ネタの宝庫

2019/04/11

穏やかな舞鶴湾に迎えられ、まりげさんの作品の空気感を体感出来ました。







素敵ににリノベーションされた古民家でも譲れなかったのは〜







そして出来たのが〜





おしゃれカフェみたい*\(^o^)/*



ちなみにビフォーはこうでした。







漫画に度々登場されるご主人にも会いましたが、物静かで優しい男性です♪

自宅のファイアープレイスは、ご主人の手作りだって*\(^o^)/*









移住生活、大変な事もあると思うけど、楽しい事も沢山ありそうですね。

子供達ののびのび感も可愛かったな〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



それから「まりげ」さんの名前の由来も可愛いんです♪

学生の頃、バレボールネットの一部がボサボサに飛び出していて、それを指の間に挟んで「まり毛〜」とふざけていたら自然にまりげと呼ばれるようになりました。

ネット検索してもかぶる事のないインパクト大のアーティスト名、最高ですねV(^_^)V



そして帰り道、舞鶴のほのぼの感をまたまた実感する出来事が。



プチェコをしばらく走らせて、写真撮影のためにちょっと止まっていた時の事です。






買い物袋を提げたおばあちゃんが「そこまで乗っけてくれんか?」とフツーに話しかけてこられました。

「どうぞどうぞ!」と言いかけたら「あ。バス来た!」と急に方向転換してバスへ(⌒-⌒; )



なんとも自由でおおらかなのでしょう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



あ・・・これも漫画になる!!
ほんと、ネタの宝庫だ。


まりげさん、いつか3コマ漫画にしてくださいね☆〜(ゝ。∂)








2019/04/11 のREPORT

| NextPrev |

COMMENTSルーシーへのコメントはこちらから(コメントは承認後に掲載されます。)

黒天狗 さん

2019/04/11 12:27

おお〜これは素敵なキッチン、敢えて料理道具や食材を「見せる」デザインですね〜♪
しかし日々の出来事を漫画に描いてインスタにアップして人気が出るって・・・時代の最先端を行っていますよね。
私も息子のコトとか英会話の先生のコトとか町の役員としての苦労とかネタは豊富にあるのでいつかトライしたい気持ちが・・・

ひでき さん

2019/04/11 12:50

京都府舞鶴市、オイラも行ったことがありますが良い所ですよね?確か、戸田菜穂さんがヒロインで出てたNHKの朝ドラ「ええにょぼ」の舞台でしたね。
楽しいことを拾って生きる...オイラも見習いたいです(^o^)。

ともも さん

2019/04/11 23:50

改めて、絵がうまいって、憧れます。
年齢を重ねるにつれ、記憶が怪しい感じでして…。
昨年から5年手帳を使って、大切なことから、どうでもよいことまで、書き留めるようにしています。
文字だけでも良いですが、やはり、絵があると分かりやすいし、面白いですね。
まりげさんの優しいタッチの絵は、すごく癒されます。
素敵です。

ルーシー さん

2019/04/12 06:50

黒天狗 さん

黒天狗さんの腕があればすぐに出来ますよ!(≧∇≦)
ぜひ始めてください!

先生なんて呼ばれる日が来るかもしれませんね(*゚▽゚*)

絵が描けるって本当に尊敬します。

ルーシー さん

2019/04/12 07:00

ひでき さん

ドラマは観てないけど、朝ドラの舞台と言われるとしっくりきますね。
地名も「舞鶴」って!
景色も名前もキレイ(≧∇≦)

ルーシー さん

2019/04/12 07:02

ともも さん

5年手帳いいですね!
どうでもいい事を後で見返すとクスッと笑えたり、何で書き残したんだろう?と考えたり、見てて飽きなさそう(≧∇≦)
コメントを投稿

閉じる