議事録ブログ

会議テーマ「消し去りたいメモリー!案件〜あの人からこの記憶消してください!〜」


恥ずかしい姿を見られてしまった。失敗した姿を見られてしまった。
など、誰しもなかったことにしたい出来事があるはずです。
もしも誰かの記憶を一つだけ消せるなら、
あなたは「誰」の「どの記憶」を消しますか?


例えば・・・

「新人の頃、調子に乗って「俺、1年で営業成績トップになるんで!」
 と、言ってしまいました。あの調子に乗った記憶を部長から消してください」

「酔っ払って、彼女と間違えて先輩に赤ちゃん言葉を使ってしまいました。
 どうか先輩からあの記憶を消してください」

「彼女とケンカ中です。『もう別れよう!』と勢いで言ってしまいました。
 彼女からあの記憶を消してください。仲直りしたいんです」
 
などなど、どんなものでもOK!
皆様、番組掲示板に是非書き込みをお願いします!



null


「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

今日のアンケートは“酔っ払って路上で寝ていたことありますか?”

結果は……

“ある”、という方は「20%」!
“ない”、という方は「80%」!



──『初めてのサザエさんハンコを押してみました(笑)』



ラジオネーム<キンの嫁> 女性 32歳 埼玉県 会社員
「案件ですが、お店の営業終了後に一人で片付けをしながら有線で流れていたレディガガを外には聞こえていないと思い、大声で歌っていました。

片付けも終わりお店を出ようとしたところ、自動ドアがずっと半開きになってたことに気づき…しかも出てすぐのところに警備員のお兄さんが。「オツカレサマデス…」と消え入りそうな声で言ってその場を去りました。

どうか忘れてください、、、」


本部長「レディー・ガガで良かったかもね、もうちょっと恥ずかしい歌手もいるかもしれないから(笑)。ギリギリ良かったかもしれない。
警備員さんもね、ちょっと暇だなと思っていた時間かもしれないし、そういうのニヤニヤしちゃうじゃないですか? 結果的に誰も損してないのかもしれませんけどね」

浜崎秘書「うんうん」

本部長「警備員さんは、もちろん、これは仕事で知ってしまったという扱いになるから。
誰にも言ってない、そう信じましょう! ハンコ!」


null



ラジオネーム<ゆーじん> 男性 29歳 東京都 編集者
「本部長、秘書、そしてリスナー社員の皆様お疲れ様です。
私の消したいメモリー、それは仕事中にした「ある言い間違い」です。
当時、私は社会人一年目で、とある雑誌の編集をしていました。締切真っ只中で会社に泊まり、おそらく意識が朦朧としていたのでしょう。
ある取材先から電話があり「お世話になっております」と言うところを、テンパっていた私は開口一番「お世話になっておりません」と、まさかの言い間違い。
幸い先方は以前から付き合いがある方だったこともあり「ちょっと疲れ過ぎじゃない?」と笑って許してくれましたが、もちろん社内の先輩にも丸聞こえ。あの冷や汗となんとも言えない感じは今も克明に覚えています。」


本部長「学生時代なんかにね『俺だって、お前のこと好きだからな』とか、『好きじゃないからな』とか、告白のシチュエーションだったと思うんだけど。
完全に真逆のことを言ってる人を2人くらい見たことあるんですよ」

浜崎秘書「え〜〜!」

本部長「付き合う前に振られたのかな? サイトウ、サイトウくんは告白する前に振られたんじゃないかな?
『俺だって、お前のこと好きじゃねーからな!』って言いたかったはずなんだけど、『俺だって、お前のこと好きだからな!』っていう(笑)。
告白前に振られるってことあったじゃないですか? 変な噂が入って、相手もかかっちゃった状態で『わたし、別にあなたと付き合うつもりないから』って、“こっちが言う前なのに”っていうときに、まるで、相手が自分を好きて言ってきたような言い間違えを見たことありますし。
あとは、レシートをスーパーでもらうときに、レシートいらないから、『レシートいりません』って言おうとしたら、一瞬バグっちゃったというか、なんて言っていいかわからなくなっちゃって『お金だけください』って言い方しちゃったんですよ」

