Skyrocket Company

議事録ブログ

会議テーマ「さらりと出来たら格好良い大人のたしなみ案件〜小粋な挨拶、知ってますか?〜」

結婚式やパーティー、宴会に送別会。大人になると何か人前で挨拶する機会があるものです。
そんな時に、さらりと良いこと言えたら格好良いですよね。

粋だな!と感じる瞬間は多々あると思います。

あなたがこれまでに聞いた、知った小粋な挨拶を教えてください。
みんなで共有して今後の糧にしていきましょう!




本日の議題は「さらりと出来たら格好良い大人のたしなみ案件〜小粋な挨拶、知ってますか?〜」

本部長「僕らの世界ではよくあるんですけど、たまたま入った店に先輩の方がいらして、挨拶に行く事もあるんですけど、逆に邪魔してもいけないので、挨拶行かない事もあるんですよ。それは、偉い方と仕事の話をしてたりしますからね。それで、先輩が先に帰って、会計をしようとしたら、お代はいただいてます、みたいな事があるんですよ!」

浜崎秘書「粋ですね〜、実際にそういう事もあるんですね」

本部長「僕らもやらなきゃいけないと思っても、大体失敗するんですよ。払ってるとこ見られたり、後日足りてなかったって聞いたりとかね(笑)浜崎くんは、これまで聞いた挨拶で何かありますか?」

浜崎秘書「私は高校時代の先生が国語の先生で、漢字で粋な挨拶をされるんですよ。大変な事があった時は「ありがとう」と、言いましょう。それは「難」が「有る」と書くからです。大変な時、壁にぶつかった時こそ、言いましょうという事ですね」

本部長「ごちそうさまが、人が走ったからだみたいなね(笑)。食材を集めたりね。そういう武田鉄矢ばりの先生って事ですね。僕、それで思い出したけど、高校の数学の先生が、「電球なんて永久に取り替えなくて良いものなんてすぐに出来るんだ!企業に騙されるなよ、お前等!」って、送り出されたんですよ(笑)「ああ、はい」ってね(笑)」

浜崎秘書「ああ、はいってなりますよね(笑)」

本部長「結婚式で、バッドボーイズが同期なんですけど、結婚する時に番組の関係で秋本先生がいらっしゃってて、秋本先生が「自分はまがりなりにも言葉を扱う仕事をしているので、今から皆さんの心に残る言葉を言いたいと思います」と、言って、今から言う言葉は昔の偉人が作った言葉です、という前置きがあって言った言葉が「いつまでも、お幸せに」と言ったんですよ。これ、ずりーなーと思って、かっこいいんですよ!(笑)」

浜崎秘書「先生...(笑)」

本部長「これって誰かがどこかで作った言葉なんですよ。"いつもでも"と"お幸せに"をさらっと、短めに、かっこいいなと!」



ラジオネーム<しょん> 男性 35歳 会社員
「やしろ本部長、浜崎秘書、本日もお疲れ様です!! もう7年前のことなのですが、私の結婚式で友人代表としてスピーチしてくれた際の小粋な挨拶です。 「〜まぁ色々とお話したいのですが、話は短く、夫婦は末永く!!」 まぁなんと素敵な挨拶!! 嫁の友人スピーチもかぶせてこの挨拶を言ってくれて式場は盛り上がりました♪ 私も小粋で素敵な挨拶を考え出したいものですが、本部長いかがでしょうか??」


本部長「素敵ですね、そういう事がかっこいいなと思えるというか。小さい頃は、何言ってるんだ、このおっさんは!とか思うけど(笑)段々そういうとこで言いたいじゃないですか、それを簡潔に気持ちよく、ユーモア込みでね。あまちゃんの後半でもあった、「女性のスカートと挨拶は短い方がいい」って、それと同じ感じですよね(笑)」

