気の向くまま

2019/12/06

文豪が執筆活動をしていそうな雰囲気はまるでセットの様だけど、しばらくそこにいたら我が家の様に落ち着くから不思議な古民家宿 暁。









縁側でひなたぼっこするもよし♪







お布団敷いてお昼寝もよし♪







この機会に思いっきり文学に浸るもよし♪






とにかくここにある本を一通りチェックするもよし♪




あ!北海道リサーチでお会いした植松社長の本だ!!
確かにいい本です、誰かのお気に入りの1冊としてここに並んでいることが嬉しいな〜♪




お!荒井注さん?





なワケも無く、わかる人も限られているワケで・・・

口に出すこと無く思うだけにしました(⌒-⌒; )



さて、もう一つ、忘れてはいけないお楽しみがあります。

そう、ここは古湯温泉。

暁から歩いてすぐのところに白石さんもオススメの源泉かけ流しの温泉があると聞いて行ってきました♪






浴槽は2つ、それぞれに違う泉質のお湯がかけ流され、温度も43〜4℃の高め&38〜9℃の低めなので、交互に入るといつまでもいられます。





泉質はどちらもトロリ感あるph.10近いアルカリ泉、いわゆる化粧水温泉でした(≧∇≦)






気の向くままに過ごす時間♪


「何もしない贅沢」と口では言いながらも、やっぱり何かしていないと落ち着かない性分の私は、思い切ってこれくらい日常から離れればじっとしていられるかな〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


何も考えていないくせに何かしていないと気が済まないってどういう構造なんだろ???








2019/12/06 のREPORT

| NextPrev |

COMMENTSルーシーへのコメントはこちらから(コメントは承認後に掲載されます。)

カネチャン さん

2019/12/06 08:44

ルーシーちゃんは、熊本の山の高原のテントに泊まったんだっけ?何もないところで真っ暗になったら、逆にいろいろ妄想が湧いて来て、眠れなかったり、落ち着かないんじゃないのかな?この古民家なら、そんな事はないんだろうけどね。よく行くコンビニのお姉さん、おしゃべりで黙っている時が無いんだけど、こういうところに行ったら、黙って本を読むのかな?

黒天狗 さん

2019/12/06 11:06

This Is A Pen! このギャグで笑える最年少者はひょっとしたらうちの望実かもしれません!
保育園児の頃から「8時だよ全員集合」のDVDを見て育ちましたからw
もうね本当にお腹を抱えて呼吸するのが大変なほど笑い転げるんですよ!
今まで個性的な図書館や本屋さんのリサーチをいっぱい見てきましたがそれらに勝るとも劣らない今回の暁さん、読書好きには天国でしょうね♪

ひでき さん

2019/12/06 12:52

好きな本、出来れば紙媒体の物が良いんだが絶版で発行されてなくて電子版でというのが最近は良いかな?
小学校や中学校の図書室の貸出しカードを見るのも面白かったなぁ、自分の兄や姉から借りてたりとか極端に借りられてない本あったりとか...

ルーシー さん

2019/12/07 05:43

カネチャン さん

あのテントには泊まってないですねー。
確か一人旅でしばらく滞在した女性の強者の話をルーブロで紹介しました。

やる事盛り沢山の忙しいコンビニでおしゃべりが止まらないお姉さん、元気だな、事務的にならざるを得ない気がするのに(*゚▽゚*)

サービスの一環なのか元々そういう方なのかわからないけど、そういう方だとしたら暁に行っても温泉に行って地元の方とぬる湯でずっとおしゃべりされるかもしれませんね(o^^o)

ルーシー さん

2019/12/07 05:47

黒天狗 さん

そうだった、望実くん、ドリフ好きでしたね、これは私も世代を超えて一緒に笑えるな(o^^o)

それにしても、This is a pen.で何であんなに笑えるのでしょうね、間と真顔かな(*≧∀≦*)

ルーシー さん

2019/12/07 05:53

ひでき さん

貸し出しカード、見てました見てました(๑˃̵ᴗ˂̵)

最近は電車で本を読んでいる人を見ると新鮮に感じるようになってしまいましたが、この前も若い人が駅で降りる前に栞を挟んで立ち上がる姿が何だか素敵に見えたなぁ。
コメントを投稿

閉じる