筑波サプライズ

2017/09/14

「竃」何度書いても難しい・・・

覚えられないと言うより、何本線を書いたかわからなくなるんですよね(ー ー;)

もし、名前が竃ちゃんだったら、習字で苦労するだろうなあ・・・

なんて考えていたら、ますます難しい「竃」がキャンパスで待っていました(((o(*゚▽゚*)o)))





これ、実はデザイン専攻の皆さんが作ったロゴ。

ちょっと安心、これは書けないわ。




漢字はあきらめ、学生に混じって久しぶりに素足で泥の中に入ると、なんか気持ちが吹っ切れる感じ♪








躊躇したわけでもないのに、不思議だ〜V(^_^)V

土の力かな。



こうしてこねた土は、ある程度まとめます。










次は型取り、使うのはダンボール(≧∇≦)






釜を置く穴は、なんとバケツがちょうどいいサイズらしい。







この時、細い縄を混ぜるのですが、これも知恵の一つ。






完成した竃を見ると・・・






そう、つなぎになって強化されているんですねV(^_^)V


この竃で炊いて下さった今日のご飯は「夏野菜の炊き込み御飯」

彩がイタリアン☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




野菜の水分でご飯が柔らかめのリゾット風でした。

野菜の甘みとダシの旨みがいい組み合わせの炊き込み御飯です。

これ、地元の農家さんにも声をかければ、売り物にならない野菜などを無駄にしない活動にもつながりそうだな。



みなさん、ご馳走さまでした☆〜(ゝ。∂)




最後はみんなで「竃ポーズ」





竃と言うより、釜の蓋を開けるポーズです☆〜(ゝ。∂)



生徒に混じっていると、先生だとは分かりにくい若さと自然体の原先生。






ここでまたまたビックリの偶然が!


高校の同級生に「母校に来てるよ〜、芸術だけど」と、この写真を送ったところ





「俺、芸術OB!」

「原先生知ってる?」

「原くん同級生!」


うそーーー!

原先生若すぎる☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


その前に、確率的に芸術は少ないと聞いていたのに、こんなに大きな大学で、仲良しの友達が同級生だなんて☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

個人的には今日イチのサプライズでした。















2017/09/14 のREPORT

| NextPrev |

COMMENTSルーシーへのコメントはこちらから(コメントは承認後に掲載されます。)

カネチャン♪ さん

2017/09/14 08:29

え?確か炊飯器の売り場に釜戸炊き!って書いてあったんだけど!あれ嘘だったんだね?(笑)かすかな記憶の中に小さい頃、家に釜戸?があってご飯やら、鍋物などを作っていたような…?何年もしないうちに次々と電化製品に変わっていったんだけどね👍どんどん便利になって行くけど、それと引き換えに何か?を失っているような気がするなぁ…?

黒天狗 さん

2017/09/14 10:03

「竈」・・・確かにこれは難しいですね、横線が何本あるんだろう??
普通は「釜戸」もしくはひらがなで「かまど」ですよね。
でもロゴに使うならやっぱり「竈」が一番でしょうね、それにしても本当に横線が多い・・・
私の勤め先の金物店では鉄板製で持ち運びできるかまども取り扱っているんですが今でも需要がありますよ♪
お釜や飯盒の直火炊きご飯って本当に美味しいですよね、慣れないうちは上手く炊けるかどうか不安で仕方ありませんが・・・

そうそう昨夜英会話のクラスメイトとのお喋りで、「芸術をしている人は常に脳に刺激を与えているので歳を取っても若い」という事を教えてもらいました。

ひでき さん

2017/09/14 12:52

竃って漢字、放送聞きながら頭の中を駆け巡っていたのはかまどじゃなくて、釜(カマ)の方でした(>_<)。
簡易竃、今度キャンプやる時に提案してチャレンジしてみたいですね(^o^)。

ともも さん

2017/09/14 19:38

竃って、作れるものなんですね。
もっと大人数で時間が掛かるなものだと思っていました。
子供の頃、林間学校で、飯盒炊飯をやりましたが、竃を作って、ご飯を炊く体験もあったら楽しそうだなーと思いました。

りん子 さん

2017/09/14 21:13

ルーシーさん、こんばんは〜♪
竃、読めません♪&書けません〜♪)^^;難しいです〜♪『竃』のロゴが流石、芸術的だなぁと思いました♪♪
泥を踏む感覚、気持ちいいような悪いような(笑)、子どもの頃の昔懐かしいような感覚でしょうか?もしも、もしも、災害に遭っても、皆で泥を踏みながら竃を作ったら、苦しい中に楽しみを見つけられるかもしれません♪
それにしても、ルーシーさんの同級生と原先生が大学時代の同級生とは、世間は狭いですね〜♪(^^)ノ

ルーシー さん

2017/09/15 20:47

カネチャン♪ さん

確かに、便利と引き換えに失った物はあると思いますが、実際の生活を考えると、朝から竃の火を起こしてご飯を炊くのはキャンプ意外では難しいですよね・・・

うちも「釜戸炊き」の炊飯釜です、一応(⌒-⌒; )

ルーシー さん

2017/09/15 20:50

黒天狗 さん

芸術系の方が使う脳は、特に右脳ですよね???

そっか、どんな形であれ、脳に刺激を与えることは若さの秘訣!!

ボスに叱られても、それは刺激と受け止めよう〜♪

確かに、アーティストって、年齢不詳の人多いですよね(≧∇≦)

ルーシー さん

2017/09/15 20:53

ひでき さん

乾燥に数日かかるから、キャンプ前に竃は作ってくださいね(≧∇≦)

それもイベントの一つとして楽しんで下さい♪

みんなで作った竃で料理したら、きっとキャンプシーンが一味違ったものになるでしょうね〜V(^_^)V

ルーシー さん

2017/09/15 20:56

ともも さん

そうですね、キャンプは飯盒炊飯が精一杯でした、竃から作るキャンプがあったら、数日必要だけど、いい経験になるだろうな〜。

滞在型の林間学校などに取り入れればいいと思います*\(^o^)/*

子供のうちに作り方を覚えておけば、有事の際にもきっと役立つでしょうし、自力で生き抜く知恵の一つに加えて欲しいですね。

ルーシー さん

2017/09/15 20:58

りん子 さん

ほんと、世間は狭い!
そして面白い!

有事の際、ただじっとそこにいるのは気持ちのやり場もないだろうし、みんなの役に立つ物を作るんだ!という張り合いだけでも元気が出そうな気がします。
コメントを投稿

閉じる