議事録ブログ

会議テーマ「そうだったのか案件〜勘違いしてました!〜」

6月23日(火)の放送で「萩原(はぎわら)さん」を
「おぎわらさん」と勘違いして呼び続けていた、という投稿がありましたが…
あなたもそんな経験ありませんか?

小さな勘違いから、かなりスケールの大きい勘違いまで!
勘違いしてた、されてたエピソードを出来るだけ詳しく教えてください!!

たくさんの書き込み、ありがとうございました!



「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

“芸能人に間違われたことありますか?”

結果は……

“はい”、という方は「10.6%」!
“いいえ”、という方は「89.4%」!


──『でも、この番組は生だぜ!ハンコ!』

ラジオネーム<にどね>男性 21歳 埼玉県 学生

「僕は小学5年生の時からラジオを聴き始めましたが、しばらくの間、ラジオで流れている番組は全て生放送でやっているものだと勘違いしていました...。

これは1番初めに聞いたラジオ番組がスクールオブロックだったことも影響していると思いますが、夜の12時にジェットストリームが流れ出すと「今日も大沢たかおさん、夜遅くに大変だな...眠くないのかな...」とか、日曜の2時にサンデーソングブックが始まると「今、TOKYO FMに行けば達郎さんに会えるのかな...」なんてことを小学生ながらに思っていました。

今では録音の番組が当たり前だと思えていますが、全て生放送ではないと知った時はとてもショックを受けたことを覚えています....。そんな幼い頃の自分が懐かしいです。
PS:スカロケも聞き初めの頃は本部長の話に合ったBGMがすぐ流れるので、しばらく生放送というところを疑っていました笑」


本部長「この番組は本当にスキル速度が早いのよ。
僕がドラクエの話をして、その5秒後とかにドラクエのテーマソング流れたりするしね。」

浜崎秘書「そうですね。早いです。」

本部長「たまに収録かと思っていたら、生放送だったりしますよね。」

浜崎秘書「ありますよね。」

本部長「でもラジオって、収録でも言わないほうがいいって文化じゃない?
だから、本当はこの書き込みも読んじゃいけないんじゃない?(笑)でも、この番組は生だぜ!ハンコ!」


ラジオネーム<ちょろすけ>女性 14歳 千葉県 絶賛受験生

「本部長、秘書、社員の皆様お疲れ様です。
勘違い案件ですが、私は小3の頃まである勘違いをしていました。
TVの番組の後にいつも「〇〇と、ご覧のスポンサーの提供でお送りしました。」と流れますよね。
私はあれを、「〇〇と、ゴランノ・スポンサーの提供でお送りしました。」だと思っていたんです。
ゴランノ・スポンサーさんっていうどこかの大金持ちの外国の人だと思い込んでました。(笑)
どの番組でも流れてくるこの言葉。幼い頃のイメージではパイプの葉巻を咥えた顎髭モジャモジャのおじさんで、流れるたびに想像を膨らませていました。
ところが小学校でゴランノ・スポンサーさんの話をしたところ、びっくりするほど笑われたんです。
真実を知り、恥ずかしさでいっぱいになりました。
その日初めてゴランノ・スポンサーという人はいないということ、そして穴があったら入りたいという気持ちを知りました。
なぜ家族はこの勘違いを知らなかったのか...
いまだに謎ですが、この勘違いで学んだことが増えて結果良かったのかな、と思いました。」


本部長「もしも仮に、ゴランノ・スポンサーさんばっかりだったら、
日本のテレビ乗っ取られてますよ!」

浜崎秘書「あはは!そうですね!」

本部長「平和な話ですね!ハンコ!」


ラジオネーム<おしっぽこ>男性 39歳 東京都 自営・自由業

「本部長、秘書、リスナー社員の皆さま、お疲れさまです。

本日のそうだったのか案件。
私の生まれは田舎で、上京してくるまで電車は乗ったことがありませんでした。

上京したらまずは電車移動。駅の電光掲示板を見ると急行やら快速、準急はたまた中央特快などなど...。なんだこれは?行き先はあってるけどこれに乗っていいものか?
そうか、これは速く着くからきっと追加料金を取られちゃうやつだなと思い、各駅停車しか乗ってませんでした。

