議事録ブログ

会議テーマ「ちっちゃな感謝案件〜あの時はありがとう〜」


あなたは普段、感謝の気持ちを伝えられていますか?
本日の会議は、2020年をより良いスタートにすべく
日頃の感謝を素直に吐き出す会議です。
どんな些細なことでも構いません!
あなたの身のまわりにある「ちっちゃな感謝」
をどんどん伝えていきましょう!
たくさんの書き込み、お待ちしています!

null

「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

今日のアンケートは“知らない人のリュックが開いていたら教えますか?”

結果は……

“はい”、という方は「47%」!
“いいえ”、という方は「53%」!



──『これだから僕たちブサ族は動けないんですよ!』



ラジオネーム<ちょこの>女性 29歳 東京都 看護師
「妊娠30週頃に電車に乗っていた際「席譲りましょうか?」と声をかけて頂き、条件反射に「いや!大丈夫です!」と答えてしまった私。
声をかけることに勇気が必要なのは十二分に承知していますし、本当は声をかけて頂けたことが本当にありがたかったのに、なんで断ってしまったんだーー!と自己嫌悪に陥っていたのですが、別の席に座っていた際、視線を感じ、顔をあげると、声をかけてくださった方が笑顔で「頑張ってください!」と口パクで伝えてくださいました。
思っていた何倍も世間って優しいなぁと涙が出そうになりました。
あのとき声をかけてくださったお兄さん、本当にありがとうございました!」


本部長「僕も、電車で目の前に妊婦さん座ってたら口パクで『頑張ってください』って言おう」

浜崎秘書「本部長がやるんですか!?(笑)」

本部長「ほら出た! これだから僕たちブサ族は動けないんですよ!
断られた方もバツが悪いというか、そういうのも悪いんでしょうね。この方はすごいですね、断られてしまったけど笑顔で『頑張ってください』と、“断られていることも気にしていませんよ”っていう、パーフェクトじゃないですか?」

浜崎秘書「良い方!」

本部長「女性でさ、“この人妊婦さんかどうか”分からない時があるんですよ」

浜崎秘書「お腹のふくらみでね〜」

本部長「これを言ってしまった時のひっくり返り方が半端ないじゃないですか。
声かける方は、声を日頃からかけていれば日常になっていくじゃないですか? そうすると、声かける勇気も減ってくるし、こういうことって軽やかにやりたいなって思いますよね、素敵な書き込みです、ハンコ!」


null



ラジオネーム<ふえきのり> 男性 26歳 千葉県 デザイナー

「本部長、秘書、リスナー社員のみなさま
お疲れさまです

ちっちゃな感謝案件〜あの時はありがとう〜

同僚に感謝しています!「年末に仕事を手伝ってくれてありがとう。」
ありがたいことに、たくさんの仕事が年末に集中していました。

ギリギリ対応できる量だったのですが一つの案件がどんどん後ろに倒れ、
その影響で他の案件も圧迫してしまいました。

そんなときに助けてくれたのが同僚です。
ふえきのり「これお願いしていい?」
同僚「あいよ。」
ふえきのり「ごめんこれも良い?」
同僚「あいよ。」

カッコいいかよ!本当に助かりました。ありがとう!
後日お礼品としてお菓子を送りました!」


本部長「『あいよ』って言って、『あれ? おまえ何もやってないじゃん?』みたいなね(笑)」

浜崎秘書「やってますよ〜(笑)」

本部長「一歩ずつ、少しずつ遅れてくると、仕事の渋滞ほど苦しいものはないですから。
そんな中めんどくさい感じもなく、『あいよ』くらいの感じが一番ちょうどいいですよね。
お菓子、どんな感じなんだろう?」

浜崎秘書「確かにそうですよね、箱菓子だと仰々しいですし…ちょっといいチョコとか?」

本部長「女性同士だったら、そのくらいはあるか。菓子パンとか? ポテチ?」

浜崎秘書「そういう系の?」

本部長「ここ、そんなに引っかかるところじゃないね(笑)」

浜崎秘書「<ふえきのり>さん、書いてください(笑)

本部長「そうですね、<ふえきのり>さん、いつもありがとうございます! ハンコ!」


null


ラジオネーム<ぱたぱた> 女性 37歳 東京都 会社員
「本部長、秘書、リスナー社員の皆様お疲れさまです。
七草粥を食べないと!と思ったらスーパーがどこも閉まっていて、凹んでます。
お正月飾りはなんとか片付けました。

