• HOME
  • ルーシー'S BLOG

何係?

2018/07/05

宇都宮市の繁華街からすぐの所に、こんなに穏やかな場所があるなんて(≧∇≦)






川沿いで読書・・・避暑地の休暇気分です♪







その向かいには、山田さんのお店「cynic」





基本的には服屋さんですが、山積みの本がお出迎え。





本当に本がお好きなんですね。

お店にいながら「かまがわ文庫」の様子も見ていらっしゃることでしょう。



坂井さんと山田さんにお話を聞いていると、いつの間にか電線に止まるスズメみたいに若者達が集まってきました。




キレイに等間隔(≧∇≦)



実はこの若者達もかまがわ文庫に関わる人達。

左から・・・

「用務員 補佐長」山田さんのアシスタント的業務を行っている

「監査」見守っている

「MD」業務内容はシークレットだそうで、ニュアンスだけで決めたMDという役職(⌒-⌒; )
   半分冗談、実際には通常の管理と月1くらいでイベントの手伝いをしています

「お片づけ係」そのまま




他にも「保健委員」が本当の医療関係の方だったり、気持ち一つで集まった頼もしいスタッフが作る街の図書館、今後も楽しみです。


かまがわ文庫に行ったら、ぜひ裏手にあるこのお店にも寄ってみてください。





シュークリーム専門店!!


なんと、今日は坂井さんがおもてなしにご用意下さっていました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆






皆さんの雰囲気、この写真そのままのかまがわ文庫です!!







自分だったら何係が適任だろう?って考えるのも楽しいですね♪






努力のノート

2018/07/03

真剣に練習中の沢田さん、しばらく話しかけるのを待ってみました。

織り機越しにその真剣な顔を見ながら。







各機織り機に付いている動物たちが可愛いですね♪











「今日は猿で♪」

「じゃあ私はうさぎで!」とか言いながら座るのかな(≧∇≦)




沢田さんをはじめ、修行中の織り子さん達を指導されているのは、太田 仁美先生(年齢不詳)←わざわざご自分で付け加えられました(≧∇≦)





先生のさばさばした人柄と沢田さんのおっとりした感じが正反対で、時折背中を叩く勢いで笑いながら気合いを入れていらっしゃる光景がほのぼのした姉弟関係を感じさせます。




技術センターから、今後は織元での研修が始まるという沢田さん、まだまだ修行は続くと思いますが、この努力はきっと先に繋がるでしょうね。





これを見ただけでも細かくて難しそう〜(((o(*゚▽゚*)o)))









ダブルたみちゃん

2018/07/02

知らなかった〜!!

今まで何度かブルーベリー農園にも行ったことがあるけれど、菅野民子さん(たみちゃん)のおすすめは「ブルーベリーは何個か一度に食べると美味しい♪」

贅沢だな〜・・・と小心者の私は思いながらも、実践してみました。





一気に〜





血圧の薬を飲んでいるようにも見えますが・・・


なるほど、たみちゃんがおっしゃる意味がわかります。

舌だけでなく、口いっぱいに広がるブルーベリーの果汁がたまりません。

国産ブルーベリーを一気に食べるなんて、何と贅沢な食べ方だ〜*\(^o^)/*



もう一つ、この暑い時期にぴったりのブルーベリー製品もいただきました。






キンキンに冷えたブルーベリージュース。





甘すぎずごくごく飲みたくなる美味しさでした(≧∇≦)



おかえりの丘に行ったら、もう一人のたみちゃんにも会ってくださいね。





正しくはこちらは「TAMIちゃん」

ブルーベリーが大好きな女の子(推定5歳)





おかえりの丘の住人です。



そして、私には他にも会ってみたい人が出来ました。



それは・・・市貝町長。



サンボマスターにそっくりだって(≧∇≦)








お姫様�♪

2018/06/29

いろんな公園や植物園でお花の手入れをしている方々を見かけるけど、話しかけることはあまりありませんよね。


作業での名誉の損傷にも気がつくことはないでしょう。








ルーキーの金子さん、頑張ってる証拠です*\(^o^)/*



今回リサーチをして思いましたが、その花の担当の方にその場で話を聞くってとっても面白くて「へえ〜!」の連続、これからは他の場所でも勇気を出して話してみようと思います。



みんなすっかり仲良し♪





ほのぼのした時間が過ぎて行きました。



園内歩いた後の休憩タイムには、こちらがおすすめ。









はっきりとローズが香るも、口にするとなんともあっさりした美味しさ(≧∇≦)








とても仕事中の2人とは思えません・・・



最後は仕事をしている風に〆ましょう。

ぐんまフラワーパークリサーチを歩いた中で、個人的に特に気に入った花はこちらです。








かぐや姫が帰って行く「月」を思わせる色の花ですが、一番納得したのは蕾でした。








姫だ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







フィーカ〜♪

2018/06/28

HIMMELにはお馬さんがいっぱい。












刺繍まで(≧∇≦)





と、この刺繍。

他にも刺繍が売り物?と思う様な可愛い刺繍が壁にかかっています。





これらは亀井さんのお姉さんが作られた物で、お姉さんは刺繍、妹さんはスイーツ、何と家庭的な姉妹でしょう*\(^o^)/*


私には程遠い世界・・・


お店の空気がゆったりしているのも、店主の雰囲気がそのまま出ているのでしょうね。



フィーカ(fika)というスウェーデンの習慣も、亀井さんが語られると自然でした。

休憩をとることで、特に友人や恋人・家族とコーヒーを飲む時間。
日本で言う10時と3時の休憩みたいに時間が決まっているわけでもなく、好きな時に取るそうです。


日本で10時と3時にいつも休憩できる仕事は少ないと思うけれど、あの日本にある北欧の大型家具店は、フィーカいつでも自由、バックヤードにはお茶とおやつが常備されているらしい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



そして、himmelの営業時間の案内も期待を裏切りません。


営業時間

 水曜日〜土曜日午前10時〜午後5時まで。
 店主1人の為、ゆっくり営業しまーす。


雑貨だけでなく、スタイルも輸入されていましたV(^_^)V

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 538 | 539 | 540 || Next»
閉じる