Skyrocket Company

議事録ブログ

会議テーマ「ルール改正案件〜この文化おかしくないですか〜」

「リモート会議で顔出しマストなの、おかしくないですか?」
「電話でしか連絡しない上司…折り返しの応酬でやりとりが不毛すぎる!」
「「メモを取れ」って言うの、もうそろそろやめないですか?」などなど、

今日はあなたが日頃思っている「おかしな文化」について
その解決案などとともに教えて下さい!

たくさんの書き込み、ありがとうございました!!!


null

「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

“投票行きますか?”

結果は……

“はい”、という方は「89.4%」!
“いいえ”、という方は「10.6%」!



──『なるべく配りやすいものを買ってきていただけたら助かります!』

ラジオネーム<ぽんこつチキン>女性/25歳/埼玉県/会社員

「皆さまお疲れ様です。

私のルール改正案件は、「個包装じゃないお菓子を買ってくるの、やめませんか?」です。

私の職場でも、営業さんや休暇で旅行に行った方がお土産にお菓子を買ってきてくださった時は「若手女子社員が配る」という暗黙のルールがあります。
そのルールさえも「ちょっとどうなの!?」と思うのですが…
私が頼まれてとにかく嫌なのが「カットが必要なお菓子」です!
頼む側は「美味しそう」とか「個数を考えなくていい」とか「コスパがいい」とか、色々とあるのかもしれないですが、それ切り分けるの私ですからね!!?

気持ちは有難いのですが、ご時世的に最近はお土産をいただく機会も減り、ちょっとホッとしている自分もいます…笑」


やしろ本部長「少なくとも女性がってのがは違いますよね!」

浜崎秘書「そうですね。」

やしろ本部長「営業の皆さん!なるべく配りやすいものを買ってきていただけたら助かります!ハンコ!」

null

──『いい文化なんですけどね!』

ラジオネーム<アポカド>女性/41歳/千葉県/会社員

「お疲れ様です。

日本独特の「お返し文化」っていりますか?!
結婚祝いや出産祝い、香典返しの1/3戻しの法則。
行ったり来たりするやり取りに面倒さを感じます。
もう贈り物として受け取ってもらえればそれで良いです。
そのため最近は「お返し不要です」一言に添えるようにしています。」


やしろ本部長「めちゃくちゃ分かります!
僕も後輩が結婚してご祝儀渡したら、いい日本酒が一升瓶で2本送られてきて、
もちろん嬉しいんだけど、気を遣わなくていいのに!ってなったもん。」

浜崎秘書「ありますよね。」

やしろ本部長「いい文化なんですけどね!形式になっちゃうのもなぁ…」

浜崎秘書「確かに。」

やしろ本部長「でも、その気持ち分かります!ハンコ!」

null

──『下投げっていうのもよく分かんない。』

ラジオネーム<ねこまっこ>女性/39歳/埼玉県/会社員

「本部長、秘書、リスナー社員の皆さま、お疲れ様です。

私が変だな〜と思ってるのは、なぜ女子は野球ではなくてソフトボールなんでしょうか?
男性より手も小さくて筋力もないのに、どうしてあんなに大きくて重いボールで試合をしなくちゃいけないんですかね…
何か明確な理由があるようにも思えず、体育の授業ではいつも悶々としていました。
ボールが大きいからバットに当てやすいでしょ?と言われた事もありますが…それだけの為に、あんな片手では投げづらいサイズのボールを使うのかと思うとやりきれませんでした。
せめて軟式野球とかにしてくれれば良いのに…」


やしろ本部長「手の大きさでソフトボールを断念した人もいるかもね。」

浜崎秘書「確かに大きいですもんね。」

やしろ本部長「下投げっていうのもよく分かんない。」

浜崎秘書「そう考えると謎めいてる!」

やしろ本部長「ここで絶対答えが出ない話ですね、ハンコ!」

null

──『他の選手も気持ち整えるの大変だよね。』

ラジオネーム<マンディブラ>男性/27歳/埼玉県/公務員

「本部長、秘書、社員の皆様、お疲れ様です。
本日の案件ですが、陸上競技のフライング1発失格についてです。

賛否両論あることは承知しており、その上でルール改正されているため、「おかしくないですか?」とまでは言えませんが、過去に、あのウサインボルト選手が1発失格となった時は、本当に残念でした。

