議事録ブログ

会議テーマ「仰げば尊し案件〜学生を卒業する時に思った事〜」

3月ということで卒業シーズンです。
日々仕事をがんばる社会人にも当然、学生時代があったわけですが、
今回はリスナー社員の皆さまが学生を卒業する時に思ったことについて
教えて頂きたいと思います。



null


「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

今日のアンケートは“学生を卒業するのは嬉しかったですか?”

結果は……

“はい”、という方は「63%」!
“いいえ”、という方は「37%」!



──『いいや! 60年働くことになるでしょう!』



ラジオネーム<家に帰ったらいつも一人> 男性 23歳 東京都 会社員
「本部長!秘書!そしてリスナー社員の皆さん!本日もお疲れ様です!

大学を卒業したのは昨年の3月のこと。

つい数日前まで卒業論文やアルバイトに追われていた日々を終えるとなると、早くも「懐かしいなぁ〜。」と思ってしまうほど考え深い思いでいっぱいでした。

しかし、私が卒業当時に一番強く意識したことは「東京での一人暮らしがもうすぐ始まること」です。

卒業式の1週間後には、22年間生まれ育ってきた北海道の実家を離れて東京に引っ越すことが決まっていたので、当時の私の心の中はすでに「東京での一人暮らし」に対する期待と不安が入り混じった状態でした。

「過去は変えられない。でも未来は変えられる。だからこそ、少しでもいい未来になるために前に進む!」

そう心に決めていた時期でした・・・。」


本部長「その時の気持ちは今も残っているでしょうか!」

浜崎秘書「うんうん!」

本部長「北海道から東京は遠いいもんな〜、ハンコ!!!」


null

null



ラジオネーム<赤い鞄> 男性 37歳 東京都 会社員
「本部長 秘書 リスナー皆様お疲れ様です

書き込み見ると結構皆さん良いこと書いてありますが私は大学を卒業するとき単純に
「これから30年以上働き続けるのかぁ・・・嫌だなぁ・・・でも父ちゃんもずっと働いてるし父ちゃん偉いなぁ」と言った心境でした!

元々働くのが嫌いだったのでアルバイトも最低限しかせずに、時に勉強、時に遊びに自由に学生時代を過ごしていました
それが卒業が近付くにつれて「これからは朝起きて働いて帰って寝てまた朝起きて・・・の繰り返しかぁ・・・今からうんざりするなぁ」と思っていました
今では卒業間際に思っていた起床→労働→就寝の繰り返し生活にもすっかり慣れて普通のサラリーマンをしております」


本部長「すごいことですよ! 普通のサラリーマンになれるということは!
日々の生活をちゃんと送れているということだし、いつまで“嫌だな”と思っているんだって話ですけど」

浜崎秘書「はい」

本部長「リスナー社員の方の中には、人のために、家族を守るため、自分のスキルアップのため、楽しく有意義に仕事されている方もいらっしゃると思います!
中には、“あと、どれだけ働けばいいんだ”っていう人もいるでしょうしね」
定年も上がってきて、70になるかもしれない。年金足りてるのか? 大丈夫なのか?
定年後の働き方っていうのもあるじゃないですか、医療の発達によって、健康寿命が延びてるということは良いことじゃないですか?
僕らが優雅な老後を長く過ごせるのかっていう…40年! いや、40年働いても60ちょっとですから、50年働かなくてはいけないかもしれない、いいや! 60年働くことになるでしょう!!!ハンコ!」


null

null



ラジオネーム<いいよかん> 女性 24歳 埼玉県 会社員
「皆様、お疲れ様です。

本日の案件ですが、自称進学校の高校を卒業する時に「開放されたー!」と思いました(笑)

スカートの丈は膝の真ん中、髪の毛を染めることは愚か眉毛も整えてはいけない、更には校則として書かれてはいないが暗黙の了解での男女交際禁止。
色々な謎ルールに縛られてきました。