ちっちゃな感謝案件ですが、先日直属の上司とかなり激しい言い争いになってしまい、周囲がドン引きするような口論をしてしまったのですが、その時に上司が最後に一言、
「なんか怒ったらおなかへっちゃったな……」
と急に可愛らしいことを言ってくれたことです。
「あっ、わたしもお腹空きました」
「怒るとおなかへるよね」
と、一気に和やかムードに。
なんだか毒気を抜かれてしまい、結局そこで話し合いを終わらせ、何を食べるか話しながらその場は解散しました。
言いたいことを言い合えるのはありがたいことですし、今思うとその一言で冷静になれたと思うと、感謝しなきゃなぁ。
狙ってたのかはわからないけど、そんなクールダウンの一言をくれる上司みたいに、私もいつかはなりたいです。」


本部長「かっこいいですね。やっぱりコミュニケーションとして、仕事の精度を上げるためには、情報交換だったり、言い合いみたいなことも大事だと思いますけど。
感情的なところに入っていった時に、上司側がストップをかけれる、完璧な上司ですよね。
やってもらったからこそ、自分が上司になった時に部下の方たちにもできる、技として伝承されますよね」

浜崎秘書「はい」

本部長「結局、ご飯は何を食べたのかな? やっぱり蕎麦なのかな〜。
辛いもの食べに行くと、そこでまたヒートアップしちゃうといけないから(笑)うどんかな? 蕎麦かな?」

浜崎秘書「本部長……ひっかかってますね!(笑)」

本部長「ありがとう! ハンコ!」


null



【スカロケ資産運用部】

「スカロケ資産運用部」では、我々が知っているようでよく知らない
「お金」や「経済」の仕組みなどを専門家の方に詳しく解説していただきます。
月一回、毎月第2水曜日のこの時間は経済のお勉強をしていきましょう!

お話を伺うのは、三井住友DSアセットマネジメントの宗正彰さん!
今月のテーマは「今年の経済動向と注目ポイント」です。

2020年の日本経済に大きな影響を与えそうな一大イベントといえば「東京オリンピック」

今年の前半、オリンピック関連の消費の特需、インバウンド事業の拡大を見込んでいるそう。
政府は、インバウンド、海外からの訪日の数は4000万人を予測しているそう。

宗様の見込みだと、3500万人くらいになるのでは?とのこと。
3500万人から、いかに4000万人に向かわせるか、というのがオリンピックのポイント。

訪日した外国人が、日本で使う平均金額は1人15万円
これに3500万人をかけると、5兆円の経済効果が見込めるんだそう!

“景気は個人の消費活動で決まる!”と、宗さまはおっしゃっていますが、
インバウンド消費以外に、どのような消費活動の影響があるのかというと…
家電の売り上げがよく、特にテレビが売れるそうなんです。
1964年の東京オリンピックと同じように、オリンピック特需となるそうなんですね。

2020年の後半は、日本の金メダル獲得の数によって影響も変わってくるそう!
「人が買い物したくなるのは、ウキウキする気持ちですから。
昨年、ラグビーが勝ち進んで決勝までいったことで、消費税増税のダメージが減ったと思います」とも、おっしゃっていました!



null



──『僕は全然気にしない、バンバン蹴られながらドラクエの装備を見てたくらいですから(笑)』


ラジオネーム<ぷぅまい> 女性 26歳 埼玉県 会社員

「ちっちゃな感謝案件〜あの時はありがとう〜

やしろ本部長、浜崎秘書、リスナー社員の皆様お疲れ様です。

本日の案件である"ちっちゃな感謝"ですが、
数年前に40度近くの高熱を出してしまい、少しふらつきながら病院へ。お医者さんに診てもらった後、薬を受け取りに近場の薬局に行かなくてはなりませんでした。しかし、歩いて20歩の距離が熱のせいでめちゃくちゃ遠く感じ、更に雨も降ってきました。しかも土砂降り。しょうがない、、、薬を取りに行くしかない、、と歩いた瞬間、後ろから傘が。見知らぬ男性が傘をくれたのです。
"私は車なのでどうぞ"と言って立ち去りました。
おかげさまで雨にも濡れず薬を受け取ることができました。
あの時の優しさは忘れません。

と同時にドキドキしました( ゚д゚)

あの時は本当にありがとうございました。」


本部長「素敵な男性ですね、紳士ですね。独身の方だったのかな? そういう事があるかもしれないから傘持っておきたいですよね。
たまに思うんですよ、家の近くで傘を差していない人とか、小走りで駅に向かって走ってる女性を見ると『傘使いますか?』って、言いたくなる。
でも、さっきも浜崎さん言ってましたけど、僕たみたい男が言ったら気持ち悪いかなと思って。
そういう意味でも持っていた方がいいですよね」

浜崎秘書「本部長、常に持っていないですよね?」

本部長「常にはないよ、雨降ってる日は持ってるけど」

浜崎秘書「傘差さないスタイルなのかなと思って、ロンドンスタイルで(笑)」

本部長「若い頃ね! よくビショビショで現場に行って、メイクするから怒られましたよ(笑)。今は大人ですし、差す時は差しますよ。
良いですね、そういう時にすっと渡せる人になりたいですね、ハンコ!」


null


ラジオネーム<南国娘> 女性 21歳 沖縄県 医療職

「お疲れ様です!!

