シビれた〜

2015/04/23

石鏡と書いて“いじか”

またまた知らなければ読めない地名(≧∇≦)









漁業中心の石鏡町の港には網小屋が並び、今までこんなに沢山の網や道具が一箇所にあるのを見た事ない!というくらいの網street。












そして、朝8時半・・・



町のスピーカーから演歌が流れ始めました。

何と、8時半には鳥羽一郎さん、12時には山川豊さんの曲が流れ、時報になっているそうです♪

そう、鳥羽一郎さん兄弟が鳥羽出身というのは有名ですが、正にここ石鏡町の出身だったのです。



時報が演歌(≧∇≦)

シビれました。




もう一つシビれた事。

佐藤さんと、去年の夏休み企画で出演いただいた中本賢さんが知り合いで、多摩川にも時々いらっしゃるという繋がり。

人の縁って本当に面白い。





個人的には、佐藤さんが笑った時の口角の絶妙な角度にキュン!







さよならした後、プチェコの中では勝手にタッちゃん呼ばわりしていましたV(^_^)V









ただ、一つ未解決の宿題が…
石鏡町でふとスタッフが発した疑問…






なぜ船には◯◯丸と、最後に丸がつくんだろう???



ご存知の方、教えてください(^_−)−☆

2015/04/23 のREPORT

| NextPrev |

COMMENTSルーシーへのコメントはこちらから(コメントは承認後に掲載されます。)

りん子 さん

2015/04/23 08:37

ルーシーさん、お早うございます♪
佐藤達也さん、タッちゃん、イケメンですね〜♪♪メインページのルーシーさんとのツーショット写真も良い雰囲気で撮れていますね〜♪(^^)vウフフフ そしてルーシーさんの大先輩で、川遊びの達人の中本賢さんのTV番組を佐藤さんが観て、今の佐藤さんが在るのですね♪なんだか不思議なご縁を感じます〜♪♪(^^)
鳥羽一郎さんご兄弟の演歌の時報、楽しいですね♪♪漁師の皆さんに愛されている曲なのですね〜♪(^^)ノ

愛知のじっちゃん さん

2015/04/23 08:55

今朝のルーシーさん 確かに いつもとは違うテンションでしたね(笑)15歳の年の差なんて…そんなの関係ネェ!おっぱっぴー!!今度 多摩川編で中本賢さんと逢われたら 佐藤さんの話で盛り上がるんでしょうね(^O^)/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆船名に「◯◯丸」が多い訳⇒遡ること600年前(室町時代),人の名前に「麿」とつけることが多く 特に愛着のある品物にも「麿」をつけたそうで 室町時代に 海外に船で乗り出すようになった時、その「まろ」が「まる」に変化して 船名にも「丸」を付けるようになったと言う説があるそうです⇒出展:「海の豆知識」―海の相談室編―
但し海上保安庁の船には「国 島 半島 山 川」の名前を付け「丸」は付いていないそうです

黒天狗 さん

2015/04/23 09:34

海好き、魚好きな私からすると何とも羨ましい人生を謳歌されています!!
いいな〜本当に!!!

さてルーシーさんの疑問についてですが、私の頼りにならない記憶では確か「丸」には魔除けの意味があるはずなんです。
船以外にも例えば日本刀なんかにも「丸」が付いた名前の物がありますよね。
あと昔の子供は元服するまで「丸」が付いた名前を名乗ったし・・・
特別に大事な物、大切な物には「丸」を付ける習慣があったんですよ。
では何故「丸」が魔除けになるのかと言えば・・・「丸=おまる」で魔物も嫌がって近寄らないという落語のようなオチだったりします。

ひでき さん

2015/04/23 12:55

冒頭のルーシーさんのつぶやきは、サスペンスドラマの音だったのね。最初何言ってんだ?と、思ってしまった。(>_<)
オイラの中で、サスペンスドラマというとチャチャ、チャチャ、チャーラですかね。文字で書くとマヌケだ、掲示板で音も伝えられたらいいのにと勝手に思ってしまった。
自然に魅せられてそれが仕事に繋がってる。良いことですね。それだけの信念を貫けばおのずと道は開けると言うことですね。

さくらこ さん

2015/04/23 13:39

 今日は、ルーシーさん♪
 初っ端から、歌のテンションの高さに遣られました・・・。イケメンのお兄さんだったからなのね♪
 地図で石鏡と言う地名を見た事有りましたが、を”いじ”と読むとは知りませんでした。船の名前の由来も今回初めて知りました。Honda Smile Missionは、学ぶ事がいっぱい♪内容の濃い番組ですね。Σd(ゝ∀・)イイッ!!
 

ともも さん

2015/04/23 20:25

○○丸…、たしかに多いですね。
丸…がついて、当たり前の様に思っていましたが、理由があるなんて、考えたことも、ありませんでした。
他にもそういうもの、色々ありそうですね。

ルーシー さん

2015/04/23 22:24

りん子 さん

きっと石鏡町のカラオケでは、鳥羽一郎さんと山川豊さんの曲のオンパレードでしょうね。

もしくは、暗黙の了解で、長老もしくは選ばれし者だけが歌えるとか(((o(*゚▽゚*)o)))

ルーシー さん

2015/04/23 22:27

愛知のじっちゃん さん

へえ〜(≧∇≦)

これはそのままコピペしてスタッフにメールしておきます。

コピペは昨今問題ですが、この場合はよしとしましょう(^_−)−☆

詳しい解説ありがとうございます!

ルーシー さん

2015/04/23 22:29

黒天狗 さん

お!
じっちゃんに続いてまたもや説得力ある説、ありがとうございます(^_−)−☆

幾つかの説があるのでしょうね、どれも頷けるから。

やっぱりルーブロファミリーは頼りになります!

ルーシー さん

2015/04/23 22:31

ひでき さん

実はですね、ルーシーもほぼフルで歌ってはいたのですが、あの部分だけ採用、あとはガッツリカットされたのであります(((o(*゚▽゚*)o)))

ひできさんがおっしゃるポイント、よくわかりますよ〜V(^_^)V

ルーシー さん

2015/04/23 22:34

さくらこ さん

この岩場への道が、全く海は見えない小道を下るといきなり目の前にパ〜ッと開けるんです、まずそこにテンションが上がり、話をするたっちゃんの口角にキュン!とし、始終テンションが上がりっぱなしでしたV(^_^)V

わかりやすいって、レポーターとしてどうなんだろ(((o(*゚▽゚*)o)))

ルーシー さん

2015/04/23 22:36

ともも さん

私もスタッフがボソッとつぶやくまで考えた事がありませんでしたが、じっちゃんと黒天狗さんの説を聞いて、またまた勉強になりました。

いろいろな事に疑問を持つのも好奇心ですね(^_−)−☆
コメントを投稿

閉じる