それ故に進路が決まってからは卒業が楽しみで仕方ありませんでした。
大学ではどうしよう?!髪の毛染めようかな?!可愛いスカートもはきたい!彼氏もできちゃったりして!
などなど妄想が含みました( ˆᴘˆ )」


本部長「結局どっちに行ったんだろうね、妄想膨らんで“バン!”っといっちゃう人と、やっぱ無理だっていう人と両方いるからね(笑)」

浜崎秘書「うんうん(笑)」

本部長「ハンコ!」


null

null




本日のゲストは、Base Ball Bearの小出祐介さんです!

null



【プロフィール】
2001年、同じ高校に通っていたメンバーが、学園祭に出演するためにバンドを結成したことがきっかけとなり、高校在学中から都内のライブハウスに出演。その高い音楽性と演奏力が大きな話題を呼び、日本武道館でのワンマン公演を2回も成功させるなど、人気バンドとして存在感を発揮。そして現在、NEW EP「ポラリス」が発売中です。


──『“俺の好きなベボベ”っていう感じもしました』


現在、Base Ball Bearは2月からスタートしたツアー『LIVE IN LIVE〜17才から17年やってますツアー〜』の真っ最中!
全国をまわって、今週末には岡山県と愛知県でライブが予定されています。
さらに、来週は「Zepp ダイバーシティ東京」にて、ライブが行われます!
そんな、忙しいど真ん中のところでお越しいただきました!

3人体制となって、2回目のBase Ball Bearのライブは「いい感じ」と小出さんはおっしゃいます。
サポートメンバーを加えずに、完全な3ピースバンドとしてライブを行っているそうなんです。

レーベル「DGP RECORDS」を立ち上げ、この1、2年は変革の年となったそうなんです。
バンドの体質が変わり、音の話で言うと「音を盛る方向の考え方から、音を減らす方になっていった」と語ります。
体系としては細マッチョ、“ぬるん、つるん”とした、フリーザの最終形態に近づいているとのことです(笑)。


本部長「僕は1曲目の『試される』は、“俺の好きなベボベ”っていう感じもしましたし、2曲目の『Flame』は、また違うベボベの雰囲気があって。『ポラリス』に関しては、北極星を目指して、3つの点が“行くぞ!”という表れの楽曲に感じました」

小出「さすがですね」

本部長「あってます?」

小出「あってますね」

本部長「楽曲の雰囲気、ジャケが海の上なのよ! 船の感じ!
船につるん、ぬるんとした3人が乗っている」

小出「フリーザが3人ね(笑)」

本部長「その3人が“きゃっきゃ”言いながら、夜の海を渡っている感じなんですよね」



null

本日は、Base Ball Bearをゲストにお迎えしました!
NEW EP「ポラリス」は、絶賛発売中です!



──『会えないから友達じゃなくなるわけじゃなくて、どっかで繋がってるしさ』



ラジオネーム<チャムネコ> 男性 28歳 東京都 料理人
「お疲れ様です。
卒業のとき思ったことはみんな離ればなれになって毎日会えなくなるけどずっと仲良くいれるんだろうなーと思ってました。
でも実際は仕事に追われて追い込まれて、慣れるまでの数ヶ月は友達どころではなかったです。
学校では毎日冗談言っていた友達ともだんだんと疎遠になって、久しぶりにアドレス変更メールを送ってもエラーメールで返ってきたり…
新しいコミュニティで新しい人間関係が出来て、こうやって連絡も取れなくなるんだなあと。
それでも一番仲の良かった友達とはいまでも頻繁に連絡とってます。
同窓会行きたいな〜(^^)」


本部長「たまに思いますね、あんなに毎日遊んで、死ぬまで友達と思ってたのに遠くに行ってしまったり、結婚したり…会わなくなって、疎遠になって。
でも、疎遠になったから友達じゃなくなったんじゃなくて、あの時“ずっと友達でいる”と思ったのは本当だし、会えないから友達じゃなくなるわけじゃなくて、どっかで繋がってるしさ」

