• HOME
  • ルーシー'S BLOG

デート場所は・・・

2019/08/20

月に何度もアウトドアを楽しんでいらっしゃる池上さん夫妻。

「仲良しですね〜」と言ったら「はい(^○^)」とお二人♪






どこの自然もきっと素晴らしいと思いますが、その中でもおすすめなのは「阿寺渓谷」

ぜひ検索してみてください、行ってみたい!!と思うはず。

しかも写真よりさらに実際の景色が素晴らしく、さらには水は美顔水と呼ばれるほどの水質だそうです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



アウトドア好きな二人のデートの場所は「熊が出る」がデフォルト(((o(*゚▽゚*)o)))

そこで熊が出ないようにするキャンプをするという、初心者には???な目的がありますが、よくよく聞いてみると、誰もができる基本的なマナー。



まずは食べカスやゴミを出さない。

肉汁が落ちた場所には土をかぶせたりして、そのままにしない・・・など、特別なことではないのです。



私はさすがに熊が出ると警告されている場所に自ら行くアウトドアレベルではないけれど、日帰りバーベキューでも今までより意識を高めてその地をあとにします( ̄^ ̄)ゞ



この日、電脳工房には信州TAKIBI会のメンバーの方もいらっしゃり、バイクのヘルメットには誇らしく文字が光っていました。









「焚き火は素直になれる」


ここにきてもう一回焚き火に向き合ってみようかな(≧∇≦)






何kg 何km?

2019/08/19

既に募集が始まっていますよ〜*\(^o^)/*

みなさん、エントリーしませんか???






体力に合わせて運ぶ米俵と距離が選べます.






コースはこちら。







10kmコースはアップダウンもあるので、10kmを10kgの米俵を持って走るのは覚悟が要りそうです( ̄^ ̄)ゞ






なんと、優勝ランナーには最高でお米1年分の商品が用意される可能性も!?


仮装大賞ランナーには、猫つぐらが贈られます。

スマイルミッションのリスナーさんにも仮装していながらかなりの好タイムで全国のフルマラソンを走っている方がいらっしゃいますよね、今こそ出番です!!

なんなら箱根の山の神、柏原選手の背中を追いかけてみては!!



もちろんファミリー参加も楽しそうだし、5kgを1人で持つという決まりはなく、何人で運んでもいいのです。
fun run大歓迎♪


沢山持って帰りたい人はその分だけ頑張って運びましょう( ´ ▽ ` )ノ

お米だけでなく、貴重な米俵そのものももらえるそうですよ。



参加者1000人分の米俵作りが待っている酒井さん






夢は「一家に一俵」


大黒様が俵の上に立っていらっしゃる姿は浮かんできますよね、昔は山から里へ下りて来て各家の俵の上に立っていらっしゃったそうですが、今はほとんど俵が無いからすぐに山へ戻ってしまわれるのだとか・・・

これはもったいない!!

縁起物だから各家庭に置いて欲しいと願っていらっしゃいました。



そのためにも、今はほとんどコンバインで刻まれてしまっているわらを長いまま回収できれば材料が確保でき、それを売って農家の収入にもなる。

これは機械の設定レベルで実現できそうな改革。



さあ、材料が確保できたとなると、あとは作り手。


「日本最古の伝統文化といってもいい米俵作り、その一端を同じ志を持って一緒に専業でやってくれる人を待っています!!」


先人たちに習えるのはあと数年、この間に自分が習得できることは全部学びながら後進に伝えていきますと酒井さんは真っ直ぐに語ってくださいました。



相撲の土俵を作れる唯一の方、酒井さんの下でやってみたい!!という方、中央アルプスと南アルプスに囲まれた素晴らしき環境が待っています*\(^o^)/*




米俵マラソンこんな感じかな〜。












いやいや、この米俵の中は空っぽ、しかも下り坂だから余裕すぎますね(⌒-⌒; )



私はまずいただいた米俵に500円貯金頑張ります!!






