Skyrocket Company

議事録ブログ

会議テーマ「これ、やってみて!案件〜私のこだわりの食べ方〜」


人間にとって「食」は大切なものですが、
あなたは食にまつわるこだわりを何か持っていますか?
「カレーライスに納豆をトッピングして食べるのが好き」
「ポテトチップスは必ず冷凍してから食べる」
「和・洋・中・どんな食事でも、飲み物は絶対に牛乳です」
などなど・・・たくさんの書き込み、お待ちしています!



null


「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

今日のアンケートは“目玉焼きに何をかけて食べますか?”

結果は……

“しょうゆ”、という方は「52%」!
“ソース”、という方は「10%」!
“塩コショウ”、という方は「23%」!
“その他”、という方は「15%」!



──『もうマグロ丼じゃん!(笑)』



ラジオネーム<まん丸まるまるアラレちゃん> 千葉県 31歳 女性
「本部長、秘書、リスナー社員のみなさん
お疲れさまです。

私のこだわりの食べ方ですが、
それは、焼いた食パンにマーガリンを塗って、お漬物の沢庵(黄色いやつです!)をのせてガブリッ!です。
ただ食パンの上に沢庵をのせるだけじゃダメなんです。マーガリンを塗ることが大事です!
騙されたと思って試してみて下さい!

私が小さい頃に母がたまたま沢庵をのせて食べてみたところ発見した味です!
それ以来、我が家では、小腹が空いたら沢庵のホットサンドを作って食べるのが定番です。

お漬物ならどれでも言い訳ではないんですが、
もう一つ美味しかったのは、高菜のお漬物を同じようにマーガリンを塗った後にパンにのせて食べるのも美味しかったです。」


本部長「聞いてて、“え!?”って思ったけど、初めてピザにフルーツがのってるとか、そういう感覚に近いかも。
食感もあって、意外と美味しいんじゃないかと思います」

浜崎秘書「そうですね、美味しそうですね〜!」

本部長「料理の仕方とか、レシピとか、今はいろいろあるけど。
独学で発見して、“美味しいじゃん!”となったと、ハンコ!」


null



ラジオネーム<みあmia> 女性 30歳 東京都 会社員
「今日はなんだか清々しい朝ですね。
5月病に気をつけつつ、今日も頑張りたいものです。

さて、本日の案件ですが、こだわりの食べ方はアボカドです。

アボカドにわさび醤油をつけるのはみなさんやられていると思うんですが、
アボカドにごはんですよ!をかけて、それにわさび醤油をつけて食べるのが好きです。

一口大に切った後元の形に戻してお皿にのせ、種があった部分の窪みにごはんですよを入れてしまうと、お皿が汚れにくくていいです。

おすすめなので皆様も是非!」


本部長「そこにわさび醤油もいくの!? アボカド自体が、マグロの食感に似てるというところから、わさび醤油をつけるとマグロになるってことでしょ? 結局『ごはんですよ』って海苔じゃない?
マグロ、醤油、海苔、もうマグロ丼じゃん!(笑)」

浜崎秘書「海鮮丼みたいに、ごはんの上にごはんですよをのっけて、アボカドのっけて、醤油を垂らす……」

本部長「美味しそう! でも、マグロ丼でいいけどな(笑)。
海鮮丼の時って、どうしていいか分からなくなるのよ、何をメインに選びます?
うにといくらのシンプルにいきたくなるけど、結局、マグロの赤身と中トロの丼とかってあるじゃん?
どっちいきます?」

浜崎秘書「私、よりいろんな海鮮を食べられる方を選びますね(笑)」

本部長「そりゃそうなんだけど(笑)」

浜崎秘書「だから、後者の方ですね」

本部長「海鮮丼食いて〜な〜!」

浜崎秘書「それ、ただの願望ですよね(笑)」

本部長「ハンコ!(笑)」


null


null


掲示板に寄せられた“こだわりの食べ方”を実践!

null

null

null

null

null

null

null

null

null

null

null

null

null



null



本日のゲストは、never young beachのドラム・鈴木健人さん、ギター・阿南智史さんです!

null



【プロフィール】
ネバーヤングビーチは、メンバーはボーカル・ギター安部勇磨、ギター 阿南智史、ベース 巽啓伍、ドラムス 鈴木健人の4名からなるロックバンド。2014年春に安部を中心とした宅録ユニットとして活動開始。ライヴ活動を重ね、2015年に1stアルバム『YASHINOKI HOUSE』を発表し、同年にフジロックへの出演を果たす。 2017年にメジャー・デビュー。愛称は「ネバヤン」です。


今月のスカレコを担当していたいだいている、never young beach。
普段、ラジオの場合などはボーカルギターの安部勇磨さんが出演をされるそうですが、今回初コンビのお 2人なんです!

