ミントも素敵に

2019/10/08

STUDIO KIICHIの店内に入って目に飛び込んで来るのは、カラーセラピーが出来そうな豊富なカラーバリエーションの革製品。





皮の種類も柔らかくしなやかな物からカッチリした物まで、自分にしっくりくるKIICHIオリジナルレザーを選ぶことが出来そうです。



え!これもレザーで!?






1商品だけではありません





ミントの出口に合わせてある(≧∇≦)

アースカラーでさりげない感じがカッコイイな。



そういえば、フリスクを手に出して口に入れたら「なんの薬?」と聞かれたことがありました・・・

こういうケースに入れてたらそうは見えないかな*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



スタジオも商品もおしゃれだけど、喜一郎さんの奥様もこの通り。





この喜一郎さんの表情はと言いますと、またまた美人の奥様を見つけてズケズケと馴れ初めを根掘り葉掘り聞く癖が出た時の一コマです。



普段パーティなど行かないタイプだった奥様が、たまたま会社の先輩に連れられ参加した餃子パーティが初対面でした。

当時会社では経理担当だったという奥様、今は頼れるSTUDIO KIICHIの経理です。



元町オシャレ番長達のベレー帽率90% *\(^o^)/*

(あくまで個人の感想です)
















2019/10/08 のREPORT

| NextPrev |

COMMENTSルーシーへのコメントはこちらから(コメントは承認後に掲載されます。)

カネチャン さん

2019/10/08 08:28

皮の製品を見ていると、俺はやっぱり西部劇の鞍や、カバン、テンガロンハット、背広などが浮かんでくるね。主人公が着ているからよけいにカッコいいしね♪ジュンリちゃんは、昔の床屋さんにぶら下げてあった、皮のベルトで床屋の主人がカミソリの刃をシュッシュってこすって研いでいるの見たことある?無いかな…?

ひでき さん

2019/10/08 12:48

神戸はオイラの第2の故郷、神戸に住んでた頃は元町もふらふらとよく彷徨ってました(^○^)。
革製品、ちょいとお高いイメージがありますがフリスクケースやミンティアケースの値段を見ると手頃なことが伺えますね。
ここ最近、第2の故郷と言いながら神戸や関西方面に出向いていません。時間を割いて行きたいなぁ。

黒天狗 さん

2019/10/08 14:43

STUDIO KIICHIさんのホームページも拝見しました。
さすが港町神戸らしく錨のロゴマーク、おしゃれ〜♪
KIICHIさんのように個性的でこだわりのあるお店が商店街の将来を担うんでしょうね。
元町オシャレ番長達のベレー帽率90%・・・今度確かめに行ってみますw

りん子 さん

2019/10/08 18:05

ルーシーさん、こんばんは♪
ミンティアケース、いいですね〜♪♪お財布も欲しい〜〜♪♪神戸には2度行きましたが、また行きたくなりました♪そういえば、前回神戸に行った時に『あん食』を買いそびれたのも心残りなのです♪(><)ベレー帽は、かぶらないで行こうかな♪(^^;ノ

ルーシー さん

2019/10/09 08:01

カネチャン さん

昔、床屋さん自体にあまり行った事なかったからその一コマは見たことないなぁ。

でも、想像したらカッコイイですね((o^^o)

ルーシー さん

2019/10/09 08:04

ひでき さん

元町ふらふらイイなぁ。
神戸は新しい物とクラシックな物が同居する素敵な街の一つですね。

第2の故郷が呼んでくれる日が来ますように。

ルーシー さん

2019/10/09 08:06

黒天狗 さん

ベレー帽日本で一番売れているのではないかと思うくらい沢山見ました。

奥様意外のスタッフもベレー帽でした。

リサーチのほど、よろしくお願いします(*^◯^*)

ルーシー さん

2019/10/09 08:10

りん子 さん

あん食、次回こそは召し上がって下さい、絶妙ですᕦ(ò_óˇ)ᕤ

そしてベレー帽も堂々とかぶってやりましょう!!

次回は元町マダムを観察しよ。
コメントを投稿

閉じる