浜崎秘書「思い出しました!ちょっと似たタイプですね(笑)」

本部長「日本の歴代のおじさまが、たくさんの名言を残しているわけですよ(笑)」

ラジオネーム<G党球児> 男性 20歳 大学生
「お疲れ様です。 自分は宮本慎也選手が2000本安打を放った時のコメント『脇役の一流になれたかもしれない』ですね。 大記録で自分が主役の日でも脇役に徹する慎也さんが好きでした!!」


本部長「<G党球児>さんね、大概野球の事しか書いてないんですよ(笑)」

浜崎秘書「巨人ファンだけど、ヤクルトの宮本選手のお話ですね(笑)」

本部長「要は野球が好きだって事ですよね。名脇役とうい役者さんの中でもそういう言葉がありますけどね、いかりや長介さんとかね、最後に名前が出てるだけで引き締まるという感じがありますよね」



ラジオネーム<かきこ> 女性 43歳 会社員
「昔、朝礼のとき、ある先輩が「一人の人が頑張り過ぎると、周りも苦しいものです。困ったときは早めに相談し、みんなで協力しあって気持ちよく効率よく仕事をしましょう☆」と挨拶したことが印象に残っています」


本部長「そうっすね、確かに。良い先生ですね。一人で頑張ってると、周りが辛くなるって、優しいようで、厳しい言葉のような気もしますよね」

浜崎秘書「そうですよね〜」

本部長「すごい芯を食ってるというか、ぴりっとするけど優しい言葉ですね」

ラジオネーム<ゆりぼー> 女性 25歳 会社員
「大学卒業のときに、ゼミでお世話になった先生から、「楽しいことは報告しなくてもいいから、つらいことがあったらいいに来なさい。私は一生涯何かあれば力になるからね。」と言われました。本当に大好きです。私の第二の父です」


本部長「大人の器のある台詞ですね。教え子が来るんでしょうね。結婚しました、子供が産まれました、就職が決まりましたとか、先生からしたらもちろん嬉しいんですよ」

浜崎秘書「すごい、素敵な先生ですね」

本部長「僕は「SCHOOL OF LOCK!」を6年以上やらせていただいて、今、スカイロケットが渋谷の公開放送になって、周に何人か、大学が受かりましたとか、就職が決まりましたとか、報告をしに来てくれるんですよ。先生ってこういう喜びがあるんだなと思いました。辛い事だけ言いに来いなんて、中々言えないですよ!」

「フレフレ!全力女子!」を合い言葉に 全力で何かを表現している女子クリエイターを
応援する祭り「シブカル祭」から素敵なゲスト!
松藤美里さん、池野詩織さん、点子さんにお越しいただきました!


本部長「先週から、番組に来ていただいてて、皆さんはどんな作品をされているんですか?」

池野「私と美里ちゃんはスナップ写真を作品にしていて、日常の友達とか家族の写真、そういう瞬間を撮って集めている感じです」

本部長「このあいだ、ライブとかフェスで写真を撮ってる方いるじゃないですか。どっか楽しめてるけど、どっか気を張ってるから、きっと仕事なんだろうなという事を言ってたんですよね」

