議事録ブログ

会議テーマ「ようこそ日本へ案件〜私の会った外国人〜」


外国人に会ったときの話を大募集!
今後、外国人に出会ってもあたふたしないよう、
今のうちにいろんなエピソードをリスナー社員みんなでシェアして備えましょう!



null


「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

今日のアンケートは“一人で海外へ行ったことありますか?”

結果は……

“はい”、という方は「23%」!
“いいえ”、という方は「77%」!



null


本日は「一粒万倍日」と「天赦日」というラッキーデー!
ということで、本部長が1万円分のスクラッチを買ってきました!



null

null

null



──『クリリンがサイバイマンを倒した時のかめはめ波かな?(笑)』



ラジオネーム<なちまる> 女性 22歳 東京都 動物病院勤務
「私が今でも覚えているのは、小学生の時英語の授業をしにきてくれたアメリカ人の先生です。

私の本名はちなつというのですが、授業の中で私が自己紹介をすると
OK!君はちなつっていうんだね。今日からチーナッツだ!僕はピーナッツが大好きだよ!
と言われ、その日からあだ名がチーナッツになりました。笑笑

クラスの友達からも呼ばれて恥ずかしかったのですが小学生ながらにイケメンな外国人の先生につけてもらったあだ名だし♪と思って意外と気に入ってました。
あの先生元気かなぁ?名前忘れちゃったなぁ」


本部長「良かったです。それが原因でいじめられたとかだったらどうしようかと…(笑)。
千夏という発音がしづらいのかな。でも、ピーナッツみたいな言い方じゃなくて、“チーナツ”とかの方がおしゃれな感じしますけどね」

浜崎秘書「そうですか?チーナッツの方が可愛い感じがしますけど…(笑)。
なんかちょっと業界っぽいというか…」

本部長「なるほどね。業界人出ちゃいました(笑)ハンコ!」


null



ラジオネーム<はるひるは> 女性 26歳 神奈川県 会社員
「お疲れ様です。
去年、地元の大社にお参りに行った時でした。
イタリア人に写真を撮って〜と言われ写真を撮り、拙い英語で少しだけ会話をしました。
が、去り際にびっくり。手の甲にキスをされました。ほんとにやるんだ、、、
さらりと手を取られて一連の流れをぼーっと見てるだけでした。
しかし、思いの外ぶちゅっとされてちょっと嫌だったのでイタリア人の彼と別れた後さっとティッシュで手の甲を拭いてしまいました(笑)
どうするのが正解だったのか私にはわかりませんでした。
なんだかレアな体験をしてしまいました。」


本部長「『Buono?』って聞いたら良かったんじゃない?」

浜崎秘書「ボーノ?(笑)」

本部長「お味はいかが?くらい感じでさ(笑)。
でも、いいですね!やっぱりお国柄というか」

浜崎秘書「文化の違いですね」

本部長「本当にイタリア人の方ってそういうことをさらっとできちゃうのかな」

浜崎秘書「すぐにウインクするイメージです」

本部長「フランス人の人はしないの?スペイン人もしそうだけどね」

浜崎秘書「情熱的な感じありますね」

本部長「ハンコ!」


ラジオネーム<ベギラマ79> 男性 40歳 東京都 会社員
「本部長、秘書、リスナー社員の皆様お疲れ様です!

外国人案件ですが、
日本では無いのですが、メキシコに旅行に行ったときの入国審査の人です。

スペイン語は分からないし、英語も分からないので、入国審査でなに聞かれてもいいように準備はしてました。

いざ審査で、パスポートを渡して、マジマジと顔を見られたあと、なに言われるかとドキドキしてたら、

「かめはめ波〜」って、。

呆気にとられてたら、ジャパンはドラゴンボールの国だろ?って英語で言われて

おお、そうそう。ドラゴンボールの国だよ。

って答えたら、また「かめはめ波〜」ってアクション付きでやってきました。

なのでこちらもフルテンションで、「かめはめ波〜」ってやったら

入国出来ました。クールジャパン恐るべし」


本部長「クリリンがサイバイマンを倒した時のかめはめ波かな?(笑)
いや〜、いい話ですね。日本の漫画やアニメが好きで日本のことを好きですっていう人が世界中にいるわけじゃないですか。
そういうものを生み出して日々発信し続けている作り手の人たちってすごいですよね。
その国に日本のことを好きな人が少しでもいれば、大げさな話ですけど友好国になれる可能性もあるかもしれない。
やっぱり、文化交流ってすごいことですよね」