また、おそらくですが、選手としても、記録を出すために攻めたスタートをしたいと思っているものだと思います。しかしながら、このルールでは、過去に比べて新記録も出辛くなってしまいそうな気がします。

見てる側としても、せっかくの新記録や好記録を期待したりしているので、例えば、その大会1回までは、許すなどには出来ないのでしょうか。
(例として、予選で1回フライングは許すけど、準決勝もフライングしたら、その大会2回目なので失格みたいな感じです。)」


やしろ本部長「イエローカード方式ね。」

浜崎秘書「そうですね。」

やしろ本部長「1回誰かがフライングしたら、他の選手も気持ち整えるの大変だよね。」

浜崎秘書「あぁ!」

やしろ本部長「でも、相当厳しいですよね、ハンコ!」

null

──『先生がちゃんと生徒に話したほうがいいよね!』

ラジオネーム<炙りトートバッグ>女性/14歳/東京都/学生

「本部長、秘書、社員の皆さん、お疲れさまです!

私の学校の席替えの方法を改正してほしいです!

どんなものかというと、

まず、投票で班長を決めます。ちなみに、私は学級
委員をやっているので、班長に選ばれます。
                 
次に、選ばれた班長が放課後残って、班長が班のメンバーと席を決めていきます。先生は一切口出ししません。

そうなると、少し自分の意見をはっきり言うハキハキした班長さんは「私この人と嫌だー。」などと言っていたり、クラスで人気の人がいたら、班長全員で取り合いになったりと、めちゃめちゃもめて、とんでもなく時間がかかります。

皆、この席決めのことを、ドラフト会議と呼んで恐れています。

確かにこの方法だと、必ずどの班にもリーダーシップのとれる人が入るのですが、果たしてこの方法が本当に公平なのでしょうか?

変えたいと思っても、学校全体で席替えの方法も、席替えの日も決まってしまっています。

本部長と秘書は、この席替えの方法についてどう思いますか?」


やしろ本部長「あんまり良くない制度な気がする…」

浜崎秘書「そうですね。」

やしろ本部長「生徒同士がドラフトするなんてと僕個人は思うけど
先生方は自主性に任せてっていう教育方針なんだろうね。」

浜崎秘書「どうなんでしょう?」

やしろ本部長「昔、聞いたことがあるのはクラス替えって
学力だったりスポーツ、ピアノが弾けたりと分けるのがめちゃくちゃ大変なんですって!」

浜崎秘書「大変そ〜!」

やしろ本部長「だから、もうクラス替えはやってよ!ってなるのかな?」

浜崎秘書「(笑)」

やしろ本部長「どういう意図でやってるのか?
先生がちゃんと生徒に話したほうがいいよね!これ奥深いな…ハンコ!」


浜崎秘書「それでは、本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日もお疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日もお疲れ様でした!

明日も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!



【今日の初書き込みの社員のみなさん】

ひびしゅん
アラレちゃんのメガネ
すわ九郎
水仙のしゅしゅ
三度の飯よりビール命
フルカワサン
赤いタンバリン
ミショウカン
なんでもいいよ
定年間近!
さいたまのトシ

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!.


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.Sandstorm(2020 EDM Remix) / Darule

2.世界が終るまでは… / WANDS

3.BURBERRY / Myke Towers & Nengo Flow

4.Party / Tivi Gunz

5.Butter / BTS

6.My Time / FABOLOUS

7.Rydeen / YELLOW MAGIC ORCHESTRA

8.プライド / 高橋優

9.伝説のチャンピオン / クイーン

10.往け / LiSA

11.終電で帰ります / YONA YONA WEEKENDERS

12.ツバメ (feat. ミドリーズ) / YOASOBI

13.本気がいっぱい / V6

14.今日の歌 / カネヨリマサル

15.RIDE ON TIME / 山下達郎

16.茶柱立つ / 湘南乃風

17.東京音頭 / クリープハイプ

Blog Archives

Calendar

< 2021年12月 >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Wide Programs

Skyrocket Company TOPページへ

TOKYO FM TOPページヘ