息子が赤ちゃんの頃、私と息子の2人で東京へ帰省する為に飛行機に乗ったのですが、途中で大泣きしてしまった息子に対して、CAさんがその場で紙コップを取り出し、底にアンパンマンの顔を描き、コップの中にキャンディーを入れて蓋をし、カラカラと音の鳴る即席オモチャを作ってくれました☆
おかげで息子は泣き止み、とっても助かりました。
CAさん、あの時はありがとうございました!」


本部長「電車でも飛行機でもそうですけど、赤ちゃん問題があって。『うるさい』と言ってる人がいたとか…お仕事で乗ってる方や、その時間を寝る時間に充ててる方もいたり、その背景にあるのは働き過ぎっていうことがあるかもしれなくて。
全員が赤ちゃんの時代があったわけだから寛容的であってほしいですけどね。こないだ電車に乗っていたら、隣で赤ちゃんを抱っこしているお母さんがいて、赤ちゃんが定期的に僕を蹴り続けるっていう(笑)」

浜崎秘書「蹴られたんですか(笑)」

本部長「途中でお母さんが気付いて、『すみません!』って言われて、僕は『全然良いです』って言ったんですけど、僕は全然気にしない、バンバン蹴られながらドラクエの装備を見てたくらいですから(笑)。
でも、何とも思わないなら『何ヶ月ですか?』とか、先に言ったり、声かけるのが大事だと思った。
飛行機とかでも、赤ちゃんが泣いちゃったら、隣の人が『何ヶ月ですか?』とか、赤ちゃんが空間にいるのが当たり前だという空気にすることが大事ですよね、CAさんも流石ですね、ハンコ!」


null


null



浜崎秘書「それでは、本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日も一日、お疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日も一日お疲れ様でした!

明日も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!


【今日の初書き込みの社員のみなさん】

あさこたん
わっくん
ブルグリ
いつも眠いゆい
FUJICOSI
かえるま
たこ社長
のんちゃんばーば
仮面ライター
きなこ団子
コルト
めろんシロップ
海が大好き
のんびりあなご
ショウガダイコン
つめみじかい
鉄道保育


などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.世界に一つだけの花 (シングル・ヴァージョン) / SMAP

2.だんご3兄弟 / 速水けんたろう&茂森あゆみ

3.サンキュー。 / 大原櫻子

4.ぼくにとってのヒーロー / みきなつみ

5.ありがとう / SUPER BEAVER

6.Touch me / the engy

7.悲しきプロボウラー / 桑田佳祐&The Pin Boys

8.埼玉県のうた / はなわ

9.I like you / D.W.ニコルズ

10.テラセ! / ウルフルズ

11.BORDERLESS / 雨のパレード

12.宝物 / MONGOL800

次回会議テーマ

【1月22日(水)会議テーマ】「ようこそ日本へ案件〜私の会った外国人〜」


今年はオリンピックイヤーということで、
世界中から日本へたくさんの外国人が訪れることでしょう。
そこで、今回はあなたが外国人に会った時の話を募集します!!
今後、外国人に出会ってもあたふたしないよう、
今のうちにいろんなエピソードをリスナー社員みんなで
シェアして備えましょう!たくさんの書き込み、お待ちしています!

アフター会議に参加したことがないあなた!
この際にぜひ掲示板登録をして、どしどし書き込みをお願いします!

また、案件に関連して「一人で海外に行ったことありますか?」
というアンケートを午後3時まで実施中です!
Webまたはアプリの「社会人意識調査」から投票してください!
(※アプリからアンケートに答えるともれなく5ポイントを差し上げます!)
投票結果は番組で発表しますのでお聞き逃しなく!
ぜひアンケート&掲示板で番組にご参加ください!

わが社の公式アプリでは、浜崎秘書の日常を垣間見られる「秘書室」など、
コンテンツが満載です。
Android&iOSともに無料配信中なので、まだの方はダウンロードを!!

毎日18時40分頃からお送りするのは「スカロケニュース調査部」!
リスナー社員のみなさんのタメになる最新ニュースをお届けします!
このコーナーで取り上げて欲しいニュースなどがありましたら
「スカロケニュース調査部」宛で掲示板へ書き込み
または番組のメールフォームまでお送りください!

さらに19時10分頃からは、ゲストに
今月のスカレコ社員の歌『BORDERLESS』を歌う
雨のパレードより、ボーカルの福永浩平さんをお迎えします!
お楽しみに!!

Twitter