• HOME
  • ルーシー'S BLOG

訂正願います

2019/12/13

大神さんのおじいちゃんが万善を営んでいらっしゃった、炭鉱全盛期の頃の高島







そして閉山後しばらく経った高島。





便利な生活と高度成長は、この自然や過酷な環境下で働いた人達のもとで成り立ったのだとつくづく思います。

以前、鉱夫だった方から「鉱内から地上に出て光を見る度に、今日も生きて帰れた、家族に会える」と毎日思ったと聞きました。

きっと万善は皆さんの疲れを癒す食事処であり、集いの場だったのでしょうね、お父さんの名前で子供達は唐揚げをつけで買えたらしく、時代の大らかさと島らしいコミュニティの繋がりを感じます。



高島に久しぶりに戻ったら「万善の孫が来てる!お前やれ!」と言われて復活したストーリー、面白いなあ(*⁰▿⁰*)


長崎市の中心地にあるお店でには、大神さん夫婦の自己紹介が貼ってあります。









時には体調が優れず毎日はお店に出られないという慎さんを支え、とびっきりの笑顔と元気でお店を切り盛りするチェリルさん♪






一応聞いてみた。

はい、やはり慎さんの一目惚れでした(o^^o)



唐揚げの美味しさに仲睦まじい2人の様子が合わさって、お腹も気分も揚げ揚げの上げ上げです。









ただ…

一つだけやらかしました…

お店に入って真正面の柱に遠慮なく貼ったプチェコステッカー。





誤字・°°・(>_<)・°°・。


守備万全→首尾万全 ですよね…


高島さん!もしくは今後高島万善に行かれる方!

お願いがあります!

守備に✖して「首尾」と上か下に書いて下さい(´༎ຶོρ༎ຶོ`)



それはそれで面白いと思っている、反省知らずのルーシーより。

第二の故郷

2019/12/12

TRIPLUSが入っているCO-DEJIMAは、スタートアップビジネスの基点として、ビジネスパートナーとのマッチングの場として、他業種の人に開かれた場所。

まさに出島!!

立地も本家本元の出島の近く。





現在も内陸ではありますが、扇型の出島を見ることが出来ます。



ベンチャーだから節約節約( ̄^ ̄)ゞと、長崎滞在中はスーツケース一つに寝袋でオフィスに寝泊まりしながら頑張っていらっしゃる秋山さん、人柄もとってもソフトで心から応援したくなる方です。



地元の方が、差し入れにご飯や作物を届けてくださるというのがわかります。

私も近所だったらしょっちゅう持って行きそう。



その秋山さんのサポートスタッフ、朱さんもとても素敵な方で、美人大好きルーシーは気持ち悪いくらい見とれていました。







パソコンに向かうだけでこんなに艶やかな人なかなかいないわ(≧∇≦)





美しいだけではありません。


秋山さんが朱さんにサポートスタッフをお願いした決め手があります。



会って一言目に「長崎は私の第二の故郷です!」とまっすぐに言われて即決。

これは嬉しい一言でしょうね〜。

才色兼備に心が備わる女性です。


ただ、朱さんの口から「根性焼き」と出た時には驚きました(((o(*゚▽゚*)o)))
誰が教えたの〜!?

どうやら食事会で誰かに聞いたらしい。

それくらい気合い入れて取り組んでいると言いたかったみたいですけどね。



人間ということくらいしか共通点がない私と朱さんが一致したのは・・・秋山さんがTRIPLUSをはじめたきっかけの海外体験の写真に対するリアクション。

15年前の秋山さんです。





本人曰く「調子に乗ってた頃」だそうです。



私たちのリアクションは想像にお任せします☆〜(ゝ。∂)



さあ、50歳以上の参加資格を有するみなさん、あなたの当たり前が誰かの特別体験になるかもしれません!!

ふるってご参加ください*\(^o^)/*



クイズの答え

2019/12/11

昨日の「アートビレッジ シラキノ」の天井に貼ってある「目」は何のためでしょう???








答えは〜



この目と目を合わせながらうがいをしましょう♪

そうすれば上を向いて喉の奥まで洗浄されるから。


という目印でした〜( ´ ▽ ` )ノ

小学校クイズ

2019/12/10

今日は池田さんに版画のことを沢山教わりました。

一言で版画と言っても、凸版画・凹版画に平版画・孔版画があって、素材も池田さんが専門の銅版画をはじめ、木版画・石版画・シルクスクリーンと細かく分かれています。


さらに。

お札も版画だと聞いてビックリ!!
知らなかった(((o(*゚▽゚*)o)))

ビュランという彫刻刀を使って金属板に点や線を細かく刻み込んで原版を作製。

何と、1mmに13本彫れたらお札が彫れるという高度な技術が必要だそうです。



そう聞いてお札を見てみると・・・








確かに!!

細かい線が!!


今更ですが、すごい技術ですね。



こちらは池田さんの作品ではありませんが、展示してある作品の線を見てもこれが彫られた物とは(≧∇≦)










実際体験してみると、どれだけ難しいかよくわかる。





夢中でやってる姿をこうしてみると、刃物を持った山姥みたい(⌒-⌒; )





プロの手業に改めて拍手!!











最後は小学校クイズです。


元小学校で、当時の物がそのまま残されているこの建物ですが、天井にこんな物が貼ってあります。





さて、これは何のための「目」でしょう???



私は「悪いことはだれかが見てるぞ〜」と答えましたが、ハズレでした(⌒-⌒; )



ヒントはこちら





水道の上に貼ってあります。


答えは明日の朝アップします( ̄^ ̄)ゞ













スカイプグリーティング

2019/12/09

文字起こしばりぐっどくんを教えると、すっごく感謝されること間違いなし!

私もその速さに驚きました‼


きちんとした文章に限らず、字体が統一されていないステッカーでも〜





おーーー*\(^o^)/*



さらに、こちらの外国語ペラペラばりぐっどくんもかなりの優れもの。



食品の裏にあるイタリア語の説明を撮影。






3秒後





特に何語とか設定入力もしていないのに、瞬時に翻訳(*⁰▿⁰*)

文字起こしと翻訳のダブルアシスト♪───O(≧∇≦)O────♪



これがLINEの友達登録だけで無料で使えるなんて、人件費に換算したら、労働時間を考えたら、どれだけ助かるか。


今後はどんなばりぐっどくんが登場するでしょうね〜。



西海市に集結するクリエイター集団。



宮里さんとお話し中にもちょっと中断してスカイプミーティング。







ミーティングだというのに手を振り割り込む。






最後は宮里さんも席をずらしていらっしゃいました(⌒-⌒; )





ミーティングがグリーティングになってしまったかな。




夕陽の美しさが有名な西海市に、頼もしき若者たちが集まりましたね〜*\(^o^)/*











«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 597 | 598 | 599 || Next»
閉じる