議事録ブログ

会議テーマ「就活解禁直前案件〜私の経験お話します〜」


3月1日に会社説明会など就職活動が解禁されます。
リスナー社員の中には就職活動に関する悩みを抱えている人もいます。
そこで、今回はあなたの就活経験談を募集します。
やって良かったこと、思わぬハプニング、面接での出来事、
どんなことでも構いません。ぜひ教えて下さい!
リスナー社員みなさんの書き込みお待ちしています!


null


「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

今日のアンケートは“今の仕事、どうやって入りましたか?”

結果は……

”就活”、という方は「52.5%」!
”紹介”、という方は「21.4%」!
”起業”、という方は「5.8%」!
”その他”、という方は「20.3%」!


──『プロだ!でも、自分の手前の人がライオンキング始めたら度肝抜かれてガクガク震えちゃうよ!』



ラジオネーム<織姫> 女性 27歳 愛知県 会社員
「エントリーシートは、自分1人で考えているだけでは、なかなか伝わる文章が書けないと思います。
私は、大学の学生課に何度も通い、添削をしてもらいました。
また、自分の長所と短所を考えるにあたっては、友達と話して、お互いに長所と短所を言い合いました。
長所はともかく、短所は言いづらかったですが、逆に、それを言い合うことにより、エントリーシートにも役立ったし、友達との絆も深まりました。
私の部活の先輩には、後輩部員に、「私の長所と短所を教えて」と、聞いてまわっている人もいましたよ!」


本部長「急に『私の短所教えて?』って言われたらイヤだなあ(笑)
エントリーシートに書くから、気にせず教えて!って言われても…」

浜崎秘書「う〜ん(笑)」

本部長「いやいやいやいや…っていう(笑)。
でも、短所言い合えるっていうのは本当に素敵なことですよね。それで関係が壊れないで、逆に絆が深まることもあるし。
就活をただするだけじゃなくて、それを機に自分を見つめるっていうことが一番大事じゃないですか」

浜崎秘書「はい!」

本部長「学生課の人とコミュニケーション取りながら直してもらったり、友達と良いところ・悪いところを言い合ったり…。
自分一人でやろうとし過ぎない方が良いってことですよね。誰かの力を借りても良いし、協力しあっても良い。ハンコ!」


null



ラジオネーム<いちろへいチョコレートバナナ> 女性 29歳 千葉県 会社員
「お疲れ様です。

就職氷河期にも関わらず、いくつもの企業から内定をもらった、優秀な友人の話です。

友人は私と同じデザイン系の学科の人です。
賢いし優秀な策士で感性がちょっと独特な不思議ちゃんです。

彼女にとっては、何でもアピールポイント。
履歴書の趣味の欄に「劇団四季」と書き、
面接官から「趣味が劇団四季ってどういう意味?」と突っ込まれるのをいいことに、
「劇団四季のライオンキングが好きで、友達の前で真似をしたりしています!」と回答。
面接官に「じゃあやって見て」と言われたらこっちのもの。

劇団四季のヌーの真似をしたり、キリンの登場シーンを再現するなど、「一人ライオンキング」を披露していたようです。
もちろん、グループ面接会場でも、、、。
ピリッとした面接会場で、リクルートスーツで「一人ライオンキング」なんて、めちゃくちゃシュール。
印象に残らない訳ないじゃないですか。

本当は賢い優秀な人なのできちんと抑える所は抑え、ふざけるところはふざける。
この方法で数多くの選考を勝ち抜き、いくつもの有名企業から内定をもらったとの事です。」


本部長「プロだ!でも、自分の手前の人がライオンキング始めたら度肝抜かれてガクガク震えちゃうよ!」

浜崎秘書「次はイヤですね〜(笑)」

本部長「心配ないさ〜〜〜〜!この世のことは〜〜〜〜〜〜♪ ♪でしたっけ?」

浜崎秘書「出ますね、本部長!」

本部長「秘書は劇団四季、出てこないの?心配ないさインストールしておいたら?」

浜崎秘書し〜〜〜ん〜〜ぱ〜〜いないさぁ〜〜〜〜!!

本部長「良い声出すねぇ(笑)」


null



ラジオネーム<南国娘> 女性 20歳 沖縄県 医療職
「本部長、秘書、社員の皆様お疲れさまです!

