Skyrocket Company

議事録ブログ

会議テーマ「思い出の支払い!案件〜あのお会計は忘れられない〜」

大人になればなるほど、いろんな支払いのシチュエーションに直面するはず。
本日の会議は、「印象的な支払い」について振り返る会議!

他の人が支払った際のエピソードでもOKです。
幅広く報告してください!

例えば…
■貯金を貯めて、高級ブランドを初めて買った時は震えました。
■じゃんけんが劇的に弱い上司が、ランチの支払いで12連敗中です。
■滞納しまくっていた家賃を払った時は、心が軽くなりました。

本日も沢山の書き込みありがとうございました!


null

「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

“現金・キャッシュレス、どちらを使うことが多い?”

結果は……

“現金”、という方は「40%」!
“キャッシュレス”、という方は「60%」!


──『昭和の皆さ〜ん!僕も現金派です』



ラジオネーム<おいしいにゅうめん> 女性/31歳/埼玉県/契約社員

「皆様お疲れさまです!
 思い出のお支払い、といえば
 何年か前に勤め先の社長の忘れ物を取りに奈良県のほうへお使いに行ったときのことです。

 社長から
「ごめんね、美味しいお弁当でも食べながら気をつけて行ってきて」と
 交通費+αが入った封筒をもらい
 いざ、新幹線へと東京駅の窓口で往復切符を買おうとしたのですが
 なんと、片道分の交通費しか入っておらず…!
 もちろん+α分を足しても足りず…!

 結局自腹で片道分購入し、一番安いカツサンドを頬張りながら
「帰ってくるなってことか…?」「事実上の解雇か…?」と
 悶々と車窓を眺めていた思い出があります(笑)

 そのあと、きちんと返金され、美味しいごはんもご馳走していただけたので一安心でした!」


本部長「社長!どういう計算なのよ?いつ時代の基準で渡したの?」

浜崎秘書「(笑)」

本部長「片道グリーン+弁当代5000円渡しても良いと思いますよ(笑)」

浜崎秘書「ですよね」

本部長「とは言えちゃんと清算してくれたってことで、社長さんありがとうございました!ハンコ!」


ラジオネーム<たっか>男性/25歳/東京都/会社員

「自転車屋でアルバイトをしていたときのことです。
 電動自転車を買って行ったお客様が一千円の商品券を120枚使っていきました。
 使うだけならよいのですが、処理を担当した者が
 最後に半券をちぎってサインをしなければならなかったのです。
 あのときは大変でした。」


本部長「僕らは使う側のことしかわからないですからねー。そういうシステムなんですね」

浜崎秘書「120枚サインするって大変ですよ(笑)」

本部長「同じお店で全部使わない方が配慮なのかもしれませんね。ハンコ!」


ラジオネーム<毎日からあげ>男性/31歳/兵庫県/会社員

「10年くらい前、初めていったメイド喫茶での支払いが忘れられません。

 大学の時1人で東京に旅行に行ったのですが、
 メイド喫茶というものに凄く興味があり、秋葉原に行きました。

 秋葉原へ着くとメイド喫茶のお店がたくさんあるようで、
 至る所でメイドのお姉さんが呼び込みをしていました。
 その光景をみて、「うわー、なんか凄いところに来てしまったなぁ」と
 少し萎縮しておたところ、とても可愛らしいメイドの女性から話しかけられ、
 聞けばその女性はメイドになったのはごく最近で凄く緊張しているとのこと。

 多分、リップサービスだろうなぁと思いつつも、
 とてもその子が可愛いかったのでその女の子に着いていきました
 1時間程楽しくお喋りをし、ジュースを2杯のんでお会計したところ、なんとその金額が6000円以上!

 ジュース2杯で6000円!?ぼったくりバーかよ!と思って確認したところ、
 メイドさんに飲ませるジュースの料金で高くなっていたことが発覚。
 なんと、最初に案内してくれた女の子は本当に昨日今日入ったばかりの新人さんで、
 料金の説明を少し間違えてしまったそうです。

 女の子は泣きそうな顔をしているし、怒ってる方が悪いみたいな雰囲気になってきたし、
 そのまま全額払って帰りましたが、東京は恐ろしい街やなぁと思いました。」


本部長「ガールズバーと一緒のシステムかな?」

浜崎秘書「6000円に動揺しませんでしたね?」

本部長「バンバン跳ね上がっていきますからね。可愛い女の子におねだりされたら日本人は断れないですよ」

浜崎秘書「(笑)」

本部長「以前秋葉原でメイド喫茶行こうかと思ったけど勇気が出なくてガールズバーに逃げましたもん」

浜崎秘書「そこは勇気出してくださいよ」

本部長「メイドさんよりお姉さんのお店行くと
「あーなるほど!」って納得させられて未だに渋々払いますもん。ハンコ!」

null


ラジオネーム<昔はさしみ>女性/31歳/東京都/会社員

「皆様、お疲れさまです!

 私の一生忘れられないお会計は、あるランチでのことです!

 前の会社を辞めるとき、「最後に一緒に食べよう!」と
 仲良しの後輩の女の子と会社近くのオシャレなオーガニック野菜のレストランに行きました。

 2人席に座り、これまでの想い出や、一緒に行った研修旅行の笑い話をしたりして、
 女子トークを満喫。時間はあっという間に過ぎ、デザートが来たところで、
「折角だし記念に2人で写真撮ろうよ〜!」という話になり、
 隣のテーブルの男性2人にお願いをして写真を撮ってもらいました。

 そしてデザートを食べ、最後にレジでお会計をしようとしたとき、お店の方から一言。
「お二人のお会計は先ほど隣にいらっしゃった男性がしていかれましたよ。」
 私は後輩と顔を見合わせ、「え〜!!こんなことってあるの!?」と思わず声を出し、
 キャーキャー盛り上がってしまいました!
 
