隠れ家

2014/03/18

プラモデルショップ・ROYAL MODELに着くなり、荻野さんはじめ店内の方がプチェコに駆け寄り発した最初の言葉は


「これ、キャンディライムグリーン?ちょっと違うかな〜?」



プチェコを見て、最初に色に注目した人ははじめて(≧∇≦)


さすがプロモデラー。



私にはこの色そのものに見えましたが…








微妙に違うらしい。



FITのプラモデルを組み立てて











色を塗って顔を付けたらプチェコモデル出来るかな?


いや、きっとそんな安易な世界じゃないな(⌒-⌒; )




荻野さんの作品を見せていただくと、何とも繊細で細部までこだわった仕上げ具合。

しかも女性ならではの感性が活かされています。







今ではMokejoという言葉も存在も認められるプラモデルの世界ですが、荻野さんは数年前まで
右衛門という名前で男性として活動していたというくらい、女子には厳しい世界だったそうです。








しかし、今やプラモデル界で知らない人はいないのでは?と言われる腕とセンスで、女子の道を切り拓きました…って!いい話をしていた矢先に(≧∇≦)









何だかニヤニヤしてる…










大人買い〜(((o(*゚▽゚*)o)))



私にはよくわからないけど、かなりレア物を見つけたらしい(*^_^*)

荻野さんのキュートな一面を見ました(≧∇≦)




そしてもう一つ。


ROYAL MODELにはこんな場所が。







気にならない訳がない!


ズケズケ入ってみたV(^_^)V









お〜!










よし!


Mokejoが増えるにあたって、女の隠れ家も作ってもらわなきゃ*\(^o^)/*



模型女子の隠れ家って、何だろ〜な〜?








閉じる