっこいいい事じゃないからね、後悔しかないからね』って(笑)。ハンコ!」

ラジオネーム<海に向かって。> 女性 22歳 神奈川県 学生
「皆さま、お疲れさまです。初投稿ドキドキです!!!
本日の議題ですが、母に「何人と付き合うかじゃなくて、どれだけ人を好きになれるかだよ」と言われたことがあります。
周りは彼氏がいる友人がほとんど。男友達は多いけど、彼氏いない歴=年齢です。レアレア!!(笑)大学生活最後の夏、留学帰り就活真っ只中ですが!!!恋したいです!でも恋に恋はしたくない!!
まずは、就職活動を通して自分ともう一回向き合ってもっともっといい女になる!そして働き方を決める!!恋をする!!!
2016年夏の目標です。」


本部長「素敵なドキドキの2016年の夏にしちゃってください。今の世の中、経験が豊富な方がいいとか、スマートな男性がいいとか言うけど、スマートな男性がいいっていう幻想ですよ!ご飯屋さんたくさん知ってない男性の方が、僕は不器用な人の方が誠実だと思ってしまいますし。
告白が上手な男性ほど、危ないと思ってますし(笑)。経験というのは、回数じゃないと思いますね。恋愛に限ったことなのかどうかわからないですけど。
やっぱり深さなんじゃないかと思うし、より深く愛しあえるパートナーが、必ずいまどこかで、呼吸して、楽しんで、頑張って仕事してることと思いますので。この夏、できれば出会っちゃっていただけたらなと思います!ハンコ!」

浜崎秘書「それでは本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日も一日、お疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日も一日お疲れ様でした!

明日の特別講師は、キュウソネコカミが来社致します!

17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!







【今日の初書き込みの社員のみなさん】

<ぽいめろでぃ>
<ものいうキノコ>
<ギョンミニオン>
<ともんたもん>
<海に向かって。>
<ぴょんさん>

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.怒りをくれよ / GLIM SPANKY

2.1977年生まれの僕らは / アンダーグラフ

3.Deal with / OLDCODEX

4.嗚呼 / 森山直太朗

5.大人になれなくて / 片平里菜

6.あいつうまそう / DJみそしるとMCごはん

7.Dream Beach Sunset / Czecho No Republic

8.Electric Girl / Czecho No Republic

9.魂、それはあいつからの贈り物 / 森山直太朗

10.リーマンビートボックス / SAKANAMON




PREV || 1 || NEXT

次回会議テーマ

今週はスペシャル・ウィーク!


今週のスカロケはスペシャル・ウィーク!
毎日プレゼントがあります!

ゲストにお招きするのは、ASKAさん、剛力彩芽さん、加藤綾菜さん、ジャングルポケット斎藤さんです!

メッセージは、わが社のwebサイトまたはアプリにある社員掲示板へ!
みなさん、アンケートで!掲示板で!番組にぜひご参加ください!

わが社の公式アプリでは、浜崎秘書の日常を垣間見られる「秘書室」など、
コンテンツが満載です。
Android&iOSともに無料配信中なので、ぜひダウンロードをしてください!!

< 2016年07月 >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Twitter