松藤「超わかるよね(笑)」

池野「私たちも撮ったりするけど、結局楽しめなくて、客の所に入ってめちゃくちゃになって撮ったのが良かったりするんですよね」

本部長「日常で持っているあいだも、リラックス出来るんですか?」

松藤「撮ろうと思っていないけど、お祭り、フェスは撮らないとと思ってるから、入って来ないんですよね」

本部長「最近撮りたいと思った瞬間は何ですか?」

池野「さっき歩いてたら美容室があって、おじいさんがハゲなのに、髪を切られてて、面白くて愛おしい気持ちになりましたね(笑)」

本部長「愛からっていう事ですね(笑)美里さんはありましたか?」

松藤「最近に限らず、友達がお酒飲んで酔っ払ってるとことか、変な事してる時とか、"あ!"って思いますね」

本部長「お二人は写真で、点子さんは何をされるんですか?」

点子「今回は私も写真を撮ります。お母さんが写真家で、カメラをもらったりすると撮ったりしますね」

池野「今回は3人でお互いを撮りあうみたいな感じなんですよ」

本部長「17歳で写真撮って、モデルさんして、アーティストして、僕なんかドラゴンボールごっこしてましたよ(笑)」

点子「それ写真撮りたいですね(笑)」

本部長「ドラゴンボールごっこを(笑)最後、意気込みを一言お願いします」

池野「絶対に、面白いものが出来たと思うので、見て下さい!(笑)」

「シブカル祭」は10/18(金)〜10/28(月)開催!ぜひ、お立寄りくださ〜い!




「パルコホットセミナー」
今日の特別講師はAKB48 柏木由紀さん!


本部長「今回は2度目の登場で、前回来ていただいて、夜中の饅頭がやめられないという話をしましたよね(笑)」

柏木「それが、今はアイスに変わりました(笑)毎日、ソフトクリームが止まらなくて(笑)やっぱりバニラが美味しいですよね」

本部長「結局、王道に帰りますよね。ニューシングル「Birthday wedding」が発売されましたね。ジャケットの写真がウェディングドレスで、女性である以上、結婚というのは一つの大きいイベントですよね」

柏木「今回、ゼクシィの特別編集長という事で、最近の結婚の流行りとか新婚旅行の流行りがあるんですよね。ハデ婚、アットホーム婚とか色々あるらしくて、興味は湧きました」

本部長「このお仕事する前とした後は結婚の価値観とか、イメージは変わりました?」

柏木「私は小さい頃から23歳くらいで結婚したいと言ってたんですよ。今22歳なので....」

本部長「まぁ、20代30代でも良いですよね」

柏木「ゆくゆく出来ればいいし、出来なければいいという感じです。今回のお仕事で、結婚式の段取りとか大変そうだなと思いましたね」

本部長「先ほど、何歳くらいで結婚という話がありましたけど、私、37歳で結婚出来ないんですよ。何が足りないと思いますか?」

柏木「なんですかね〜、ちゃんとした生活送ってますか?」

本部長「だいぶ失礼ですよ、それ(笑)まず結婚願望あるかとか、そういう話からじゃないんですか。今、ちゃんと家持ってるのかとか、そういう話でしょ(笑)。自分の結婚式でこれしたい、あれしたいとかありますか?」

柏木「一つの夢はとにかくAKBのメンバーはたくさん来て欲しいですね。それで、AKBの歌を結婚式で歌って欲しいなと思います」

本部長「それは全国のメンバーという事ですか?」

柏木「自由参加で(笑)」

本部長「それ何百人か来るって事ですよね(笑)」

柏木「友達とか盛り上がるかなと思うんですよ(笑)」

本部長「特権ですもんね。吉本は大体、結婚すると、上の方とか、後輩が漫才をするんですよ。盛り上がるんですよ。本日のテーマが「小粋な挨拶」をやってるんですけど、秋本先生とか、何かありますか?」

柏木「いっぱいありますからね〜。毎回、ライブで一人MVPのメンバーが選ばれるんですよ。以前、西武ドームでライブをやって、終わった後に、怒られたというか、もっと出来ると言われたんですよね。それで最後に、「今日のMVPはステージに立ってた全員です」って言われた時に、全員が"ヨッシャ!"となりましたね(笑)それまで無かった事だったので、流石やなと思いましたね(笑)」



本日の特別講師はAKB48 柏木由紀さんでした!

ニューシングル「Birthday wedding」は、本日発売!
カップリング曲では柏木由紀さんも作詞をされているそうですよ!

それではみなさん、今日も一日お疲れ様でしたー!

明日の特別講師はUnaさんが来社されます!

17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!

Blog Archives

Calendar

< 2013年10月 >
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Wide Programs

Skyrocket Company TOPページへ

TOKYO FM TOPページヘ