私は医療職なのですが、面接前の職場見学中も気を抜くな!とアドバイスしたいです。

私の病院では、就職面接の前に、半日ほど病院の見学をします。
半日の間で、見学につくスタッフを3人ほど変えて、いろんな現場を見学してもらいます。
その際に、注目しているのが、スタッフや患者様に接する際の表情や態度、言葉遣い、またスタッフへの質問の積極性です。
先輩いわく、面接ではだいたいみんな同じようなことを答えるので、見学中の態度で他のスタッフも一緒に働きたい人物かをみているそうです。

見学中もしっかり評価されているので気を抜かないでくださいねー!」


本部長「大変だなあ…。日頃からそういうことが出来ていれば、いつも通りやればいいだけなのかもしれないですけど、
雇う側もずっとお金を払い続けるわけですし、誠実に頑張ってくれる人が欲しいわけで。
いろんなところから、いろんな角度で見ているということですね。ハンコ!」


ラジオネーム<銀バード> 男性 45歳 会社員
「就活の学生の方へのアドバイスになるかどうかなのですが、私の経験から一つ。
都心ではなく、郊外の工場や研究所などの企業へ就活で訪れたときに駐車場を見て見ましょう。
就職案内で基本給やら手当の提示はなされていますが、実際のところはどうなのか。並んでいる車を見れば一目瞭然です!
スポーツカーや会社がぽんぽんと並んでいる駐車場なら、そこはパラダイスです!意地でも就職目指してください!
表向きの求人案内などに惑わされず、こちらから会社を見てやりましょう!」


本部長「その気概は大事ですよね!こっちも選んでいるんだっていう気持ちね」

浜崎秘書「うんうん!」

本部長「駐車場を見ろと。なるほどなあ〜!
外車とかスポーツカーが駐車場に置いてあったら、そこはお給料の払いがいいよってことですもんね。ハンコ!」

null



──『キラキラと、全速力でいろんな物にぶつかっていって欲しいな、と思います!』



ラジオネーム<ぴっぴ〜> 女性 24歳 埼玉県 会社員
「皆様お疲れ様です。
今でも鮮明に記憶に残っているのですが、某企業の集団面接で、自分を動物に例えるとなんですか?との質問がありました。こんな質問ほんとに聞かれることあるんだ〜〜と感心しながら、周りと違うことを言わなきゃ!という思いから小魚と言ったことがあります。
本来であれば、動物なんてなんでもよくて、その質問からどれだけ自分をアピールできるかが大事だったのに、よりによって小魚って。
周りのポカーン顔を思い出して、今でも思い出すと苦しくなります。
そもそも小魚って、魚でいいじゃん。より雑魚さが際立ってますよね。アホでした〜」


本部長「キラークエスチョンだなあ。<ぴっぴ〜>さんは、なんで小魚って言ったんだろう?
でも、変なことを考えず、気に入られたいっていう感情を抜きにしてパッと出た言葉が一番良いわけじゃないですか。
なんで自分のことを小魚って言ったのか?それをとことん考えると、自分の何かが見えてくるかもしれないですね。浜崎さん、あなたは自分を動物に例えるとなんですか?」

浜崎秘書「キリンです!」

本部長「それは、なんでですか?」

浜崎秘書「人からよく、とても視野が広いね。と言われるのでキリンだと思います!」

本部長「……分かりました。追って連絡しま〜す。圧が強い子だ…と」

浜崎秘書「落ちちゃった(笑)」

本部長「でも、動物って聞かれて小魚って答える人好きですけどね。かわいいなあ〜って思っちゃうけどな。ハンコ!


null



ラジオネーム<おちびちび> 男性 24歳 東京都 会社員
「皆さまお疲れ様です!
3年ほど前に就活してました。その時にやっていたことは、新橋のカジュアルなバーに飲みに行くことでした。早い時間帯で空いている時間に友人3人とリクルートスーツで飲んでいると、まず店員さんがからんできてくれます。そこで就活の話をしていると、後からはいって一杯ひっかけにきた常連サラリーマンがおもしろがって話に入ってくることが多々あり、そこでいろいろと話していると、面接の時に『この面接官も夜にはひとりで酔っぱらってるのかも…』と思え、そんなに緊張しませんでした。大学生って知らない大人と話すことがあまりないので、面接の時に余計に緊張するのだと思います。知らない大人と話すという機会をお酒の場で経験できたのはとても良かったですし、実際これは社会人になっても役に立っています。」


