江戸から未来へ

2019/04/05

まさに時を超えて科学技術館へ。














ここ、元どこだと思いますか?











勝手な想像だけど、いろんな憎悪がうごめいていそうだな(((o(*゚▽゚*)o)))




科学技術館は突然現れ、江戸から一気に未来へという不思議な感じ。









ここでお会いした愛羽さんは、自然体で素直で、とっても素敵な女の子でした。






もうね、何もかもがすごすぎて、自分が小学生の時は・・・なんて思うのもおこがましいですね。

スタートラインも、走るコースもそもそも違います・・・





私はロビーで売っているこんな物にワクワクしていたレベル(⌒-⌒; )








愛羽さん、日本の、地球の未来をよろしくお願いします!!


東京リサーチ最終日に添えて。

北の丸公園はちょうど桜が満開だったので、ゆっぴーに対抗して「激さむ写真」を撮ってもらいました。











2019/04/05 のREPORT

| NextPrev |

COMMENTSルーシーへのコメントはこちらから(コメントは承認後に掲載されます。)

カネチャン さん

2019/04/05 08:33

なるほど、縄ばしごが立体的になっていて安定するように作ってあるんだね?これ実際に作られるの?避難はしごは見た事あるけど、実際に非常事態になった時あれで降りられる?バンジーのように下のマットに飛び降りる方がいいな…?

りん子 さん

2019/04/05 09:18

ルーシーさん、お早うございます♪
清水門から北の丸公園に入って科学技術館に行かれたのですね〜♪あのルートは私の好きな道です♪清水門への通路から見るお堀の桜とその上にそびえる武道館が絵になります♪
お母さんの一言から、降りやすい避難ばしごを考える・・・というか研究するなんて、愛羽さん、素敵すぎます♪我が家の娘になって欲しいです〜♪♪(^^;ノ

ひでき さん

2019/04/05 12:38

避難用縄ばしご斜楽、発明は必要の母という言葉通り、お母さんの一言からの発想だったんですね(^o^)。
ちなみに、オイラがハシゴを上り下りしてると「ドンキーコング」と言われてしまいます(笑)。

黒天狗 さん

2019/04/05 13:40

凄い!!小学生でこの発想!この設計図!
ボルト類の寸法やアングルの形状まで事細かく書いてあるし・・・
うちの望実、最近の将来の夢はロケットを作る仕事に就くこと(orケーキ屋さん)なんて言っているくせに漫画ばかり読んで勉強の方はさっぱりです。
宿題をちゃんとやったかどうか「うそ発見器」で取り調べてやろうかな。。。

ルーシー さん

2019/04/06 19:20

カネチャン さん

ぶっ飛んだ発明ではなく現実味ある縄ばしごなので、実用化されてもおかしくないですねᕦ(ò_óˇ)ᕤ

まずは、マンションのベランダに設置して下の階に降りていくための縄ばしごからスタート!

ルーシー さん

2019/04/06 19:25

りん子 さん

この桜の季節は特にいい散策コースですね☆〜(ゝ。∂)
大きな玉ねぎも見えていました。

それにしても、どうやったら愛羽ちゃんみたいな子供がそだつのでしょうね(≧∇≦)

ルーシー さん

2019/04/06 21:26

ひでき さん

ドンキーコング(*^◯^*)
そのくらいキャラがあったらいいじゃないですか!

緊急時はそんな見方をする人もいないでしょうけど(⌒-⌒; )

ルーシー さん

2019/04/06 21:27

黒天狗 さん

これはもう夏休みの研究レベルではありませんね(((o(*゚▽゚*)o)))♡

あったらいいな〜が、遠い未来の夢物語でなく、あっても良さそうだけど意外になかったという身近な感じで、より落ち着いた観点に感心しました。
コメントを投稿

閉じる