お姫様�♪

2018/06/29

いろんな公園や植物園でお花の手入れをしている方々を見かけるけど、話しかけることはあまりありませんよね。


作業での名誉の損傷にも気がつくことはないでしょう。








ルーキーの金子さん、頑張ってる証拠です*\(^o^)/*



今回リサーチをして思いましたが、その花の担当の方にその場で話を聞くってとっても面白くて「へえ〜!」の連続、これからは他の場所でも勇気を出して話してみようと思います。



みんなすっかり仲良し♪





ほのぼのした時間が過ぎて行きました。



園内歩いた後の休憩タイムには、こちらがおすすめ。









はっきりとローズが香るも、口にするとなんともあっさりした美味しさ(≧∇≦)








とても仕事中の2人とは思えません・・・



最後は仕事をしている風に〆ましょう。

ぐんまフラワーパークリサーチを歩いた中で、個人的に特に気に入った花はこちらです。








かぐや姫が帰って行く「月」を思わせる色の花ですが、一番納得したのは蕾でした。








姫だ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







フィーカ〜♪

2018/06/28

HIMMELにはお馬さんがいっぱい。












刺繍まで(≧∇≦)





と、この刺繍。

他にも刺繍が売り物?と思う様な可愛い刺繍が壁にかかっています。





これらは亀井さんのお姉さんが作られた物で、お姉さんは刺繍、妹さんはスイーツ、何と家庭的な姉妹でしょう*\(^o^)/*


私には程遠い世界・・・


お店の空気がゆったりしているのも、店主の雰囲気がそのまま出ているのでしょうね。



フィーカ(fika)というスウェーデンの習慣も、亀井さんが語られると自然でした。

休憩をとることで、特に友人や恋人・家族とコーヒーを飲む時間。
日本で言う10時と3時の休憩みたいに時間が決まっているわけでもなく、好きな時に取るそうです。


日本で10時と3時にいつも休憩できる仕事は少ないと思うけれど、あの日本にある北欧の大型家具店は、フィーカいつでも自由、バックヤードにはお茶とおやつが常備されているらしい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



そして、himmelの営業時間の案内も期待を裏切りません。


営業時間

 水曜日〜土曜日午前10時〜午後5時まで。
 店主1人の為、ゆっくり営業しまーす。


雑貨だけでなく、スタイルも輸入されていましたV(^_^)V

罪状は

2018/06/26

ちょっと油断するとスルーしてしまいそうなペースで冗談連発の平松さん。



ボルデに行ったらやっぱりメキシカンハットで食事をしたくなりますね。


並んでかぶると絶対ぶつかるけど(≧∇≦)



店内には、なんだか気になる人形?サボテン?達が。








何だろこのギリギリなシチュエーション(((o(*゚▽゚*)o)))






一転してこちらは





サボテンの壁ドン!!


点在する人形を見つけてはニヤニヤしていました。

なんとこれらは平松さん作成だそうです。


遊び心もいっぱい、美味しいものもいっぱい、幸せの扉はいつもオープンですねV(^_^)V


そんな平松さん、実は指名手配中・・・






私も盗まれました☆〜(ゝ。∂)





帽子があまりにもぶつかるから、いつの間にか脱帽なさっていた様です・・・










本日のスパゲッティ

2018/06/25

すごいぞ高崎パスタパワー*\(^o^)/*


まずはどのお店も建物が個性的。






まるでプチェコが外国にいるみたい♪










珈琲店もパスタは必須?!






今回協力いただいたボンジョルノ本店も可愛い♪






近場にこんなに店舗があるのも人気の証拠。






ちなみに、各店舗でアルバイト募集中です!!






大手チャーン店が参入しても、高崎でやっていくのはかなりハードルが高いというパスタシティ。

確かに、このクオリティとボリュームだもん☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆









しかも、ボンジョルノには・・・





ワンコイン!!



そして!!





本日のスパゲッティは6種類(≧∇≦)

普通2〜3種類ですよね。



どこまでもすごいなパスタシティ*\(^o^)/*













私の居場所

2018/06/22

さて、ここはどこでしょう?というクイズを出したら、正解率かなり低いだろうな〜(((o(*゚▽゚*)o)))














佐野博士の白衣だけが歯科医院というヒントかな(⌒-⌒; )




子供達に大人気のほどは、靴箱に収まりきれない靴の数からもわかります。






この世界観を作るスタッフ、ミュージシャンもマジシャンもジャグラーもみんなプロ。




子供騙しではなく本物に触れ、いろいろなことを学ぶ場でもあるようです。


例えば、あすなろ王国の通貨「ポッコリ」も、ただおもちゃと交換する楽しみだけでなく、自分で稼いだお金の対価として欲しい物を得るという体験をして欲しいと佐野博士。





これはやる気出るなV(^_^)V









子供達が怖がらないように、気を紛らすための工夫だと思って向かったあすなろ小児歯科医院でしたが、佐野博士の愛と想いはもっともっと深く、子供達の未来を考えての王国でした。





こんな王様が治める国だもん、人は集まるよ〜*\(^o^)/*




ちなみに、小児歯科医院の次は・・・





ティーンズ!?

こんなに細かく分かれているだけでもなんだか安心(≧∇≦)




そうだ!佐野博士!
勝手にルーシーの居場所を見つけました!!



魔女が必要な時はお声がけください。

結構いい仕事しますV(^_^)V





治療で泣かない子も泣かせてしまうかもしれませんが・・・




















| Next»
閉じる