浜崎秘書「はい!」

本部長「だって、かめはめ波がなかったら入国できてなかったかもしれないからね!
ドラゴンボールの説明ができてないじゃないかって言われちゃう可能性だってありましたよね。これはすごいですよ!
……え、カメハメハンコ?」

浜崎秘書「え?(笑)」

本部長「いや、かめはめ波の言い方でハンコ!って言おうとしたけど語呂悪いなあって思ったら…カメハメハンコ(笑)」

浜崎秘書「初めて聞きました!」

本部長「……カメハメ〜〜〜〜〜〜ハンコ!!! ……43歳(笑)」

浜崎秘書「アハハ(笑)」


null



本日のゲストは、雨のパレード から福永浩平さんです!

null



【プロフィール】
雨のパレードは2013年に結成し、2016年にメジャーデビュー。
エレクトロニック主体の現代ポップミュージックに刺激を受け、バンドという形態にこだわらないサウンドメイクを武器に、自分達の音をアップデートし続けています。

スカロケには3度目の登場!
福永さんの雰囲気が変わったと言っていた本部長ですが、ご本人曰く、襟足を伸ばし始めたからではないか、と。
そして、雨のパレードのメンバー鹿児島出身ということで、浜崎秘書とは鹿児島会で会ったりしているのだとか!

そんな雨のパレードは、ニューアルバム『BORDERLESS』を本日リリース!
タイトル曲でもある「BORDERLESS」は今月の「スカレコ〜社員の唄〜」で1ヶ月間お借りしております。

メンバーの脱退もあり、曲の作り方やライブのやり方なども大きく変化したと話す福永さん。
だけど、アルバム『BORDERLESS』は自分たちがやりたかった音楽により近づけている作品とのこと。

これまではスタジオに入ってセッションで曲を構築して、そのままレコーディングしていたというやり方だったそうで、手の本数でしか楽器を鳴らせなかったのだそう。
1本のギターでシンセサイザーも補完できるような音色にしたりと、色々と工夫をしていたけれど、
今はパソコンで曲を作って、そこでしかできないアプローチをしたり、レコーディングまでに自分たちでできる作業が増えたことで、今はすごく活動を楽しめているとのこと!

タイトル曲でもある「BORDERLESS」。
福永さんは「どんなに寄り道をしたって、僕ら雨のパレードが、“それは正しいことだったんだよ。”と言ってあげられるような楽曲を書きたいなと思って作った曲です」とおっしゃっていました。




null

本日は、雨のパレード から福永浩平さんをゲストにお迎えしました!
雨のパレードのニューアルバム『BORDERLESS』は、本日リリースです!



──『ジョークとダンスで笑顔!最高ですね!』



ラジオネーム<これは警備で通りません> 男性 24歳 東京都 学生
「先日、学食でセネガルから来た留学生と一緒にご飯を食べていました。
サラダにどんなドレッシングをかけたら良いか訊かれたので、「これが日本っぽいやつだよ」と和風醤油ドレッシングをおススメしたところ、彼はいたく気に入った様子。
「すごくおいしい!!」と言って白いご飯にもドバドバかけ始めました。
呆気にとられる僕をよそに、バクバクとドレッシングがけご飯をかきこむ彼。訊いてみると、セネガルでは米に塩をかけて食べるので、日本の白飯は何となく物足りなかったようなのでした。

ドレッシングがけご飯を見て最初はびっくりしたのですが、美味しそうに食べているのを見ると、僕の中に「いや白いご飯にドレッシングをかけたっていい!!外国で食べ物が合わないことも多い中、おいしい食べ方を見つけたならそれは幸せなことだ。そうだろ?」と言うぺこぱ松陰寺さんが現れ、むしろ「おいしそうだな、今度ためしてみようかな」と言う気持ちになりました。」


本部長「だって、醤油ってご飯に合うじゃないですか。
だから醤油ドレッシングも合うと思うんですよ」

浜崎秘書「和風ですしね!」

本部長「白いドレッシングってなんて言いましたっけ?牛丼屋さんにあるようなやつ。
あれは合わなさそうだけど、和風の玉ねぎドレッシングとか大根おろしが入っているやつとかは普通にうまそうじゃない?」

