背後に(*^◯^*)

2019/07/16

子供達が走り回る中、外井さんとの話もだんだん大声になっていきましたが、外井さんがずっとおっしゃっていたのは


「私一人の力じゃないんです、皆さんの協力があっての活動です!」



始まりは参加者だったという方々がほとんどで、今は参加しながらみんなのご飯を作ったり、情報を発信したり、それぞれが得意な事を率先してやってくださっているママ達







外井さんが本を読み、周りが同時進行でその日の企画が予定通りに進む様に動く連携がごく自然にできているチームプレー。









さあ、雨がやんだらいざ森へ!!




こりゃ大変だᕦ(ò_óˇ)ᕤ


誰と誰が親子かほとんどわからないのがいいな





私もトトロになって遊んでもらおうと大きな葉っぱを拾って近づくと…





なんで逃げるの〜(≧∇≦)




山姥にでも見えたかな(・・?)









こうして子供と遊んだ後の好きな一コマがあります。








コテッと爆睡。


こっちも(o^^o)






友達が「大変だけど、寝顔を見てるとたまらなく愛おしい」と言ってたのを思い出します。

あの時妙に納得した。




と、油断したのもつかの間。


お話を聞いたママ達と集合写真を撮っていたら、いつの間にか背後に子供達が大集合(≧∇≦)






「写真撮ってるからよけなきゃ」じゃなく、ガンガン参加するこのおおらかさ、いいじゃないですか〜\\\\٩( 'ω' )و ////



何かと窮屈になっていくこの時代に負けず、のびのび生きてね!

2019/07/16 のREPORT

| NextPrev |

COMMENTSルーシーへのコメントはこちらから(コメントは承認後に掲載されます。)

カネチャン さん

2019/07/16 09:14

自然の中で元気、森森!ウケてたね!(笑)以前、渋谷の社宅にいた時に社宅にいた奥さんが育児ノイローゼになって子供と一緒に自殺しちゃってさ…。もっとコミュニケーションがあれば…。と、思ったよ…。こういうみんなで一緒に子育てするのが、ベストだよね!たしかライオンは自分の子供じゃなくてもお乳を飲ませるし、(間違ってたらごめんなさい。)若いメスがヘルパーとして子供たちの面倒をみるんだよ!

黒天狗 さん

2019/07/16 11:24

こういう繋がりって素敵ですよね〜♪
神戸の下町生まれの私が引っ越しで自然いっぱいの環境に移り住んだのが小学2年生の時、でも山や森では遊ばなかった・・っていうか遊ばせてくれなかったんですよ。
理由はマムシがいっぱいいるから・・・学校からも注意喚起されまして・・・これはもうどうしようも無いですよね〜。
だから「おいらせ自然学校」で満喫するご家族がすっごくうらやましい!
最近の望実は漫画を読んだりゲームをしたりとすっかりインドア派な子供になってしまいました。
今度ファミリーキャンプでもしようかなと計画中です。。。

ひでき さん

2019/07/16 12:40

今日のレポートは何だかほっこり癒されました。オイラには奥さんも子供も居ませんが、何かで参加したい気持ちになりました。

ルーシー さん

2019/07/17 21:32

カネチャン さん

そんな悲しい事が周りで起きたんですか…

子育ても介護も一人で抱えこむのは大変すきるから、同じ環境で同じ目線で話したり手伝ったり出来る仲間は本当に必要だと思います。

無理はダメ、何事も。

ここはなんと言っても自然がより癒してくれますしね(o^^o)

ルーシー さん

2019/07/17 21:36

黒天狗 さん

マムシは仕方ないですね。

子供の頃に体験学習で行ったキャンプやオリエンテ〜リングの楽しさは今でも忘れません。

自然体験は、大人の想像の100倍くらい学習すると思いますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

ぜひぜひキャンプ楽しんでください!

ルーシー さん

2019/07/17 21:38

ひでき さん

子供達のありのままの声を聞いているだけでほっこりしますよね。

あののびのび感が伝わっていたら嬉しいです(o^^o)
コメントを投稿

閉じる