若干の緊張もあるそうですが……実はネバヤンは、“チャートなんて気にしない派”
自分たちの思うままに活動をされているそうなんですね。

本部長は「そういう人こそ、パーソナリティーになった瞬間怖い。言っちゃいけないことを言いそう」と、戦々恐々(笑)

しかし、「僕ら意外と社会性のあるバンドで、そこまで怒られたことはないんです」と仰います。

本部長から見ると「世捨て人みたいなイメージ」、達観したポジションに見えているそうなんです。

そんなnever young beachのニューアルバム『STORY』は、絶賛発売中です!




null

本日は、never young beachさんをゲストにお迎えしました!


──『食卓で3人中2人が水飯だったら、多勢に無勢だな、食うしかないな(笑)』



ラジオネーム<旅うま> 男性 37歳 茨城県 会社員
「皆様、お疲れ様です。
私のこだわりの食べ方は、炊き込みご飯の素で炊いたご飯に、粉チーズをかけて食べる事です。
大半の方に批判されますが、私は美味しいと思うので、ぜひ試してもらいたいですね。」



炊き込みご飯に粉チーーーーズ!
口にした次の瞬間、本部長は水を一気飲みw
秘書は、リゾットのようでお好みの味だったようですよ〜

null

null

null




null



ラジオネーム<毎日ランチハンター> 女性 31歳 東京都/自営・自由業
「茶碗蒸し(または、たまご豆腐)をごはんにかけて食べるのが好きなんです。
人によっては、下品!って嫌がられるのは覚悟の上です。
上品な店とかだったら我慢しますが、家とか、気軽な食事だった場合、人前でもやっちゃいます。
最初「え、、きたない!」と驚かれ、わたしもショックを受け、、それからは、ごはんにかける前に、「下品と思うかもしれないけど、今からごはんにかけます。ごめんなさい!」と断りを入れて食べます。
だっておいしいんだもの。」


本部長「これは盲点だった気がする! だって、茶碗蒸しだって卵豆腐だって、美味しいに決まってるよね。卵かけ御飯好きじゃないですか?」

浜崎秘書「好きです!」

本部長「そして、豆腐も好きでしょ? 豆腐をちょっとご飯にのせたり、豆腐食べた後にご飯食べたりするじゃん?
なんか、たまご豆腐だけ単品でたべるみたいんあってない<どう考えても相性いいよね、ごはんと。
なんで、今までやってこなかったんだろう、それに公開と反省!
見え方とか、周りの人への配慮ってことですけど、やってみたいと思います!ハンコ!」


null



ラジオネーム<わこたん> 女性 33歳 福島県 デザイナー
「皆さんお疲れ様です!
うちの旦那さんがよくやる食べ方なんですが、
「水ごはん」です。
すじこや塩辛などのしょっぱめのものを食卓に出すと、
「これは水ごはんだな」と言って
熱々ご飯に水道から水をジャーっ!
最初見たときは「えっ?!」って思いました。
私にも進めてきますが、何とも言えない感じで
まだやったことありません(笑」


本部長「あれ、どこの文化って言ったっけ?(笑)」

浜崎秘書「東北でしたっけ?」

本部長「水飯やってる地域あるんですよね、味が濃いものとか水で薄めて、お茶碗も綺麗になるしっていう、だから文化ですよね」

浜崎秘書「うんうん(笑)」

本部長「だけど、俺、全然する気になれないんだよな〜(笑)。
でも俺、奥さんが…子供とかも水飯すごいハマって、食卓で3人中2人が水飯だったら、多勢に無勢だな、食うしかないな(笑)ハンコ!」


null



浜崎秘書「それでは本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日も一日、お疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日も一日お疲れ様でした!

明日も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!


【今日の初書き込みの社員のみなさん】

<ういれん>
<ハッピーシュウマイ>
<さくらとこうめ>
<修理する文系ringo>
<アリスキャット>
<mikumikumiku>
<コミ>
<ヨージ>
<まさみん☆>
<POPO>
<ポテ美>
<左に左折>
<家系ロペスちゃん>
<大盛り少な目で>
<秘書と野球観に行きたい>
<うまいしゃ>
<トシゾウ>

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.STORY / never young beach

2.ピクニック / D.W.ニコルズ

3.Lemon / 米津玄師

4.Wasted Nights / ONE OK ROCK

5.コーヒー・ルンバ / 荻野目洋子

6.You Like That / KEN THE 390

7.ウマーベラス / MONKEY MAJIK×サンドウィッチマン

8.春を待って / never young beach

9.思うまま / never young beach

10.魂のむかうさき / never young beach

11.STORY / never young beach

Blog Archives

Calendar

< 2019年06月 >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Wide Programs

Skyrocket Company TOPページへ

TOKYO FM TOPページヘ

TOKYO FM