一月ほどして友人もでき、一緒に電車ででかけたとき、「ちょっと待て、次急行だからダメだ」と言った私に向けた友人の「何言ってるかちょっとよくわからない」という視線を今でも覚えています。」


本部長「わかります!沖縄の人とかそうだよね。」

浜崎秘書「難しいです。」

本部長「鹿児島もそうか!」

浜崎秘書「東京に来た時は、電車が難しかったです!」

本部長「でも、東京に住んでいても難しいなって思うことあるもん!
逆に言うと、大阪とか行くと電車難しいなって思うもん。」

浜崎秘書「あぁ〜確かに。」

本部長「Suicaとか使えるのかな?とかさ!
そっかぁ急行は別料金だと思ってかぁ〜!わかる!ハンコ!」


■■■本日のゲスト■■■

今日から新コーナー!!!
「JOGLIS×スカロケ アスリート・レッスンsupported by リポビタンJELLY」がスタート!



初回である今回のゲストは、
オリンピック・女子マラソン2大会連続メダリストの有森裕子さんです!

■プロフィール■
1966年岡山県生まれ。
大学卒業後、リクルートへ入社。
1992年のバルセロナオリンピック女子マラソンでは銀メダル、
さらに4年後、1996年のアトランタオリンピック女子マラソンでは銅メダルを獲得し、
日本の女子陸上競技選手で初の「2大会連続メダリスト」となった、
まさに"レジェンド・ランナー"でいらっしゃいます!!


現在は主に公演や障害者の方にスポーツで社会参加してもらう活動や
被災地でのスポーツを介した交流、支援など、多岐にわたる活動しているとのこと。

そして、「東京オリンピック」の開催が来年に延期になったことにも触れ、
今のこのコロナ禍は日本だけでなく、世界中で起こっていることであり
オリンピックは平和な祭典なので
無理してやるべきではないし受け入れるべきだと語っていただきました。

また、競技によってまだ選考を終えておらず、年齢制限がある競技もあり、
本当に夏なのか秋なのか?など様々な意見はあるが、
ネガティブな気持ちにはなって欲しくないそう。

そして、最後にリスナーの皆さんにメッセージを頂きました!

「人と人の距離は離れているけど、心の距離は離れていないと思います!
この状況はきっとずっとではないと信じているので、共に乗り切りましょう!」


有森裕子さんありがとうございました!


──『バブル期は眠らない街だったかもしれません!』

ラジオネーム<あんにんとうふ>女性 25歳 東京都 アルバイト

「車社会の田舎で生まれ、日本海の荒波に揉まれながら育った私は、はたちの頃に上京しました。

そしてこちらで新しくできた友達との初めての都会での夜遊び。
お店が沢山開いてるー!好きな時間まで自由に遊べるぞー!と元気いっぱいでした!
なのでそんな中、日付が変わる頃に友人らの口から出てきた「そろそろ終電だから帰るね」という言葉にはとても驚きました。

それまでずっと、東京の電車は24時間営業だと勘違いしていたのです。
それと同時に眠らない街、トーキョーを支えている超ハイパーで物凄い組織だと思っていた鉄道会社には軽くショックを受けました…。」