浜崎秘書「ちょっと怖いです(笑)『レジのお金ください』って言ってるように聞こえます」

本部長「本当にそれは恥ずかしかった! 『お金だけください』ってさ、なんて言うの? 卑しいやつじゃん?(笑)」

浜崎秘書「そんな感じしますね」

本部長「生きていると、いろんなシチュエーションで言い間違えありますよね。
会社とか緊張感ある中でのミスのほうが記憶に残っているし、周りの人も覚えてるからね、消しておきます! ハンコ!」


null



ラジオネーム<やまみさ> 女性 34歳 千葉県 会社員
「皆さまお疲れさまです。

本日の案件ですが、
母校へ教育実習に行き、最終日。
実習の成果発表ではないですが、生徒たちの前で改めて授業をしました。
教室の後ろには校長先生、実習中面倒を見てくれた先生方、私が高校生の頃お世話になった先生方などなど…それはそれは緊張する最終授業でした。そして、やらかしました。

授業中になぜか黒板消しクリーナーにお尻を思いっきりぶつけ、盛大にひっくり返り、辺りが真っ白に…

まさかの出来事に頭も真っ白。
せっかく成長した姿を見せたかったのに…
皆さん苦笑いでした。消したい記憶です。」


本部長「もうちょっとベタな、どこにでもある話だと……『サザエさん』かな〜」

浜崎秘書「エピソード的に?(笑)」

本部長「『ちびまる子ちゃん』じゃないような気がするんだよな〜。
はい、サザエさん! 初めてのサザエさんハンコを押してみました(笑)」


null



──『ゆうこ&温子かな〜、夜のドラマの設定だよね』



ラジオネーム<ふみや2016> 女性 35歳 埼玉県 会社員
「本部長、秘書おつかれさまです!

入社した頃、社内で付き合うもんじゃない、と先輩方に忠告されてましたが、数年後に会社の先輩と付き合う事に。
その時は結婚までするつもりで4年付き合いました。が、結局今は別の方と結婚しています。

ここまでなら、顔を合わせなければ何ともないのですが、最近、会社の後輩が元カレと結婚し、その後輩が同じ部署にいます。
過去を知ってるのか、知らないのか分かりませんが、上司も知っていて、何となく同じ部署にするのをためらったそうです。
なんか周りに気を使わせてしまうので、ほんと過去を消したい!
やっぱり、社内恋愛するんじゃなかった、と思います。」


本部長「なるほど! もう2個ぐらい設定がシンプルだったら、『気まぐれコンセプト』のハンコを押そうと思ってたけど、これはトレンディドラマのハンコを押すしかないな〜」

浜崎秘書「トレンディですね〜(笑)」

本部長「ゆうこ&温子かな〜、夜のドラマの設定だよね」

浜崎秘書「22時スタートくらいだと思いますよ!」

本部長「じゃあ、22時ドラマ!」


null



ラジオネーム<ゆーりんち> 女性 29歳 東京都 会社員
「本部長・秘書お疲れ様です。

久しぶりの出勤です!

今日は心の底から消し去りたいメモリーについて話します。




3年前のことですが、私は引っ越しを機に
家に置いてあった黒い冷蔵庫を貰ってくれる人を探すことにしました。


冷蔵庫をもらってくれそうな数人に冷蔵庫の写真送り
友人からの返事を待っていると

写真を送った友人から驚愕のラインが・・・・・・・・。



「冷蔵庫に裸写ってるよ〜〜汗」


とのことでした。


そのラインを見た瞬間、額から冷や汗が・・・・・・。




実はその写真を撮影した時、
私は上半身裸だったのです。

光沢のある黒い冷蔵庫に、まさか写るとは思わず、
お風呂上がりに裸のまま撮影してしまったのです。



私のチチは光沢のある黒い冷蔵庫と共に、友人に拡散されてしまいました。


あの時の写真の記憶をまじでみんなの中から消してほしい〜〜〜〜〜」


本部長「うわ〜〜〜、ネットに落ちてないかな?」

浜崎秘書「なんてこと言うんですか!(笑)」

本部長「『冷蔵庫 おっぱい』で検索して出てこないかな(笑)。
黒い冷蔵庫っていうのがポイントなんでしょうね。これは何を押せばいいんだ? これこそ、『気まぐれコンセプト』かな〜?」

