Skyrocket Company

議事録ブログ

会議テーマ「全力ペダル案件〜1番自転車を漕いだあの日〜」

本日は1か月間にわたってお送りしてきた
「スカロケ競輪部」のスペシャルワンデーをお届け!

メッセージテーマは「全力ペダル案件〜1番自転車を漕いだあの日〜」
あなたの、自転車にまつわるエピソードを教えてください!

たくさんの書き込み、ありがとうございました!!!


null

「こどもらじお」 に出演していた黒澤かずこおねえさんが
番組オープニングまでスタジオに残ってくれたよ♪


「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

“競輪場に行ったことありますか?”

結果は……

“はい”、という方は「15.0%」!
いいえ”、という方は「85.0%」!


──『皇居だったら8週分ぐらいか。』

ラジオネーム<安定して不安定>男性/36歳/千葉県/会社員

「皆さまお晩です。私が1番ペダルを漕いだのは高校生の時に初売りでCDプレーヤーを買うために夜中に同級生と自転車で8キロ程離れた電気屋さんに向かった時です。しかし私が道を間違えていつまでも店が見えないと思ったら町一つ通り過ぎてしまっていました。さっき調べたらママチャリで18キロ漕いでました。何とか開店には間に合い買うことはできましたが当然自転車で帰らなければならず40キロ近い距離を漕ぐのは疲れました。」


本部長「本当は往復16キロで終わるはずだったのにね。」

浜崎秘書「ねぇ。」

本部長「皇居だったら8週分ぐらいか。」

浜崎秘書「うわぁ…」

本部長「平な道じゃないしね?」

浜崎秘書「そうですよ!」

本部長「お疲れさんでございます、ハンコ!」

null

──『こっから3時間、距離が延び続けるのか…』

ラジオネーム<misakuranbo>女性/29歳/千葉県/会社員

「私が一番自転車を漕いだ日は、高校の特色化選抜の受験結果の発表日です。
高校まで自宅から約15km、自転車で結果を見に行きました。
その後すぐ高校から中学校へ向かい、20kmの道のりです。
高校と中学校の間に自宅があるので、距離が5km延びます(T_T)
そしてまた中学校から自宅へ帰るのに5kmです。
合計40kmでした。

気になる受験結果も、不合格だったので足が重かったです(T_T)
その後、一般試験で頑張り見事合格しました\(^o^)/
自分の番号を見つけた瞬間、
嬉し過ぎて涙が出ました〜(><)!」


本部長「また40キロクラス出ました!
ラジオの前の皆さんどうですか?40キロはザラにあるもんですか?」

浜崎秘書「どうでしょう?」

本部長「こっから3時間、距離が延び続けるのか?」

浜崎秘書「(笑)」

本部長「とにかく受かって良かったですね、ハンコ!」

null

──『これは人生において忘れられない思い出ですよね!』

ラジオネーム<ケチャップ太郎>男性/28歳/東京都/会社員

「本部長、秘書、リスナー社員のみなさま
お疲れ様です。

全力ペダル案件、
私が1番自転車を漕いだ日は、
10年前の大学受験に失敗したあの日です。

滑り止めの学校も落ちてしまい、
親にも連絡することができず、
現実から逃げ出すかのように、
川の土手を海に向かってペダルを漕いだことを覚えています。

その時、海からの向かい風が強く全然前に進んでくれない感覚が、まるで僕の人生そのものを表しているような気がして、泣きながら自転車を漕いだことを覚えています!

受験生の頃はスクールオブロックにてやしろ教教頭から『いち受験生が大学受験とどうやって向き合っていくか』を学び、社会人なった今、本部長から『いちサラリーマンが組織とどうやって向き合っていくか』を番組を通じて学んでおります!

明日から仕事の方も多くいらっしゃると思いますが、今できる全力のパワーでペダルを漕いで前に進んで行きたいですね!」


本部長「どこかに行きたかったわけじゃないく、
帰ることが出来ないから漕ぎ続けるしかないかったんですね。」

浜崎秘書「あてもなく。」

本部長「そして向かい風も強くて…」

浜崎秘書「そうですよ!」

本部長「これは人生において忘れられない思い出ですよね!ハンコ!」:

null

──『引越しってチャリでやるもんではないんだけどね!』

ラジオネーム<ぬまほ>女性/48歳/東京都/団体職員

「本部長、秘書お疲れ様です。
本日の案件ですが、走った区間は短いのですが、往復で走行して60キロ。
江戸川区小岩の実家から同じ区内の北方面への引っ越しを決めたとき母から「引っ越し業者は目立つから呼ばないで」と言われ、仕方なくママチャリで一人で運んだ時です。

