Skyrocket Company

議事録ブログ

会議テーマ「人生一の美味案件〜夏の全国ウマいモノ語り〜」

毎週月曜日に行っているスカロケ一番搾りのスペシャル版!

本日は「夏の全国ウマいの語りスペシャル」と題して、
皆さんがこれまで食べた全国の「おいしい夏メニュー」を
文章だけで「いかに旨かったか」を表現して下さい!

メッセージが採用された方、全員に
“キリン一番搾り”1ケースをプレゼント!させて頂きます!!

例えば...
・北海道で食べたあっつあつのジンギスカン!思わずハフッハフッ!
・静岡で食べた脂が大量にのった特上のうなぎのジュルジュル感!ビールにあいます!
・沖縄の新鮮なゴーヤを使ったちゃんぷる!シャッキシャキで苦味が最高!

などなど...なんでもOK!
たくさんの書き込み、ありがとうございました!!!


null

──『やっぱ西日本の文化なんだろうね!』

ラジオネーム<ごんのすけ>女性/50歳/千葉県/専業主婦

「皆さま、お疲れさまです。こんにちは。

記憶力の低下か、人生で1番おいしかったものと言われるとなかなか思いつかないのですが、夏においしいものと言えばダントツ鱧(ハモ)です。
私は湯引きされたものを梅肉で食べるのが大好きです。故郷の京都ではスーパーで売ってましたが、千葉に嫁いでからは見たことがありません。どこかに売っているのかなぁ。 ちなみに、夫は私と結婚してからハモを食すようになりましたが、彼はからし酢味噌で食べます。

味音痴の私でも、ハモは旨味をしっかり感じることができておいしいです。照り焼きとかでも美味です。

関東で売ってないので、夏はいつも実家の母に送ってもらっています。

千葉出身の本部長、鹿児島出身の秘書は、ハモ食べたことありますか? おいしいですよー。」


本部長「地元では食べてない記憶ですね!鹿児島は?」

浜崎秘書「食べますね〜!」

本部長「やっぱ西日本の文化なんだろうね!」

浜崎秘書「そうですね。」

本部長「夏にハモ!美味しそうですね、ハンコ!」

null

──『口の中にブドウを感じた!』

ラジオネーム<あんこママ>女性/33歳/埼玉県/パート

「私の夏の美味メニューは、山梨の『ぶどう』です。
ぶどうが大好きな息子のために、3歳の誕生日に山梨へぶどう狩りへ行きました。
ぶどう農園は家族でやっており、感じのいい熟年のご夫婦が迎えてくれました。
受付の場所から農園まで距離があり、ご主人が車で送迎してくれ、時間無制限で食べ終わったら電話で迎えに来てもらえるとのことでした。
その日は小雨が降っており、テンションはやや下がり気味でしたが、とりあえず何種類かのぶどうを刈り実食!
一口食べたら、口の中に果汁がジュワ〜と広がり、甘みと酸味の程よいバランス!
品種により味や食感も変わっていて、取っ替え引っ替え食べまくり。
気づけば皆んな無言、3歳の息子も無言で小雨の中貪る様に食べていました。
もう満腹〜となり、迎えに来てもらい受付へ戻ると、「これも食べて。」と優しげな奥さんが出してくれたのはひんやーり冷やしたぶどう!
まさかそんなサービスがあるとは!
刈って食べたぶどうももちろん美味しかったのですが、ひんやりしたぶどうはまた格別でした!
また来年も行こうねと約束して、翌年からも恒例のようにお世話になっていました。
またコロナが明けたら行きたいです!」