浜崎秘書「うんうん、そうですね〜」

本部長「僕ぐらいの年齢になると亡くなっちゃった方もいるし、4月に、中学の友達と久しぶりに飲みに行こうって言ってて、久々に会うから楽しみなんですよ。
それでいいんだよなって思ったりもしますね、ハンコ!」


null

null



ラジオネーム<ヒトカラ大好き> 女性 33歳 東京都 会社員
「本部長、秘書、ラジオスタッフの皆さんお疲れ様です。

社員掲示板に書き込みするのは初めてです。
私は仙台のホテルの専門学校に女子寮に住みながら通っていたため金銭面でかなり親に負担をかけていました。女子寮は光熱費食事込みで8万です。

その後、宮城県松島の女子寮付き旅館に
就職がきまりました。会社の女子寮はガス光熱費込みで4000円です。

そのため、学生を卒業するときは、
やっと親に金銭面で負担かけずに済むのでよかったという思いでいっぱいでした。それからやっと自分でまとまったお金を稼げるから嬉しいとも思いました。


そして、私は今週から体調を壊し風邪で寝込んでます。吐き気が昨日夜から治らず辛いです。職場にも迷惑をかけていると思うと申し訳ないです。早く体調戻して会社に行きたいです。毎日仕事でストレスがたまり嫌になることもありますが、当たり前に会社に出社できることがこんなにも有難いことだと感じてます。」


本部長「卒業するときに、親への感謝をとても感じたという書き込みです」

小出「うんうん」

本部長「ハンコ!」


null



浜崎秘書「それでは本部長、小出さん!?」

本部長・浜崎秘書・小出「今日も一日、お疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日も一日お疲れ様でした!

明日のパルコホットセミナーには、MOSHIMOをお迎えします!

来週も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!


【今日の初書き込みの社員のみなさん】

<ちょきこ>
<ケチャップ>
<おえこ>
<ヒトカラ大好き>
<ただちゃんさん>
<やよーまみママ>
<ぶんたろう>
<フジコ>

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.changes / Base Ball Bear

2.ワタリドリ / [Alexandros]

3.時を越える夜に / Wakana

4.LOVE SONG / SEKAI NO OWARI

5.『Eye』ダイジェスト / SEKAI NO OWARI

6.『Lip』ダイジェスト / SEKAI NO OWARI

7.I love you & I need you ふくしま / 猪苗代湖ズ

8.証 / flumpool

9.出会いのかけら / ケツメイシ

10.恋する私は美しい / 平林純

11.アンコール / 石崎ひゅーい

12.ポラリス / Base Ball Bear

13.Flame / Base Ball Bear

14.試される / Base Ball Bear

次回会議テーマ

【3月26日(火)会議テーマ】「男と女のミステリー!案件〜アレどういう意味ですか??〜」


本日の会議は
「男と女の間に生まれる謎」を改めて考える会議!
男と女の間には時に答えのわからない謎が生まれてしまうもの。

どんな些細なことでも構いません!
あなたが、感じた異性への謎を幅広く書き込んでください!
もちろん思いつく限り、何度書き込んでいただいてもOKです!


例えば・・・

「彼女に「今日何食べたい?」と聞いたら「なんでもいい」と言うので
 焼肉に連れて行ったら急に不機嫌になりました!どういう意味ですか?」


「好きな男の子の家に、時々遊びに行く関係なのですが
  無言でゲームをずっとやって、話を一切しません。どういう意味ですか?」

「男性上司がマジで謎です!!自分からみんなを二次会に誘っておいて、
気がついたらいなくなってるんです」

などなど、どんなものでもOK!
皆様、番組掲示板に是非書き込みをお願いします!

そして、ゲストにはイラストエッセイストの犬山紙子さんが登場!
犬山さんへの質問・意見などもお待ちしております!

Twitter