7月1日の引っ越しだったので運ぶ物は布団はタオルケット、枕のみ。衣類や身の回りの物は「ゴミ袋」に入れ、前のかご、後ろにはヒモで固定して往復6回。土手沿いを走行したので信号無しのノンストップただ、何本も橋の下をくぐったのでアップダウンが多く疲れました。
16時にヨドバシの宅配受領(洗濯機、冷蔵庫)をするまでには終わらせなくちゃいけないので焦りながら高さ1メートルのミニタンスを運んだ時、固定ヒモがはずれないかが1番気を使いました。
テレビ(ブラウン管型10インチ)、はリュックサックに入れ背負って、ビデオデッキは大きく丈夫な紙袋に入れ、バスに乗って運び、何だかんだで引っ越し費用は当時のバス代200円のみ。
31才だったからできたし、自分で運ぼうと思えました。
その後引っ越し走行ロードはジョギングコースに変わり、想い出の健康ロードになり、たまにウォーキングしに行きます。
その5年後の自宅購入で隣の区へ引っ越しの時にはもちろん業者を頼みました。さすがに引っ越し後に購入したベットは運べないので。

このコロナの影響でたまに職場まで(往復15キロ)自転車通勤もしており、自転車って身近で健康にいいですよね。」


本部長「6往復!?引越しってチャリでやるもんではないんだけどね!」

浜崎秘書「(笑)」

本部長「色々と事情があったんでしょう、ハンコ!」

null

──『道は決して平坦ではないからね!』

ラジオネーム<櫻井さくちゃん>女性/29歳/千葉県/心理士

「本部長、秘書、リスナー社員の皆さまお疲れさまです!

全力ペダル案件。それは高校1年の時です。
当時バスケ部に所属していたのですが、夏休みに母校で男子バスケ部が他校を集めて合宿をすることに。
初日は他校の女子も集まり練習やら試合をすることになりました。私は今でもめったに寝坊はしないのですが、やらかしました。初日に寝坊。両親は仕事でいない。自宅から最寄り駅まで7キロ。どんなに急いでも電車では間に合わない。自宅から高校まで14キロほど。
怖い先輩と顧問なもので遅刻したら怒られるじゃ済まないと思い、朝ごはんも食べず自転車に乗り漕ぎ続けました。途中、2キロほど険しい登り坂がありましたが降りることなく漕ぎ続け、練習開始の10分前に着きました。セーフです。
昼食も持ってこられず、お財布も忘れたもので昼食も食べずにハードな1日を終えましたがもうこんな全力ペダルは嫌だ!」


本部長「スゲー!結局着いてる!間に合ってよかった…
みんなちょっとずつお弁当わけてくれなかったのかな?」

浜崎秘書「ありますよね!蓋の裏に集めるとか(笑)」

本部長「とにかく間に合って良かったです!」

浜崎秘書「はい!」

本部長「住んでる場所によって道は決して平坦ではないからね!
これ覚えておいてください、ハンコ!」


■■■本日のゲスト■■■

null

ダイタクのおふたりがリモートで来社♪

【プロフィール】
熊本県出身。吉本興業所属。2009年に結成した、
吉本大さんと吉本拓さんによる、双子のお笑いコンビ「ダイタク」。
2019年、2020年と2年連続M-1グランプリ準決勝進出。
プライベートでは、兄弟そろって趣味が競輪という一面があり、
勝負事には目がないそうです。


まだ競輪を始めたばかりというダイタクのお二人。
競輪の面白さは何より最後の一瞬まで
結果がわからないというドキドキ感とのこと。

本部長も「底が深いな…」と今日は当たりませんでしたが
これからハマる気満々でした!!!

競輪の魅力をたっぷり語っていただいたトークは
radikoのタイムフリーでお聴きください♪

null

ダイタクのおふたり、ご出演ありがとうございました!


浜崎秘書「それでは、本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日もお疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日もお疲れ様でした!

明日も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!



【今日の初書き込みの社員のみなさん】

ママゴリラ
するる
真夜中のチーズケーキ
かんでぃ先生
べるりおーず
シノさん
シナモあわたん
ポンタ603
しゅりこ
赤色メッシュのママ
ににんよんりん
アレク
やっちんのり
りょうちゃま
ヤマピー
小さな一歩大きな未来
ほんぶちょお神
しょーちゃんです!
足立のしょう君
ありすオブとくのぶそう
パンジー
かきすらいむ
ギンコ
ズムズム
中野ショウ
上腕二頭筋
崖の上の猛牛
ジェイムソン
夢だ
ぞーみ
夢幻14
イワオサ
エセハマっ子
缶コーヒーは友達
万年係長
まっしー
のらくま
からしまよ
あめめ
mako_rena
キツネの親子
ゆうしょう
中年の若造
シュニー
チャリンココーヒーランナー

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!.


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.キミに100パーセント / きゃりーぱみゅぱみゅ

2.自転車 / JUDY AND MARY

3.走れ! / ももいろクローバーZ

4.LIFE / キマグレン

5.Here / Homecomings

6.夏色 / ゆず

7.スタンド・バイ・ミー / ベン・E.キング

8.ボーイズ・オン・ザ・ラン / 銀杏BOYZ

9.Best Friend (what will be will be) / BIGMAMA

10.Around The World / MONKEY MAJIK

Blog Archives

Calendar

< 2021年06月 >
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

Wide Programs

Skyrocket Company TOPページへ

TOKYO FM TOPページヘ