本部長「新宿とかじゃなかったっけ?」

浜崎秘書「え?東京じゃないんですか?」

本部長「そんな広く言うっけ?勝手に東京になってない?」
バブル期は眠らない街だったかもしれません!
田舎で過信していた人がいるのは納得できますね!ハンコ!」


ラジオネーム<昔はさしみ>女性 31歳 東京都 専業主婦

「いつも楽しく聞いています!
サッカーに全然詳しくない私。
中学生のころ、「日本がアウェーの地で勝利!!」というサッカー日本代表の試合結果を家族とテレビで見ていてふといつも疑問に思っていた、
「アウェーってよく日本がプレーしてるけどどこにあるんだっけ?」と聞いたら両親が大爆笑。
「アウェーは海外ってことだから!」と笑い涙を流して親が教えてくれました。
てっきり、ノルウェーのように一国の名前、しかも中東くらいかな〜と思っていた私。いまだに実家に帰るとその話題をされて恥ずかしいです。」


本部長「アウェイ共和国ね!
僕はサッカーやってたからわかるけど、野球とかは言わないのかな?」

浜崎秘書「ホームとか、ビジターとか言いますね。」

本部長「昔はそういう、言い方してなかったのかな?スポーツによって違うのかな?
知ったかぶりみたいにならなくてよかったです!ハンコ!」


ラジオネーム<ぽぽぽんっ!>女性 32歳 東京都 講師

「皆様お疲れ様です。
本日の案件ですが、高校生くらいまで勘違いしていたことがあります。それは、塩鮭は海で取れたシャケで、生鮭は、川で取れたシャケだと思っていたことです。海で泳いでいるシャケは塩っぱく、川で泳いでいるうちに塩分が抜けて塩っぱくなくなると思っていたのです。
よくよく考えればマグロもイカもウニも塩っぱくないのに!母と話していて気がついた時にはとっても恥ずかしかったです。友達と話している時ではなくて良かったと心から思いました。笑」


本部長「確かにね。そうなるとサーファーとかもしょっぱいってことになるもんね(笑)」

浜崎秘書「そうですね(笑)」

本部長「鮭は川も海もいるっていうのが珍しいのかもしれないですね。」

浜崎秘書「うんうん。」

本部長「ウニは塩水で洗ったりしているから塩味がしたり、
貝類も磯の味しますもんね。ハンコ!」


浜崎秘書「それでは、本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日もお疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日もお疲れ様でした!

明日も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!



【今日の初書き込みの社員のみなさん】

りっぴー先生
あるれ
夏はワンピースが好き
さるちゃん
からなりあ
cacao
がーすー
ガーフ
紅玉リンゴ
ユーカリが丘のとしぼう
なるじーじ
東南西北勝海舟
はしお

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.俺たちに明日はある / SMAP

2.エモめの夏 / Lucky Killimanjaro

3.A.S.A.P(フレンズCover Ver.) / フレンズ

4.周波数 / SEKAI NO OWARI

5.離れていても / AKB48

6.Shekebon! / ビッケブランカ

7.Ca Va? / ビッケブランカ

8.灯火 / Vaundy

9.mystery / Koochewsen

10.瞳をとじて / 平井堅

次回会議テーマ

【7月13日(月)会議テーマ】「大人なのに大声案件〜一体何があった?〜」


大人になると大声出す機会が減りますが、あなたが最近大声を出した事、
または誰かの大声を聞いたというエピソードを教えてください!

・自分担当の億単位の契約がまとまったと聞いて、うぉっしゃー!とオフィスで大声が出てしまった
・ 厨房で麻婆豆腐を作っていたとき、誤って中華鍋を先輩の手につけてしまい、叫んでいました。
・ ソーシャルディスタンスをキープするため10m離れて「好き!」と大声で告白しました。

などなど大きな事から些細な事まで何でもOKです!
何度書き込んで頂いてもOKです!
是非、スカイロケットカンパニー公式社員アプリ、
またはWEBサイトからお寄せくださいませ!

そして、19時台には「スカロケ1番搾り!」
毎週月曜日は「今週の一番店」をお届け中!
「KIRIN一番搾り」が飲めるリスナーオススメの飲食店から、
一番ガールが そのお店のから生でレポートをお届けします。

Twitter