浜崎秘書「私たちがやっていないだけで…」

本部長「ステーキハウスの『食いしん坊』とか行くと、ご飯お代わり無料だから1杯目はステーキのたれをご飯にかけて食べるんです。
で、2杯目は野菜ね。3杯目から肉とかハンバーグで食べるっていうのをよくやってたんですけど、そのときもソースだけでご飯食べてたなぁ。
それと一緒だよね。サラダにかけるかご飯にかけるかの違いなだけで全然美味しい気がしてきた!試したい!
セネガルの方ありがとうございます。ハンコ!」


null



ラジオネーム<真冬のかたつむり> 女性 34歳 東京都 旅行関係
「本部長、秘書、皆様お疲れ様です。
私がダブルワークで働いている大型の社員食堂
私以外パートさんはみんな海外の方です。
ペルー、フランス、スペイン、ナイジェリア…
でもみんな仕事中は、みんな底抜けに明るい。
朝からダンスや冗談は当たり前。マイナスな気持ちになるとご飯が美味しくないから!スマイルスマイル〜!が、合言葉。
そして、必ず良い事は良い!ときちんとお互い褒めながら失敗も
全部プラス思考にもっていくスタイルで働く、素晴らしい人達ばかりです!
ほんと、今までと全く違う、環境に戸惑う事もありましたが素敵な人に出会えて毎日楽しく仕事が、出来てます。
食文化の、違いはあっても
笑顔で働き、褒め合いながらほんと、皆さんに出会えて良かったとと思える素敵な職場です!」


本部長「世界中から夢を持って日本に働きに来る方がこれからもいるし、これまでもいたわけじゃないですか。
本当に気持ちよく帰っていただきたいなって思うし、何か素敵な思い出を残してほしいですね。
それプラス、僕たちが知らない生き方だったり、価値観をもらえる大きな機会じゃないですか」

浜崎秘書「そうですね」

本部長「受け入れてあげてるという、そういう感覚ではなくてね。立場や環境が変わったら結局同じことですから。
日本という国がピンチになったりしたときに海外の人に助けてもらうこともあると思いますし、僕らも何かの事情で海外に住まないといけなくなるかもしれない」

浜崎秘書「うんうん」

本部長「でも良いですね!朝から冗談と何が当たり前なんでしたっけ?」

浜崎秘書「ダンス!」

本部長「ダンスなんだよな〜!ジョークとダンスで笑顔!最高ですね!
そういう風になりたいよなぁ。ハンコ!」


null


null



浜崎秘書「それでは、本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日も一日、お疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日も一日お疲れ様でした!

明日も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!


【今日の初書き込みの社員のみなさん】

ちょこまる
でこっぱち
眉の太い人
これは警備で通りません
きんとん
ぴちこ
運転席には年上の旦那さん
ぽわ
かぜのふうた
ともパパ
息子はYouTuber
イエロー軍曹
エリ嫁
595
メガち
森山さん
さかもとりょまお
もやしぐらし
ガッキーワ
あーちゃんあーちゃん
干し芋ちゃん
宅配便の兄ちゃん
ゆず1111
カメノ
たろたん
ディスカッション山田
もちめる
おちぱやのパパ
はらぺこぺこ
ユキポン
天然のプーコ

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.風になる / Lucky Kilimanjaro

2.D.D. / Snow Man

3.Imitation Rain / SixTONES

4.情けねえ / とんねるず

5.コミュニケーション / Perfume

6.ザ・ターミナル −Monsieur Perine Remix / 東京スカパラダイスオーケストラ

7.MIREE / Suchmos

8.魔訶不思議アドベンチャー! / 高橋洋樹

9.七転八万起 / オワリズム弁慶

10.ラジオデイズ / スピッツ

11.BORDERLESS / 雨のパレード

12.Walk on / 雨のパレード

13.Material / 雨のパレード

14.福笑い / 高橋優
PREV || 1 || NEXT

次回会議テーマ

メッセージは社員掲示板へ!

メッセージは、わが社のwebサイトまたはアプリにある社員掲示板へ!
みなさん、アンケートで!掲示板で!番組にぜひご参加ください!

わが社の公式アプリでは、浜崎秘書の日常を垣間見られる「秘書室」など、
コンテンツが満載です。
Android&iOSともに無料配信中なので、ぜひダウンロードをしてください!!

< 2020年01月 >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Twitter