本部長「やっぱり、面接官という名前だけでちょっと怖かったり、緊張しちゃうかもしれないですよね」

浜崎秘書「萎縮しちゃいそうですよね」

本部長「でも、夜は一人で酔っ払って愚痴を吐いているかもしれないですし、歩いている女性の足を見ているかもしれないし、
携帯ゲームやっているかもしれないし、パジャマの裾をズボンにきちんとインするタイプかもしれないし…。
そういう人間味みたいなものが見えてくると、緊張も和らぐかも。同じ人間だ〜くらいの気持ちでね。
だけど、就活している間に新橋とかで飲むって良いかもね!」

浜崎秘書「だって、先輩がうじゃうじゃいらっしゃるんですよ!」

本部長「ね。しかも、向こうから絡んできてくれるんでしょ。そこでいろんな話を聞くっていうのはアリかもしれないですね!
なんだったら1杯くらい奢ってくれるかもしれないし。ハンコ!」


null



ラジオネーム<ぴこふ> 女性 21歳 神奈川県 学生
「今、絶賛就活中です。私は今まで、高校や大学はなんとなく決めてきて、親の勧めでここまできました。でも、就活では自分でいろんな企業を見て、社風を感じ取って、自分でやりたい仕事、働きたい企業を選択しています。自分の意思で、これからの人生の分岐点のひとつになることを決めることにとても責任を感じます。20歳になっても、友達とお酒を飲むようになっても、「大人」という実感が湧かなかったけど、今改めて自分が大人になったんだなあと実感しています。」


本部長「<ぴこふ>さんはもう大人ですよ。楽しみましょう!
就活は大変だけど、素晴らしい未来を描いて動いている時期じゃないですか。
イヤだなあ、働きたくないなぁって思っていてももったいないというか。キラキラと、全速力でいろんな物にぶつかっていって欲しいな、と思います!
就活に関しては、毎週水曜日に不定期で『就活応援室』というのがあって。就活生の書き込みを読んだり、転職している方の書き込みを読んだりしています。あと、掲示板もあるんですよね!」

浜崎秘書「そうです!就活掲示板がありますので、ぜひ、何か悩み事がありましたらそちらに書き込んでみてください!」

本部長「就活を経験なさった方が掲示板にはたくさん書き込みをしてくださっていますので、参考にしていただければと思います!ハンコ!!」


null



浜崎秘書「それでは本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日も一日、お疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日も一日お疲れ様でした!

明日も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!


【今日の初書き込みの社員のみなさん】

<ハッピーママ>
<まさや246>
<みっきぃ>
<BrownSugar>
<pan>
<4カドの峰>
<MoheziHenoheno>
<ワニカニ >

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!

【本日のオンエアリスト〜♬】

1.Sweet and Sour / Nulbarich

2.10時の方角 / sumika

3.フラッグを立てろ / YUKI

4.光について / GRAPEVINE

5.僕はここにいる / flumpool

6.サークル・オブ・ライフ / 劇団四季

7.Marathon / Def Tech

8.生まれてきてありがとう / KREVA

9.エキシビジョンデスマッチ / back number

10.Happy / 戸渡陽太

11.黒い羊 / 欅坂46

12.Touch off / UVERworld

13.Jupiter / 平原綾香

14.Flame / Base Ball Bear

15.もっと光を / BLUE ENCOUNT

次回会議テーマ

【3月26日(火)会議テーマ】「男と女のミステリー!案件〜アレどういう意味ですか??〜」


本日の会議は
「男と女の間に生まれる謎」を改めて考える会議!
男と女の間には時に答えのわからない謎が生まれてしまうもの。

どんな些細なことでも構いません!
あなたが、感じた異性への謎を幅広く書き込んでください!
もちろん思いつく限り、何度書き込んでいただいてもOKです!


例えば・・・

「彼女に「今日何食べたい?」と聞いたら「なんでもいい」と言うので
 焼肉に連れて行ったら急に不機嫌になりました!どういう意味ですか?」


「好きな男の子の家に、時々遊びに行く関係なのですが
  無言でゲームをずっとやって、話を一切しません。どういう意味ですか?」

「男性上司がマジで謎です!!自分からみんなを二次会に誘っておいて、
気がついたらいなくなってるんです」

などなど、どんなものでもOK!
皆様、番組掲示板に是非書き込みをお願いします!

そして、ゲストにはイラストエッセイストの犬山紙子さんが登場!
犬山さんへの質問・意見などもお待ちしております!

Twitter