本部長「お腹いっぱいになるくらい食べるって相当ですよ!」

浜崎秘書「すごい量ですよね(笑)」

本部長「そして、秘書!このジュワ〜が読み手の見せ方ですよ!」

浜崎秘書「…ジュワ〜!」

本部長「今、口の中にブドウを感じた!ハンコ!」

浜崎秘書「嘘!?」

null

──『秘書もっといけるんじゃない?』

ラジオネーム<ちるは>女性/29歳/埼玉県/会社員

「私が夏に食べた美味しいものは、埼玉県の長瀞(ながとろ)で食べたかき氷です。

天然の氷を細かく削ってできたふわっふわのかき氷。
人気で2時間並んでようやく食べることができました。

透明な器に山盛りにのっかった氷に、白桃のシロップをかけ、スプーンで慎重にすくい上げ、口の中へ。

口の中で氷がしゅわっと一瞬で溶け、甘い桃の香り、果肉も感じられて美味しい。
さくっ、しゅわっ、じゅわっ
さくっ、しゅわっ、じゅわっ
さくっ、しゅわっ、じゅわっ

夏の暑い日にあっという間に食べきりました
また食べに行きたいです」


本部長「暑い日が続いてますもんね!秘書もっといけるんじゃない?」

浜崎秘書「さくっ、しゅわっ、じゅわっ!」

本部長「もっと”さくっ”を大事にして!」

浜崎秘書「さくっ、さくっ、さくっ、さくっ…」

本部長「どうなる!?」

浜崎秘書「じゅわっ!!!」

本部長「いいねー!ハンコ!」

null

──『シンプルに米って美味いもん!』

ラジオネーム<たわしはかわいい>女性/34歳/東京都/会社員

「本部長、秘書、社員の皆さま、お疲れ様です!
私が人生一美味しかったと思ったのは、新米の時期に土鍋で炊いた新潟のお米です!
精米したて、美味しい水で炊かれたそのご飯は、ふっくら艶やか、お米のいいー香り。
一粒一粒から感じるお米のうまみ!!!本当に嘘のようですが、ご飯をおかずにご飯がすすむ!食べ終わる時には、その日の夕食でご飯3杯お代わりしていました。地元の方々は、新米の時は特に美味しいけど、でも別にこれがすごい特別なわけじゃないとお話して下さって、私は普段食べているお米との違いにビックリでした。あぁ〜また旅行ができるようになったら、食べに行きたい!!!」


本部長「シンプルに米って美味いもん!」

浜崎秘書「ねっ!」

本部長「新潟だと居酒屋でメニューの中に普通に白米ありますもんね!」

浜崎秘書「ありますよね!」

本部長「我々日本人は好きですよね!ハンコ!」

null

──『なんの汁なの?』

ラジオネーム<ちばらきっこ>男性/31歳/茨城県/会社員

「私が人生で一番うまかった夏メニューは、佐賀県は呼子(よぶこ)で食べたヤリイカの刺身です。

5年前の夏、初めて来た呼子で、名物のイカを楽しみに居酒屋さんに入り、イカ刺しを注文。
楽しみに待っていると、ガラガラガラッと座敷のドアを開けて、女将さんが持ってきてくれました。
氷に敷かれた笹の葉の上に、姿そのまま盛られたイカは、まるでガラス細工のようにキラキラと透きとおり、切れ目の入ったエンペラから笹の葉がばっちり見えます。

ひと切れ箸ですくってパクり。
コリッ、コリッコリッ
なんだこの食感は!またパクり。
コリッコリッコリコリコリッ!
初めての食感にびっくりしていると、
じゅわ、じゅわじゅわじゅわ〜ピッチューーーーーー!
口の中で甘みが広がり、口の中が幸せになりました。
そこですかさずキリン一番搾りをゴクッ、ゴクッ、ゴクッ
ピッチューーーーーーーーーーーーーーー!
涼しげな風が横を通り過ぎるような心地で、最高の夏を感じたうまいもの体験でした。」


本部長「コリコリはいいのよ!最後なんて言った?」

浜崎秘書「ピッチューですか?」

本部長「なんの汁なの?」

浜崎秘書「イカ汁ですね!」

本部長「イカ汁!?でも、美味そうだったなぁ…ハンコ!」


浜崎秘書「それでは、本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日もお疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日もお疲れ様でした!

明日も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!



【今日の初書き込みの社員のみなさん】

Oh レイディ
今昔物語。
おにつかトラ
アフロもどき
こうへいくん

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!.


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.花咲く旅路 / 原由子

2.Sunny / D.W.ニコルズ

3.黄昏サラウンド / RIP SLYME

4.あの青をこえて / 19

5.渚 / スピッツ

6.Universe / Official髭男dism

7.花のように / eill

8.S.S.W(スーパーサマーウィークエンダー) / ザ・なつやすみバンド

9.パープル・ランボルギーニ / スクリレックス&リック・ロス

10.GT / 柴田聡子

11.夏のドキドキ / never young beach

12.田園 / 玉置浩二

13.風になる / Lucky Kilimanjaro

Blog Archives

Calendar

< 2021年08月 >
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Wide Programs

Skyrocket Company TOPページへ

TOKYO FM TOPページヘ