浜崎秘書「気まぐれコンセプトって何ですか?(笑)」

本部長「昔からある4コマ漫画ですよ、少年誌というよりは青年誌の。
働いている人の話だったりとか、大人の情事みたいなものもたまに描かれてたりするんですけど。
なんでこのタイミングで、僕は『気まぐれコンセプト』の話をしてるのか分からないけど(笑)。
普通のハンコにします、ハンコ!」


null



ラジオネーム<ヘルプ出勤があたりまえ> 女性 19歳 大阪府 アルバイト
「私が消したい記憶は、バイト先に送ったメッセージです。

飲食店でバイトしていて、とっても忙しくなる土曜日に休みを取りました。その日は入れる人が少なかったようで、店長に何度も「どうしても入れない?だめ?」と言われました。ですが、その日に私はどうしても映画が見たかったんです。
なんとしてもその日が良かったので、「その日はダメなんです。法事なんです」と嘘をつきました。
そして当日の朝、一緒に行く予定の友達に、「おはよー!映画館の前で待ってるよー!」とLINEを送りました。……すぐに既読が3つ付きました。
そう、バイト先のグループLINEに、そのメッセージを送ったのです……。
気づいてすぐさま消しましたが、翌日バイトに行くと店長がニッコリ笑い、「楽しかった?」と聞いてきました。
店長はもう忘れているかも知れませんが、思い出す度に申し訳なくなります。
なんとか記憶を消して欲しいです!」


本部長「『実家、映画館なんです〜!』って、崖っぷちに落ちながらも言えなかったか〜(笑)。
僕たちは私用で仕事を休んじゃいけないみたいなのがあるから、ずっと真面目なんですよ。時代が変わって来ているので、いいんですよ『映画観に行きたい』っていうのは、立派な理由なんですよ」

浜崎秘書「うんうん、そうですね」

本部長「他の日に行けない事情があるかもしれない、事前に言っていたら良いんですよ。
それは正規の社員でも、アルバイトでもいいと思います、これからは気にしなくて大丈夫! ハンコ!」


null



浜崎秘書「それでは本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日も一日、お疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日も一日お疲れ様でした!

明日は、TOKYO FM Ginza Sony Park Studioより公開生放送!

17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!


【今日の初書き込みの社員のみなさん】

五十路のゲーマー
ぺす
アオアクア
オヨ
Dannyおじさん
ぽむぽむ芋子
タコピー
ちえりんちょっ

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.青と夏 / Mrs.GREEN APPLE

2.東京 / アルコサイト

3.YELLOW / 神山羊

4.USB / SUSHIBOYS

5.真夏の夜の匂いがする / あいみょん

6.GreenGreen / ゆず

7.ヒューマノイド / 真夜中でいいのに。

8.スペシャル・トゥ・ミー / ボビー・コールドウェル

9.水泳教室 / betcover!!

10.はじまりはいつも雨 / ASKA

11.君が愛を語れ / ASKA

12.RPG / SEKAI NO OWARI

13.メモリー・バンド / 東京スカパラダイスオーケストラ
PREV || 1 || NEXT

次回会議テーマ

【11月13日(水)会議テーマ】「スカロケ戦隊案件!案件 〜職場のヒーロー〜」


「部下のミスをカバーして穏便に処理……仕事を陰で支えるヒーロー!」
「会議の重い雰囲気を軽妙なトークで和ませる……空気を変えるヒーロー!」

などなど、気づけばあなたの職場にもヒーローはたくさんいるはず!
今日は、そんな職場のヒーローをかっこよく紹介してください!
たくさんの書き込み、お待ちしています!

アフター会議に参加したことがないあなた!
この際にぜひ掲示板登録をして、どしどし書き込みをお願いします!

また、案件に関連して
「あなたがヒーローになるとしたら何色がいいですか?」
というアンケートを午後3時まで実施中です!
Webまたはアプリの「社会人意識調査」から投票してください!
(※アプリからアンケートに答えるともれなく5ポイントを差し上げます!)
投票結果は番組で発表しますのでお聞き逃しなく!
ぜひアンケート&掲示板で番組にご参加ください!

わが社の公式アプリでは、浜崎秘書の日常を垣間見られる「秘書室」など、
コンテンツが満載です。
Android&iOSともに無料配信中なので、まだの方はダウンロードを!!

毎月第二水曜日は「スカロケ資産運用部」!
「愛と経済の伝道師・宗さま」こと
三井住友DSアセットマネジメントの宗正彰さんが
ためになる「お金」の話をしてくださいます!

毎日18時40分頃からお送りするのは「スカロケニュース調査部」!
リスナー社員のみなさんのタメになる最新ニュースをお届けします!
このコーナーで取り上げて欲しいニュースなどがありましたら
「スカロケニュース調査部」宛で掲示板へ書き込み
または番組のメールフォームまでお送りください!

さらに19時10分頃からは、ゲストに
『ロバマンのうた』を11月6日にリリースした
吉田照美さんをお迎えします!お楽しみに!!

< 2019年07月 >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Twitter