 男性方とは面識もなく、写真を撮ってもらった以外は特にお互い話もしていませんし、
 今後会うこともありません。
 夢のような出来事が信じられず、午後の仕事中ずっとふわふわ・ドキドキした気持ちでいました。

 もしこのラジオを聞いていらっしゃったら、その節は、本当にありがとうございました!」


本部長「前の書き込みに続いて「オーガニック高かった!」系の話かと思ったけど、そっちか」

浜崎秘書「写真撮ってくれただけの男性凄いですね」

本部長「これ女性だとキュンとするポイントなの?」

浜崎秘書「3日…1週間はキュン!と来ますよ」

本部長「今までどれだけ奢らせて来たんですか?感謝はあるんですか?」

浜崎秘書「感謝は…ありますよ?」

本部長「絶対感謝してないでしょ。でも今日のテーマにぴったりの良い書き込みでしたね。ハンコ!」


ラジオネーム<愛犬は毛むくじゃら>女性/35歳/岡山県/会社員

「本部長、秘書、スタッフ・社員の皆さん、お疲れさまです!

 私が忘れられないお会計、それは19歳の誕生日に彼としたモヤモヤランチです。
 田舎出身の私は、同じ高校の彼と東京の大学にそれぞれ進学しました。
 少ないアルバイト代で1つのハンバーガーセットを分け合って食べるような、
 慎ましい学生生活を送っていました。

 そんな19歳の誕生日は、大切な日だから!と、2人でパスタを食べに。
 そのお会計時「合計3005円だから、1503円払ってくれる?」と言われ、
 モヤモヤしたのが今でも忘れられません。

 私は元々奢ってもらうのが苦手なので、割り勘で支払うことには全く抵抗はありません。
 ただ、自分の誕生日に1円単位での割り勘、かつバースデーガールの私のほうが1円多く払うのか!?
 と思ったら、レジの前でほくそ笑んでしまいました。笑

 あの時食べたトマトソースのパスタと新宿のお店は、今でも忘れられません。」


本部長「ほくそ笑むの意味合ってる?でも、彼氏がバースディガールへの配慮が足りませんよね」

浜崎秘書「そうですよ」

本部長「でも、そんな男を選んだのはご自身ですけどね(笑)」

浜崎秘書「でもですよ!何その割り勘?てなりますよ」

本部長「自分がバーディガールだったらモヤモヤしますよね。
こんなに人の心動かす1円無いよ。ハンコ!」

null


この後「まーふぃー」さんの彼氏にしてやられた書き込みに対し彼女を責めてしまったので
「もう何も言わない!」と宣言した本部長でしたが…


ラジオネーム<瀬戸際のこけし>女性/38歳/東京都/自営・自由業

「本部長、秘書、社員の皆様お疲れ様です。本日の案件です。

 当時、付き合ってた彼氏と旅行に行き、免許取り立ての彼がレンタカーを借りドライブ。

 楽しい旅行のはずが、ド田舎の道で止まってた軽トラに、なんと接触。
 幸い誰も怪我はなく。
 レンタカーの修理代の支払いを…

 私がしました。(泣)

 彼が持ってた現金は足りず…
 私がクレジットカードでお支払い。

 彼氏は普段から現金派。
 クレジットカードを持ってない人。
 フリーランスの仕事をしてるから、クレジットカード作れないんだよねぇ〜と言ってたけど。

 が、しかし、その後…まさかの発覚した新事実。
 なんと彼は既婚者でした!!
 だからいつも現金派だったのか…クレジットカードだと足がつく。

 レンタカー修理代金で、さよなら諭吉さんたち。
 そして、さよなら彼氏(だと思ってた人よ。)

 以上、私の苦〜い思い出の支払い案件でした。
 いい勉強代にはなりました。笑」


本部長「(苦しみながら)うぅ…喋りたい…」

浜崎秘書「これでも喋りませんか!喋らなくて良いんですか?」

本部長「…一言だけ…」

浜崎秘書「何?一言?」

本部長「…こけしが選んだからな、その彼」

浜崎秘書「おい!塩塗るんじゃないよ!」

本部長「毎回こういう時思うんだけど、自分の見る目を反省しないと…」

浜崎秘書「でも、どっちが悪いんですか!」

本部長「そりゃ騙した既婚者が悪いよ!」

浜崎秘書「そうでしょうがー!」

本部長「そいつの小指にヒビが入って1か月痛みますように!ハンコ!」


浜崎秘書「それでは、本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日もお疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日もお疲れ様でした!

明日も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!


【今日の初書き込みの社員のみなさん】

ひとりのそら
かわの子
半チャーハン大盛
チャオズは置いてきた
わんわんパニック
セナf1
元警備員
ジョセフィーヌちゃん
佐輔
ちゃーつか
事業部長
ナメられオヤジ

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!


【本日のオンエアリスト〜♬】

1. BIRTHDAY/くるり

2. 明日はもっと好きになる/MISIA

3. そしてつづいていく/空気公団

4. Babyface/We've Got Love

5. 人間交差点/ケツメイシ

6. Cry Baby/Official髭男dism

7. Good Shit〜思うようにさせるな!〜/ズットズレテルズ

8. 走れ!/molly

9. 東京の夕焼け/Back number

10. 泣き笑いのエピソード/秦基博



Blog Archives

Calendar

< 2021年04月 >
MonTueWedThuFriSatSun
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Wide Programs

Skyrocket Company TOPページへ

TOKYO FM TOPページヘ