ちなみに、出すときはこうです(((o(*゚▽゚*)o)))



快調♪快腸

2019/08/16

第一回全国ヨーグルトサミットという大イベントの主催メンバーとして、全国の同業者に声をかけるため現地まで出向いて協力を求めたという熱意の持ち主、木村さん。

気さくでおおらかな人柄はきっと同業者にも信頼されたのでしょうね。

この笑顔に嘘はありません(≧∇≦)








実は木村さん、乳製品を作るだけでなく、こんな特技があります。







一生懸命作ったというのがこちら。








中もちょっとだけご覧いただきましょう。







イラストが工場長の世界感いっぱいでとっても可愛い☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆












「一生懸命作りました」が伝わってきました!!


空の駅そ・ら・らに行ったら、ぜひ読んでみてくださいね。




それから、飲むヨーグルトだけでなくいろんな種類のヨーグルトも食べ比べてみてください。







今日いちのサプライズは・・・





一見プレーン。



が!






温泉卵〜???



と言われたら信じてしまいそうですが、金柑丸ごと1個ドーン♪

大胆で潔い。



こうなると全種類制覇したくなる。



結果、うちの冷蔵庫がこうなりましたV(^_^)V







最後に。

近くに牧場があるから朝絞った牛乳がすぐに届くという空の駅そ・ら・ら。


こう聞いて食べないわけがありませんよね。





フレッシュでさっぱり系のソフトクリームは、今まで食べたソフトクリーム3トップに一気に入りました*\(^o^)/*



飲むヨーグルト+ヨーグルト2個+ソフトクリームを一気に食べた幸せ者です。








Mr.M

2019/08/15

リサーチしてわかったのですが、フラワーカンパニーにも既にマグちゃんを使っているスタッフがいました。


私も早速洗濯してみた。

ドラム式で水が貯められないので前もってバケツで水を作ります。

わかりやすく泡がブクブク*\(^o^)/*





あとは洗いが長いモードにすれば、ph値がより上がっていいみたい。


ドラム式でなければあらかじめ洗濯槽に水を貯めてマグちゃんを入れておけるから、普通のモードで十分でしょう。




古河市では赤ちゃんが誕生すると必ずベビーマグちゃんをプレゼント。





これ、宮本社長の心意気一つで成り立っているお祝いです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

目標は、全国の新生児にプレゼントする事だとおっしゃっていました。




他にも、神奈川県の農業が盛んな地域ではマグちゃんの洗濯排水を宮本製作所が買い取り、農業用水として使うという農家の方にも作物にも優しい一石二鳥の取り組みがなされています。



マグちゃんファンのお客様の中には、マグちゃんの歌を作曲された方もいらっしゃいます。







感謝の気持ちは社会に還元!!

Mr.マグネシウムの懐は広かった*\(^o^)/*










Mr.M

magnesiumのMと宮本さんのM、どこまでもうまいことはまるな〜V(^_^)V








夢のバトン

2019/08/13

今まで何度か前を通っていたロックハート城、中に入ってみたらやりたい事が溢れました♪


まずはお城の前で踊る♪









もっとなりきりたい方は、こちらをぜひ。






こんなに沢山のドレスから選ぶ事ができます。






さらになりきりたい時は、500円プラスで・・・












ウイッグや装飾品まで揃っています。


もちろんキッズ用も。






誰になりたいかを決めて選ぶのも楽しいかも。


例えば、美女と野獣。








王子とベル、完璧ですV(^_^)V



さすがに平井会長に野獣になってくださいとはお願いできず、これをお誘い。





会長も初体験だそうです(≧∇≦)


よくぞやってくださいました!!



他にも、お城を眺めながら食事ができるカフェや、城内の「え!これ・・・本物!?」と驚く様な展示品など楽しみがいっぱい。

マリリンモンローが香水をこぼした跡が残るシーツや、オードリーヘップバーンが有名になる前に付けていたイヤリング(自分で修正した跡がある)など、オークションで落札された本物に釘付けになりますよ〜。



全部言ったら楽しみがなくなるので、後は皆さんの目でご覧くださいね。




今日は誰もが無謀だと反対する事をここまで実現させる「夢」の力を実際に見せていただきました。



ハートロック城は、津川雅彦さんと平井会長の心意気バトンが繋がった夢のお城です!!















«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 584 | 585 | 586 || Next»
閉じる